« 2009年2月15日 - 2009年2月21日 | トップページ | 2009年3月1日 - 2009年3月7日 »

2009年2月22日 - 2009年2月28日の7件の記事

2009.02.28

春の日に

2月、最後の日。
友人から、入籍の報告がありました。

彼とも、もう長い付き合いです。
つい先日、前々から言われていた結婚お披露目パーティーについて
メールでやり取りしたばかり。

先に入籍するんだったら、早よ言えぇ~っつー感じですが(笑)、
まー、皆さん一緒にっていうのがあったんでしょうね。
おめでたいことだから、しゃーない許してあげます(爆)。

そのかわり、
絶対絶対幸せになって
その幸せっぷりを、世界中にも感染させてあげて下さい。

あなたなら、きっと、できると思いますよん。
本当におめでとう~~~♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.02.27

ボクらの心に流れる歌

スーパーでお買い物して、バタバタと帰宅。
てきとーにつけたテレビの番組を音だけ聴きながら、夕食の支度を~ってーのがいつもの私のパターン。
で、朝は「めざましテレビ」を見てるので、最初に映るのがフジテレビ。
つまんなそうなら別の局に変えちゃうんですけど、”ながら聴き”なだけに、大抵はそのまんまです。

で、今日もいつものようにテレビをつけて、夕食の支度…


と思ったら!


思ったらーー!!


何だか懐かしい映像が映ってるじゃないですかっ!?
その時放送されてたのは、'70年代のヒット曲映像だったんですが、いやーもー、懐かしいっすよ!
花の中3トリオだの、新御三家だの、'70年代は私が小学校から高校生位の音楽をいろいろ聴き始めた頃で、やっぱり思い入れがいっぱいある懐かしい曲がたっくさんなのです。
最近'80年代ポップスが取り上げられたりするし私も大好きだけど、こうやって見ちゃうと、'70年代もいいなぁ。

で、夕食の支度は番組が終わってからでもいいやと思い、そのまんましばらくテレビに釘付け状態。
全然ノーチェックだったんですが、フジテレビ開局50周年記念番組だったそうです。
しかも、迷惑なことに(爆)4時間半番組でした。
CMになると慌ててまな板出したりとかはしてたんですが、なーんせちょこっとずつ次々秘蔵映像が流れちゃうんで、目が離せない!
だってこの時代の映像の中心となってたのが、「夜のヒットスタジオ」だったんですよ。
浜田さんも、ちょこっと出るかもじゃないですかー!
例え3秒だけだったとしても、見逃せませんよー。

ところが浜田さんは登場しないまま(途中からだったんで、見逃してるかもだけど)、その後'80年代へ。
えーっと、登場はもしかしてギリギリ'80年代だったかも?と思いつつ、そのまま釘付け。
やっぱり登場しないまんまで、番組は'90年代に突入してしまいました。

あーあ。

でもまー、そんな状態でも何とか作った夕食は食材が良かったこともあって、まずまずなお味。
特に、初めて作ってみた白子のムニエルは、かなり美味しかったです。

最近あんまり聴いてないけど、やっぱ昭和歌謡は楽しいなー。
浜田さんの秘蔵映像は見られなかったけど、かなり楽しい番組でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

雪だーー!!

すっごく久しぶりに、雪が降りました。
お昼前から降り始めて、ピークはお昼過ぎ位かな。

2009022801

でも、春の雪はいっぱい降ってもみーんな溶けちゃいますね。
積もったら、明日は雪で遊んじゃおうかなーって思ってたんだけど。
こういう寒い日を過ごして、だんだん春になっていくんですね。

雪も嬉しい。
でも、春も待ち遠しい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.02.22

「TARA(ターラ)」で遅いランチ

本門寺を出ると、もう夕方。
そろそろ暗くなってきました。
今日はお昼近くにブランチしただけで、二人とも何も食べてなかったので、お腹ペコペコ。
ののさんが梅園に向かう途中で見つけたカレー屋さんが目に付いたようで、帰りは意識がそちらにまっしぐら~。
梅だのお寺だのの後だし、日本蕎麦とかいいのじゃないかとも言ったのですが、頭がカレーになっちゃってるので切り替えは無理だったみたいです(笑)。

ところがお目当てのカレー屋さんは、既に店じまいした後(早っ!)。
がーっかりして駅に向かっていたら、駅前のビルにちょっと良さそうなカレー屋さんがあったので入ってみました。

店内にはシタールの演奏が静かに流れ、中々の雰囲気。
壁には、それを演奏しているかのような壁掛けがありました。

P1110804

たくさんの種類のカレーも本格的なものばかりで、どんなシロモノかもわからず迷いましたが、私はほうれん草とチキンのカレーにしてみました。
ののさんは、ディナーセット。
本日のカレー2種類(チキンとベジタブルでした)に、サラダ、ライス(ナンも選べます)、チャイ(コーヒーでもOK)という組み合わせ。

P1110808

普通の辛さにしてみたのですが、結構マイルドで辛いのが苦手な私でも問題なくパクパクいけちゃいました。
辛い本格的な辛さを求めるなら、かなり辛めにしてもらった方が良さそうです。
それにしてもほうれん草のカレー、見事な緑色で最初食べるのに勇気が要りました(笑)。

でも、かなり美味しくて大当たりなお店でした。
タンドリーチキンとか、他のメニューも美味しそうだったなー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ちょこっと池上本門寺

梅園の帰りに、せっかく来たんだしってことで、池上本門寺にも寄ってみました。
思っていたよりも、すんごく大きくって立派なお寺。
”ついで”にっていう規模ではありません(汗)。

とりあえず、入り口には長い階段が立ちはだかります。

P1110789

脇に女坂も新しくできていましたが、何とかなりそうな感じだったので、梅園を早歩きした後ではありましたが頑張って(ってほどでもないけど)そのまま上ってみました。
真っ直ぐ行けば仁王門を抜けて本堂へと向かいますが、五重塔があるとのことだったので、そちらへ。

P1110791

関東に4基現存する幕末以前の五重塔のうち、一番古い塔とのことで、かなりの歴史を感じさせる立派な塔でした。
大きな戦争もあったし、こうしてここに残っているのは本当に素晴らしいことです。

そのすぐ脇に、手押しポンプがありました。

P1110797

早速ののさんが手を洗ってみていましたが、続いて私も。
考えてみたら、自分でポンプを押してみたのって初めてかも。
むかーし母の実家の脇にあって、大人たちが使っているのは見た記憶があるんですけどねー。


大急ぎながら、たくさん発見のあった池上の街。
次回は是非、ゆっくり寄り道もしながら歩いてみたいなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

早歩きで池上梅園

駅から案内表示を見ながら商店街を抜け、早歩きで梅園を目指します。
古くからの門前町ということもあって、思わず足を止めたくなるような面白いもんが点在。
駅からすぐの古いくず餅屋さんの脇には、こーんな住所表示がありました。

2009022203

くず餅屋さんは他にも数軒あったし、ごまおはぎを売るお店(ごま製品のお店らしいです)もあったりと、立ち寄りたいスポットが目白押し!
でも、少しでも足を止めようとする度に、

”梅園、閉まるでー!”

と、ののさんに引きずられてってしまうのでした。

実際、ようやく到着してみると閉園30分前!
大慌てで入って早速見晴台に上ると、入り口はもう締められていました。

P1110728

でも、370本あるというたくさんの種類の梅が競い合うように咲いています。
いい香り~~♪

と、ゆっくりする間もなく、今度はそそくさとお庭を見て回ります。
お茶室もいくつかあるのですが、お茶会の最中というところも。

P1110737

古き良き時代の日本家屋で、小さいながらもとても風情のある作りの建物でした。

梅を見て回りながら歩いて行くと、大きな池が。

P1110765

立派な錦鯉もたくさん泳いでいます。
すぐ脇には和室があって、こちらも使用中。
有料で予約制だそうですが、ちょっと見学だけでもさせて欲しいと思っちゃいました。

大急ぎで見て周って、入り口に戻ってきたところでちょうど閉園。
もう一度振り返って、斜面に咲いた梅を見上げました。

P1110779

まだ5~6分咲きってところでしょうか。
日中は結構気温も上がったようですが、夕方は肌寒くなりました。
お天気にもよりますが、見ごろまではあと1~2週間かかるかなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

東京ローカル線の旅

今日は、前々から行きたいと思っていた、池上梅園に行くことにしました。

まずは自由が丘へ行き、大井町線に乗り換えます。
大井町線には何度か乗ってますが、大井町方面に乗ったのは初めて。
旗の台まで行き、今度は池上線に乗り換えです。

2009022202

乗ってから路線図を見上げると、結構たくさんの駅を通らないといけなくってビックリ。
あらら~、思ったより時間がかかっちゃうかも。
実は既に夕方に向かう時間になっていて、少しでも早く着きたかったのです。
ところが駅と駅の間隔がすごく近く、電車ではあっても何だかバスみたいな感覚。
東京23区内でありながら、とってもローカルな雰囲気のある路線でした。

という訳で、焦った割には早く到着。
いよいよ梅園を目指します。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年2月15日 - 2009年2月21日 | トップページ | 2009年3月1日 - 2009年3月7日 »