« 久兵衛でランチ | トップページ | ジャーン!だけで虜にしたギタリスト »

2009.07.22

皆既日食

テレビ中継を見てたんですが、思ってた以上のもんでビックリでした。


晴れて、太陽が欠けてくとこが見られないとーって思ってましたが、

太陽が隠れちゃうってことは、すんごいことなんですね。


まず、気温が急激に下がって、風がびゅーびゅー吹いてました。

皆既状態になると、辺りは真っ暗!

ホントに夜みたいな状態でしたねー。

やっぱり…太陽って、すごいんだなぁ。


中継してたいくつかの中継地点のうち、唯一那覇だけが晴れてましたが、

三日月みたいな太陽も、かなり美しくって良かったです。


これからは、太陽の素晴らしさにあらためて感謝していきたいです。

|

« 久兵衛でランチ | トップページ | ジャーン!だけで虜にしたギタリスト »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

京都はどこに太陽があるのかもわからなかったけど。。。ちょっと暗くなったかな。
ほんの少しだけでも明るいんだなと思うと、太陽ってすごいなぁ〜って思った。

投稿: mee | 2009.07.22 17:14

私もお昼時だったのでテレビ見ましたよ。
神秘的な映像でしたね。

チバで見たという方のお話をききましたが、
「三日月みたいだった」とのコメントでした。

投稿: sue | 2009.07.22 18:15

mee>
あいにくの曇り空だったもんねー。
大阪市内では見られたらしいんだけど、ウチのベランダからはちょうどダメだったみたい。
太陽は偉大だってことがよっくわかっただけでも、大収穫だよね!

sueさん>
そうそう、神秘的でした~。
あんまりよく知らないで見ちゃったんですが、あんなに暗くなるとは!

千葉でも三日月みたいだったんですねー。
すごいなぁ。

投稿: LUM | 2009.07.22 19:17

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36578/45706971

この記事へのトラックバック一覧です: 皆既日食:

« 久兵衛でランチ | トップページ | ジャーン!だけで虜にしたギタリスト »