« 夏祭りの季節 | トップページ | 皆既日食 »

2009.07.19

久兵衛でランチ

ののさんのお誕生日祝いで、帝国ホテルの久兵衛に行ってきました。
家からも何とか歩いて行けちゃう距離ですが、バタバタしていて予約時間ギリギリ!
結局、駅からタクシーに乗っちゃいました~。

滅多にタクシーなんか乗らないし、行き先も行き先なんで短いながらちょっと贅沢気分。
運転手さんがずーっと西成についてのお話(グチ)をされてたのだけが、ちょーっと残念でしたが(笑)。


ロビーに入ると、さすがに広ーい!
タクシーを降りる時からスタッフさんが寄って来てくれましたが、とりあえず右も左もわからず…。
たまたまいたスタッフさんに久兵衛の場所を聞いたのですが、かなりのベテランさんで、さすがに落ち着いた素晴らしい応対でした。
外資系の素敵なホテルが増えていて、わっかいスタッフさんの応対に感心することも多いですが、ここは

”さすが帝国ホテル!”

って思っちゃいましたねー。
きっと、大阪の政財界の皆さんをご存じなんだろうな~とか思ったりして。

さて。
久兵衛は、24階。
お昼時とあって、店内はほぼ満席でした。

カウンターに落ち着くと、早速ワカメの酢の物が。
これねー、ほんっと美味しいんです。
前にオークラの久兵衛に行った時にも思ったんですが、感動に値しちゃいます。
ワカメと合わせ酢とゴマ、それだけなんですけどね。
きっとワカメが超高級品なんですね。
ののさんはペロッといただいちゃって、板さんに言われてお代りもしてました。

今回オーダーしたのは、ランチの時だけある「志野」っていう一番お安いコース。
前の時はのの弟と一緒だったので、張り切って「店長おすすめ」っていう一番高いコースだったんでした。
でも今回はあーんまりお腹も空いてなかったし、足りなかったら追加でオーダーしましょってことで。

でも、さすがに美味しかったー。
目の前で板さん達が次々握っていく芸術的って言っちゃってもいいような手さばきを眺めつつ、常連さんらしい隣のお客さんの楽しい会話にクスリとしつつ、ちょっと贅沢なランチ。
これだけは!と思っていたアナゴと炙り大トロもちゃーんと入ってたし、大満足です。

パパっと作ってくれた、口直しがまた美味しい~♪
大根の薄切りの間に、梅肉と大葉とゴマを挟んだだけなんですけどねー。
これは、我が家でも定番として登場させちゃいたいです。

近いし、誰かお客様が見えた時とか、帝国ホテルが近いっていいかも。
機会があったら、もちっと上のコースもまたTRYしたいなー。
誰かおごって~~(笑)

|

« 夏祭りの季節 | トップページ | 皆既日食 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36578/45702080

この記事へのトラックバック一覧です: 久兵衛でランチ:

« 夏祭りの季節 | トップページ | 皆既日食 »