« 2008年9月14日 - 2008年9月20日 | トップページ | 2008年9月28日 - 2008年10月4日 »

2008年9月21日 - 2008年9月27日の8件の記事

2008.09.27

9/27の着物

午後から池袋で毎年行われている「ふくろ祭り」夜はBluedragとライブのはしご。

ようやく涼しくなってきたけどまだちょっと暑いかも~だったので、”大うそつき(最近の着物好きにはわかるはず 笑)”で、ドキドキしながらウールの着物。

2008092706

ウールは2枚持ってるのですが、こっちはかなり久々の登場かな。
この秋はチェックが流行だそうなのでと、その辺もちょこっと考えて。

でも、すっごく久々に着たので、かなり着付けに時間がかかっちゃいました。
やっぱり、もっと着なくちゃ駄目ですねー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Cocokara 1DAY CAFE DE BLUE DRAG Vol.3(池袋・BLUE DRAG)

ふくろ祭りライブの後は、気になりつつもなっかなか来られないでいたイベントに、ようやく。
お店の前まで行ったら、ちょうど出演される若柳吉三郎氏と坂本光世さんがお出迎え~。
いきなり
”お二人、似てきましたよねぇ!”
”そうそう。双子?”
などと、口々に仰る。
まぁ確かに、結婚前からそういう風には言われてて、ののさんのお友達に
”ご家族?”
なーんて言われたこともありますが(←ふつー”彼女?”とか言いますよね?)。
しかし、双子はないでしょー、いっくらなんでもー。
と顔を見合わせてから、店内へ。

1DAY CAFEと銘打ってあるだけあって、テーブルセッティングなんかも少し変えてあって、ちょっと違った雰囲気。
残念ながら雑貨販売は昼間だけで終わっちゃったみたいでしたが、ホントにいっぱいのお客様で大賑わいでした。

2008092705

セッションコーナーもたっぷりで、若柳一門を初めとしたギタリストや、出演メンバーのお知り合いのドラマー、ボーカリスト、ヴァイオリニストなどなども次々とステージに登場。
ブルドラでドラムを聴くのって多分初めてで、ちょっと不思議な感じもしましたが、まぁ、世間ではこちらが普通なんですよね(笑)。

んにしても、昼間っからいらしてた面々は、飲みっぱなしで酔っ払い度↑↑状態。
わいわいがやがや、賑やかなライブでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

池袋ふくろ祭り(池袋西口公園野外ステージ)

私の知り合い同士が、ぜーんぜん関係ないとこで繋がっちゃうってことがすごく多いです。
そもそも私自身が人から指摘されちゃうほど出会い力があるらしいんですが、こんな私と繋がってる人同士が更に繋がるってケース、最近特に増えてるのですよねぇ。

で、今回行ってみたふくろ祭りに出演されてた神近まりバンドですが、ここんちのバンドのメンバー全員が以前から知っていて、何度か演奏も聴かせてもらってるミュージシャンなのです。
しかも、4人のうち3人は同じロック系インストバンドのメンバーだったのだけど、もう一人ナゼか入っちゃってるのがジャズ・ヴァイオリンのmizuyoちゃん!
この4人が一緒に演奏しちゃってるってこと自体が、私から見てかなりヘンです(笑)。

2008092703

ヴォーカルの神近さんは初めてだったのですが、Djangoがお好きだったりTetsuさんともお知り合いだったりと、これまたかなり近いとこにいらっしゃる方。
そーんな訳で、このメンバーでのライブには以前から行きたい行きたいと身もだえしてた訳ですが、ようやくに念願が叶ったのでした。

mizuyoちゃんとはついこの前もsotaクンのライヴで会ったし、ここんとこナゼか頻繁に会ってますが、他のメンバーの演奏を聴くのは2年ぶり位?
何だか皆さん更にカッコよくなっちゃってて、ステージに登場した途端にうわぁ♪でした。
ただ、4人がいわゆる歌伴してるとこは初めて見たので、ソロはあんまりなくってちょーっと欲求不満も(汗)。
んじゃー、インストでやる時にもまた行ったらえぇやんって話ですよね。
特にギターのレイジくんには時々お誘いメールもいただいてるのに、なっかなか行けなくってスミマセン。
…いや、機会は狙ってますって!常に(笑)。

「池袋ふくろ祭り 」って歴史も長いだけに以前さーんざん池袋をほっつき歩いてた頃にもたまたま遭遇したりはしてましたが、ちゃんと行ってステージも観てなんてのは初めてでした。
とにかく人も多いし結構盛り上がってたのにはビックリ。
他に、I.・K・B、そして玄太郎&ネットフォーカスのステージも観て来ましたが、それぞれかなり盛り上がって楽しかったです。

ちなみに、神近さんのblogを拝見したら、ののさんと私がバッチリ激写されてました。
ウットリ顔で観てたかもだし、後姿でよかったよぉ(爆)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008.09.25

久しぶりのミュン

y女史のご指定で、久々にミュン
20年以上前から何度も足を運び、その度に

”美味しいねー!美味しいねー!!”

と、誰と行っても大満足の声を上げちゃうお気に入りのお店です。

ここに来ならマストな一品、それは生春巻き!

2008092502

大好きなので以前ベトナムに行った時にもあちこちでオーダーしてましたが、こちらの生春巻きって最強かも!って思いを強くしました。
青いパパイヤのサラダも定番ですが、前より辛さがかなりマイルドになって食べ易かったです。

一緒に、揚げ春巻きも。

2008092503

こちらもウマウマ~♪

この後も当然(笑)いろいろと、あれやこれやと、もちろんオーダーしたのですが、食べるのとしゃべるのに忙しいので写真はナシです。
どんなもんがあるのか気になる方は、ご自分でご確認下さいませ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.09.24

北床宗太郎他(本郷三丁目・gout) 

ヴァイオリンのsotaクンのライヴで、会社から徒歩5分ほどのお店へ。
勤めて20年以上になるけど、ライヴ場所がここまで近かったのは初めてです。
そして、西村俊哉さん、本川悠平さんというメンバーで一緒に演奏したのは1年位前だそうで、その時は自宅からも近いお店でした。
更に笑っちゃうのが、前回sotaクンのライヴに行ったのは、自宅の最寄りライヴハウス。
どーしてそんなに私の行動範囲に来たがるかなぁ(笑)。

とはいえ、いつオープンしたのか知らないけど、初めてのお店(どーやらこのお店になる前に居酒屋さんだった時には来てたらしい 汗)なのでちょっと早めに行ってみたら、まだリハ中。
でもって、ダントツで一番乗りしちゃいました(汗)。
いわゆる繁華街って土地柄でもないし、一瞬不安になったのだけど、後から後からいろんなお客さんがやって来て、1stが終わる頃には少なくとも私の視界に入るエリアは満席でした。

何人か知り合いもいたのだけど、お客さんのほとんどがミュージシャン。
2ndからは、sotaクンの”ご指名&お呼び出し”(まぁ、事前に知らせてはいたのだろうけど)により、次々セッション演奏が繰り広げられました。
名前は聞いてるけど初めてという方や、通常のジャズ・セッションでは珍しい(まー、私が行ってるセッションが”通常の”と言えるかはわかりませんが)ビオラを演奏される方もいらっしゃって、中々お得感もあったり(笑)。

でもまーやはり、圧巻だったのは”一緒にゴハン食べたりはしてるけど、演奏を聴くのはそういや久々?”なmizuyoちゃん。
比較的可愛いめな感じの曲ではあったのですが、彼女のソロの部分だけがsotaクンも笑っちゃうほど激しい激しい(笑)。
聴くたびに思っちゃうのですが、まだまだガチガチだった頃から知ってるだけに、その成長っぷりは驚きです。
あちこちでいろーんな方たちから声がかかる訳ですよー。
しかし、あの”見た目ほんわかなのに、弾くと爆裂”ってキャラは、sotaクンってーよりくまちゃんに近いかも。
是非、二人で威圧系ヴァイオリン共演をしていただきたいもんです。

とまぁ、メインの演奏メンバーとは違う人のことばっかり書いちゃいましたが、もちろんお三方もたくさん演奏(笑)。

2008092403

ABE-KOBAとの共演とか、何度かマカフェリでの演奏を拝見している西村さんですが、ナゼかこの日はフルアコでの演奏で、sotaクンも言ってたけどビックリしました。
ってこちらの方が本職でらっしゃるので、つまり、私がそういう時しか行ってないってことですけどね~。

それと、もひとつビックリしちゃったんですが、童謡を演奏する前にsotaクンが
”中田喜直さん作曲で、秋の歌です。さて、何でしょう?”
という問いかけに、
”八代亜紀!”
とお答えになったのにはひっくり返りそうでした。
物静かでクールなイメージを持ってたのにぃ…。
ま、ちょっと違う面白いとこもあっていいですよね。


いろんなサプライズもありつつ、賑やかに楽しいライヴでした。
sotaクン自身もいろんな方といろんな場所で演奏してるので、これからもいろんな場所に出かけてって聴いていきたいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

FIRE HOUSE

職場のすぐ近くのお店でライブだったのだけど、HPを見るとおつまみっぽい物しかなさそうだったので(行ってみたらかなりシッカリ食事できるとこだったのだけど)、ちょこっとお腹に入れていくことにしました。

どっしよっかな~と考えた末に思いついたのが、前々から行ってみたいと思っていたハンバーガーの美味しいお店
いつの間にやらできていたのですが、こんなところに!?と思っちゃうような場所に、かなり素敵に存在してます。

2008092402

ちょっと目を引くほどの素敵な外観で、撮影に使われているのを目撃したことも。

さて。
ハンバーガーは、いろいろバリエーションも豊富ですが、ここはシンプルなのにしてみました。

2008092401

ガブリといけるように、ハンバーガーは袋に入れられています。
望むところとばかり、大口開けてガブリ☆
かなりのボリュームがあって、食べごたえも歯ごたえも充分。
付け合せのフレンチフライが皮付きってとこもGOOD。
コーヒーも美味しかったです。

ずぅーっと前、初めてこの手のファーストフードでないハンバーガーを体験した時は、もっと気取った感じだったように思いますが、やはりハンバーガーはこうでなきゃ!って思いました。
”軽く”と思ったのがすっかりお腹イッパイ。
次は、誰かを誘って行こうっと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.09.21

並んだぁぁぁぁぁ!!!

ジャイアンツ、阪神3タテで10連勝


同率首位!!


この勢いで、セリーグ優勝だぁ♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

パリ&近郊ジャズフェス右往左往旅行、ようやく更新開始です

6月下旬に行った、パリ旅行のレポートをようやくUPし始めました。
パリから南へ1時間ほどのサモアのジャンゴフェス最終日はもちろん、今回はビレリが出演したパリから東へ向かった街でのジャズフェス、更にローゼンバーグ・トリオが出演したパリから西へ向かった街でのジャズフェスにも行ってきました。
もちろん、パリ市内の美味しいもんや観光のレポもしちゃいますので、興味のある方は是非♪
かなり先が長~い感じではありますが、気長にチェックしてみて下さいまし。

ちなみに、例によって遡ってのUPとなりますので、新着情報系のとこには載らないと思います。
2006年のベルギー分も合わせ、今回「旅行・地域」カテから独立させてます。
もし、そんなんあったん?って方がいらっしゃいましたら、こちらもチェックしてみて下さいね~。


っつーか、春に行ってるライブや旅行のレポをまだ書いてなかったり…(爆)。
こちらもこーっそり遡ってUPしていくつもりですので、気が向いたら覗いてみて下さい~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年9月14日 - 2008年9月20日 | トップページ | 2008年9月28日 - 2008年10月4日 »