« 2008年8月17日 - 2008年8月23日 | トップページ | 2008年8月31日 - 2008年9月6日 »

2008年8月24日 - 2008年8月30日の6件の記事

2008.08.30

Note Noire(都立大学・Jammin')

いつ以来だろ~?って位久々のNote Noireライブ、昨日ほどではないものの土砂降りの中で外が気になりながらでしたが、た~っぷり堪能させてもらえました。

2008083002

事前に”ちょっと珍しい曲をやりますよー!”なぁんて聞いてワクワクしていたのですが、本当にうっわー!な曲があってビックリでした。
あの曲をライブで演奏したジプシージャズのバンドって、他にいるかしらん?

なーんと、2005年に日本でも公開されたフランスのアニメ「ベルヴィル・ランデブー」の主題歌(クリックすると映像と音が出ます)が演奏されたのです。
映画は私ももちろん観に行きましたが、すっごく楽しい作品でした。
元々は三つ子という設定の女性3人が歌うコーラス曲なのですが、そこはもちろんノアールのアレンジで。
できれば映画同様、itoさんには足の指も使って演奏していただきたかったところです(笑)。

休憩時間には、お店のスタッフさんにお願いして、ジャンゴのレコードをパラゴンで鑑賞。
2008083003

以前ののさんが実家から何枚か持ってきたジャンゴのレコードをかけてもらったことがあるのですが、その時持って行ったレコードは全部お店にもあると言われてしまった(ギタージャズはあんまり聴かないってことなのですが、さすがです~)ので、今回は手ぶらで(笑)。
70年も前のレコードの音、何だか感動でした!

いろいろと趣向を凝らした曲の多いライブだったのですが、ラストは「黒い瞳」、そして「オール・オブ・ミー」の超定番曲を素敵なアレンジで。
元々それぞれの演奏技術が高いバンドではありますが、特にsotaクンや五月クンのお二人の成長っぷりには毎回唸りますねー。
今回も、ウンウン唸らせてもらいましたよ(笑)。

このところあーんまりライブ活動のないノアールではありますが、ファンとしてはもう少し活動量を(できれば都内で 汗)増やしてって欲しいなぁと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

本末転倒

久々に、歯医者さんに行ってきました。
処置自体はちゃちゃっと済んで、クリーニングを丁寧にしてもらって30分ほどで終了~。
しばらくサボっていたので、半年に一度位は来るように言われちゃいました。

とはいえ。

歯医者さんに行くと、全然痛くなかったのにちっちゃな虫歯を発見されてしまってしばらく通うというパターンが多いのですが、今回はそれもなくってちょっといい気分に。

てなことで、歯医者さんから通りを挟んで目の前にある(どうしてこんなとこにあるかなぁ 笑)チョコレートのお店に寄ってお買い物~。

マカロンを買うつもりでどれにするかを選びつつ、先に来ていたお客さんが買い終わるのを待ってました。
でも、中々終わらない。
何を買うかさーんざん悩んでるようで、スタッフさんにいろいろ相談しています。
その様子をぼんやり眺めていたら、ショコラグレースなるものがあるらしいことが発覚。

ショコラグレース?
なんでしょ、それ?
アイスとは違うんですね?
よっくわかんないんだけど、季節もんかなと思って、結局そっちを買ってきました。

2008083001

ミルクとビター。
どんな感じの味なのか楽しみです。

あ。食べ終わったら、しっかり歯磨きもしないとね!

| | コメント (3) | トラックバック (0)

30分が3時間

帰宅してすぐ降り出した雨が、あっという間に土砂降りになりました。
ピカピカと雷も鳴って、そのうち電気がチラチラと途切れるように。

怖いぃぃぃぃーーー!!!

まだ仕事してるののさんに、早めに帰れないかな~とSOSメールを送ってみましたが、案の定反応なしです。
とりあえず”もしも”の時に備えて、防災用の手回しラジオと懐中電灯を用意。
ますます雷も雨もひどくなるようで、すんごい心細い(泣)。

しばらくすると、ようやくののさんからメールが!
なーんと電車が止まってしまい、途中駅からバスに乗ったとのこと。
んーー?と家から駅方面を見てみると、確かに電車が通っている様子がありません。
サイトを確認したところ、落雷の影響で止まっているとありました。

でも、ののさんが乗ったと言うバスのルートだと、家から最寄りのバス停でも1km以上あるみたい。
とは言っても、もうバスに乗ってしまっていると言うし、時々入ってくる経過報告を読みつつハラハラ待つしかありませんでした。

そんなこんなで、ののさんの帰宅は日付が間もなく変わる頃。
普段は通勤時間が30分ほどなのに、今日はなーんと会社を出てから3時間もかかったそうです。
電車が動き出したのが窓の外に見えたのは、それからしばらくしてからでした。
乗ってた方も、乗れなかった方も、お疲れ様でした~。

ところがよくよく話を聞いてみると、会社を出てから本屋さんにちょこっと寄り道し、電車が止まったからと途中駅で下車してからはすぐ復旧するだろうと時間潰しの為にネットカフェを探してウロついてたのだそう。
実質かかった時間は、1時間半ほどだとか。
なぁんだ~~。

更にもうひとつ。
下車させられちゃった駅からは、家までそれほどの距離じゃなかったのです。
タクシーに乗っちゃった方が良かったんじゃ?と思って聞いてみたら、

”所持金、千円しかなかってん~。”

…小学生かいっ!

聞くところによると、普段持ち歩くべき金額として、年齢×千円っていう説があるのだとか。
全然足りてないじゃないですか(爆)。
まー、今回は時間がかかってもバスに乗れたから良かったものの、もう少し何とか~って思っちゃいました。
イザ!って時(←どんな?)の為にもねー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.08.28

魔法の光

突然、家のパソコンがネットに繋がらなくなっちゃいました。

再起動したり、モデムのコンセントを入れ直したり、無線LANのカードを入れ直したり、いろいろやってみたけどダメです。
その上よく見ると、LANカード自体を認識していない~。
再インストールの画面が出てきたりもしちゃったのですが、怖いのでののさんが帰るまでそのままに。


で、ようやく帰ってきたののさんに見てもらうと…。
早速LANカードを引っこ抜き、両手に挟んで何やら呪文を唱えながら拝んでいます。

”あー、LANカードねー。私もさっきやったんだけどねー…。”

言い終わらないうちにもう一度カードを挿し直してみると、あらら~、ちゃんと繋がりました!

なんでーどうしてーー!!
やっぱ、何かにお願いしないとダメ?
呪文が必要なのん?
それとも、ののさんの手から何か特別な魔法の光でも??

驚いて聞いてみると、実はカードを差し込むところが2ヶ所あり、正しい方に差し込まないとダメだとか。
なぁんだ~。

これからは、もし同じことがあっても、私の力で何とか復活できそうです。
やれやれ~(笑)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.08.26

祭りだ祭りだぁ~~!

オリンピックの前辺りから”もしかしてミラクル!?”なムードが漂う、東京ドームに行ってきました。
今日は、昼間は歌舞伎座というダブルヘッターだった(元気だよねぇ)くにくにと一緒に観戦だったのですが、私が試合開始直後に到着したらまだ来てませんでした。

席に落ち着くと、ちょうどジャイアンツが1回裏の攻撃をが始めたとこ。
えーっと、今日の先発は~?などとスコアボードを眺めていたのですが、あれよあれよとバッターが次々出塁!
あっという間に最初の得点!
そして気が付けば満塁!!
相手は横浜だったのですが、打たれるばかりのピッチャーはかなり辛そうでした。

そしてそして!!
大歓声の中登場したのが、オリンピック帰りの阿部選手!!
注目の第一球で、見事な満塁ホームラン~~~!!!
きゃーー、やったぁぁーー♪

その後も点を重ね、1回だけで合計6点。
3塁側の外野席半分まではみ出したジャイアンツ応援団は、狂喜乱舞。
まさに、”祭りだ祭りだぁ~~!”な状態でした。


そんな場内がちょっと落ち着いた頃、くにくにがよっこらしょっと(ドームの階段って段差があるんですよ)やって来ました。
ドームに到着してから、ちょこっと場内をウロついちゃってたらしく、さっきの祭りを見逃したらしい。
”今日の歌舞伎、良かったわよぉ~。”
なーんてあさってを見ながらゴキゲンさんでした。


でも、あのぉ・・・多分今日の試合、もう決まっちゃったかと(汗)。
まー、その後もスッタモンダあったので、おかげでくにくにも楽しめたみたいです(笑)。
2008082601

ちゃんと勝てたしね!


今回は無料でラジオを貸してくれるサービスも利用してみたのだけど、元ジャイアンツにいらした西本聖さんの解説で、こちらも楽しめました。
2008082604

西本さんて現役の頃は堅いイメージがあったんですが、意外と(?)明るくって良く笑う楽しい方。
解説も的確な指摘がバシバシ飛んで、すごく良かったです。
瀬戸内のご出身とあって、何気に浜田さんと話し方の感じが似てるんですよー。
そんな意味でもヒソカに楽しんでました(笑)。

1位の阪神にはマジックが出てて、相変わらず勝っちゃってるみたいだけど…。
でも、まだまだメイクミラクルの希望を持っちゃってもいいかしらん~?って思っちゃった試合でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.08.25

バイク乗りの血が騒ぐ

今日はスーパーにも寄らなくていいし、まっすぐ帰宅~

…と思ったのですが、洗濯を頼んであった洋服を取りにクリーニング屋さんに寄りました。
ここに住み始めてからずぅっとお願いしている最寄りのお店なのですが、今までは奥様なのかな~?にこやかな女性が一人でいらしたのだけど、少し前からご主人と思しき愛想のいい男性も、お店にいらっしゃるようになりました。

今日は、ご主人一人。
預かり票を渡して待っている間、壁に貼られたバイクの写真が目に止まりました。

私は、かつては北は岩手、秋田から南は四国まで走った知る人ぞ知る元バイク乗り。
何だか嬉しくなって聞いてみると、ご主人、動かなくなったバイクまで再生させ、現在14台のオーナーだとか。
教えられて振り返ってみると、お店の隅にある衝立の向こうに、その大事なお宝たちの一部が覗いています。

今までクリーニングをお願いする以外の話って全然したことなかったのですが、こうなると一気に距離が縮まった感じです。
飾られているミニチュアや持っているバイクについてもいろいろと話してくれて、短い時間ながらも久々にバイク話。
もう私が乗ることは多分ないけれど、こんな話で盛り上がれるだけでも、バイクに乗ってて良かったなぁと思います。


少し前に訃報を聞かされた元上司も、そんなバイク話を夢中でできる相手でした。
今頃、どんなバイクで空を走ってるのかな。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2008年8月17日 - 2008年8月23日 | トップページ | 2008年8月31日 - 2008年9月6日 »