« DEAN&DELUCAのエクレア | トップページ | 半分だけの月 »

2008.10.19

イマドキのデモ行進って

渋谷をウロついていたら、何やらサンバみたいな大音響が聞こえて来ました。
まぁ、あの街ではそういうのって珍しくもないので気にもしてなかったのですが、何だか通りを歩く人たちが大注目してる。
ちょっと気になって行ってみたら、サンバのリズムに合わせて装飾された軽トラックとたくさんの幟をかかげた人たち。

2008101902

幟には、

”福祉事務所のケースワーカーを増員して!”

などと書かれています。
どうやら全国規模で行われていた反貧困キャラバンだったようで、今日最終日を迎えていたらしく、それで余計に盛り上がっていたみたいです。

なるほど、このところずっと抜け出せずにいる世の中の閉塞感は、特に若年層にとってあまりにも厳しい状況です。
賑やかではあったけれど、デモ隊のコールも

”まともな給料を寄越せ!”

”残業代をちゃんと払え!”

など、労働する者にとって当然と言えるものが、ちゃんとできていないからこそのもの。
私だって、人ごとではありません。


んにしても、イマドキのデモ行進って、みんなあんななのかな。
注目を集めるための、作戦だったんでしょうか?

|

« DEAN&DELUCAのエクレア | トップページ | 半分だけの月 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36578/42842597

この記事へのトラックバック一覧です: イマドキのデモ行進って:

« DEAN&DELUCAのエクレア | トップページ | 半分だけの月 »