« ステーキ食べに行っちゃった | トップページ | 見逃し!見逃しです!! »

2008.10.03

Bass Duo 低音・遊侠二人旅~中村 新太郎&廣田 昌世(千駄木・Django)

ベースばっかり、しかも女性3人という超珍しいユニット、その名も”低音一家”のレコ発ライブでもんのすごく久々に千駄木のDjangoへ。

もー、いつ以来だったか覚えてない位なご無沙汰で、入っていきなりマスターと握手!
壁一面に出演されたアーティストさん達の写真が飾られていたのでおぉ~と見ていたら、一枚だけ集合写真が。
ん?と思ってよく見ると、去年のやねせんフェスのスタッフ写真でした。
…えー、私もしっかりいましたとも(汗)。

さて。
今回は、低音一家を率いる廣田昌世さん、そして我が家から至近距離にあるジャズのお店にも時々出演されている中村新太郎さんのお二人のBass Duo。

2008100301

レコ発ライブでもあるし是非また低音一家のメンバー3人での演奏を聴きたいところですが、まー、縁の下の力持ち的存在であることの多いベースなので、Duoだけでも相当珍しいです。
当然メロディーもベースですし、スタンダードの曲でも、他の楽器が入るいつものとは違う独特の雰囲気があって、かなり面白いアンサンブル。
心がすぅぅっと落ち着く、そして幻想的な感じでした。

廣田さんの演奏は、最初にここDjangoでMusette Jazz Bandで出演された時に聴いたのが最初。
その後も高槻のフェスでソロ(!)や低音一家での演奏、そして今年は元旦もMusette Jazz Bandのライブにお邪魔しちゃってます。
そしてその度に、音楽やベースという楽器に向き合う真摯な、そして愛情溢れる姿勢を強く感じます。

今後、関西では低音一家に今回の中村さんを加えた、何とベース・カルテットでのライブが予定されているそう。
関東でのライブも期待できそうで、かなり楽しみです♪

|

« ステーキ食べに行っちゃった | トップページ | 見逃し!見逃しです!! »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36578/42691485

この記事へのトラックバック一覧です: Bass Duo 低音・遊侠二人旅~中村 新太郎&廣田 昌世(千駄木・Django) :

« ステーキ食べに行っちゃった | トップページ | 見逃し!見逃しです!! »