« 1回目の機内食 | トップページ | 2回目の機内食 »

2008.06.24

長い長い機内での時間

食事が終わると、窓を閉め、電気も消されてお休みタイム。
でも、そうそう寝られるもんでもありません。

とりあえず、今回お初だった新式のパーソナルモニターで、大充実のエンタメ設備をあれこれ試してみました。
映画も音楽もこれまでとは格段にチャンネル数が増えてるし、ゲームの種類もかなり多い。
もちろん、一昔前と違って映画は自分のペースで楽しむことができます。
あれこれ見て迷った末、まずは見逃したままだった「アメリ」を観ることに。
パリを舞台にして特に若い女性には絶大な人気のある作品ですが、ちょーっとイメージと違っていて私にはうぅむな感じ。
んじゃー、次は音楽系をと観てみると、おー!ストーンズのドキュメンタリーがあるじゃないですか。

P1090489

ライブ映像もたくさんある作品だったので、ひとりで盛り上がってました(笑)。
隣のののさんは、ずーっとずーっとマージャンゲームに熱中。
私もちょこっとやってみましたが、普段ゲームってしないし、結構難しかったです。

大充実のエンタメ設備でしたが、唯一残念だったのは、いつも楽しみに見ている現在地や到着地までの距離などを表示する画面が常には見られなくなっていたこと。
もうすぐ到着しますよーってな時には出てたみたいですけど、とにかく長い道中だし、下に見えてるとこがどこなのかとか、途中でも結構見たいんですけどねぇ。


ところで。
今回、ちょーっと困っちゃったのが席をあんまり立てなかったこと。
窓際から2席だったんで、いっちゃん奥からののさんを乗り越え、更に通路側の席にいらした男性にすみませ~んと通してもらって立つ訳ですが、まずののさんを乗り越えるのが一苦労。
いつもは何とかやってきてるのにナゼ?と思ったら、前の席の方がすんごいシートを倒しちゃってたのです。
並んだ席の倒し具合と比べても、明らかに倒しすぎでおかげで後ろの席はめーっちゃ狭い。
もしかして前の方はおっきな欧米の男性か?と思いきや、覗いてみたら普通より体のちっちゃそうな日本人女性でした。
あまりにヒドイので、ののさんは座ってる時大丈夫なのかと心配になったのですが、
”んー、まぁ、大丈夫やでー?”
といつもの調子で笑ってました。

一方、通路側席の男性は結構大柄。
しかもお仕事でのフライトらしく、途中からパソコンで企画書らしいものの作成を始めてらしてほとんど席を立ちません…。
そうなると、やっぱりこちらも席を立ちづらくなっちゃいます。
こういうこともあるので、気兼ねなく席を立つために通路側の席を指定される方も多いと思います。
でもやっぱり…窓際は普段見られない景色も見られるし、楽しいんですよねぇ(悩)。

P1090492

今回見えた、ナゾの光景。
ツンドラ地帯、かな???

|

« 1回目の機内食 | トップページ | 2回目の機内食 »

2008パリ&近郊ジャズフェス右往左往(たまーに更新中)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36578/42545767

この記事へのトラックバック一覧です: 長い長い機内での時間:

« 1回目の機内食 | トップページ | 2回目の機内食 »