« つばめグリルのお弁当 | トップページ | V JAZZ ~GROW UP SWING~ Special Event@Billboard Live OSAKA »

2008.02.26

リッツカールトン大阪でアフタヌーンティー

新大阪から大阪駅へ移動し、近くのホテルにチェックインを済ませてすぐにお出かけ。
大阪に住んでいる友人と、リッツカールトンのロビーで待ち合わせです。
お正月に泊まった時には先客がいて座れなかった暖炉の前のソファに座って、待つことしばし。
久しぶりの再会の挨拶もそこそこに、いそいそとロビーラウンジに向かいます。

薄暗い店内でオーダーしたのは、それしかないっしょ!なアフタヌーンティーセット。
クラシック・ティー・セットというサンドウィッチやケーキ、スコーンに好みのお茶をいただけるものだったのですが、このお茶、分厚いメニューブックから選び放題でした。
すごい!
こーんなお高いお茶でもいいんですのん?てなもんです。
まぁ、甘いもんをたくさんいただくってことで、シンプルなのにしちゃったんですけどね。

店内では、ロングドレスを身にまとった若い外国人女性がピアノとヴァイオリンを奏でていて、ゴージャスな内装とあいまって、”ここはどこ!?”な雰囲気。
前にも思ったけど、一瞬ヨーロッパに来ちゃったかのような錯覚に陥っちゃいます。
と言っても、周りは日本人だらけなんですけども(笑)。

こちらのお茶は、おっきな陶器のポットに入れられ、ウォーマーの上に置かれます。
2008022603
そんなにあちこちでアフタヌーンティーしたことはないのですが、海外を含めたアフタヌーンティーの有名店でもこういう方式だったところは今までありませんでした。
更にビックリしたのは、ポットに手を触れずにお茶がカップに入っちゃうんです。
友人とおしゃべりしていてふとカップを見ると、さっきまで空だったはずのカップに、ちゃーんとお茶が満たされているのです。
こういうのも、やっぱり初めて!すごい!
って、これはスタッフさんが、ささっとやって来て足してくれてるんですけどね(笑)。

ところで肝心のサンドウィッチやケーキですが、それはもう美味しいわ、ボリュームはあるわでさすがの高満足度でした。
2008022608
てっぺんには、リッツのシンボルであるライオンがちゃーんと鎮座ましましてました。
東京のリッツはまた雰囲気が違うようですし、そちらにも是非行ってみたいです。

|

« つばめグリルのお弁当 | トップページ | V JAZZ ~GROW UP SWING~ Special Event@Billboard Live OSAKA »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36578/40446261

この記事へのトラックバック一覧です: リッツカールトン大阪でアフタヌーンティー:

« つばめグリルのお弁当 | トップページ | V JAZZ ~GROW UP SWING~ Special Event@Billboard Live OSAKA »