« 2007年12月9日 - 2007年12月15日 | トップページ | 2007年12月23日 - 2007年12月29日 »

2007年12月16日 - 2007年12月22日の7件の記事

2007.12.22

小淵沢の忙しい休日3

ライブも終わって、再度お買い物~。
モール全体の大体の位置関係は把握できたし、時々待ち合わせもしながらささっと回りました。
でも結局、そーんなには買わなかったですねー。
一番の大物でも、ののさんのセーター程度。
気に入ったブランドとかが入ってたら、いっぱい買っちゃうのかもですが、特にそんなのもなかったし。

ということで、アウトレットモールを後にして近くにあるリゾナーレというリゾートホテルに移動。
敷地内にお店がたくさん入ってる通りがあると聞いたので行ってみると、HPなどでよく紹介されている写真通りの素敵な光景が♪
P1080554
クリスマスソングも流れていて、とーっても素敵。
最初は一泊するつもりだったのでこちらも空きがあるか見たのですが、2ヶ月くらい前だったのにさすがにクリスマス前の連休初日とあって既に満室でした。
温泉施設やプールもあるみたいだし、機会があったら是非泊まってみたいです。

お店はバッグや靴といった服飾関係や、アクセサリーや食器、ペット用品のショップもあって大充実!
途中、コーヒーショップを見つけて入ってみると、すっごくいい香り。
シュトーレンもあったので、ケーキと一緒にひと口だけいただきました。
P1080557
コーヒーのいい香りの中で、ゆったりとした時間。
お客様達も、落ち着いた感じの方が多かったです。

帰りの特急の中では、駅の売店で買った駅弁で夕食…。
P1080564
と思ったのですが、朝が早かったせいか、あまりの眠さに勝てずに中断して寝ちゃいました。

朝から夜まで美味しい食事やお買い物、そしてもちろん素敵なライブ。
忙しくも大充実の、小淵沢での休日でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ABE-KOBA ドルチェバイキング&X'masリゾートライブ(八ヶ岳リゾートアウトレット)

会場となる「フォレストハウス」がある辺りは八ヶ岳リゾートアウトレットの中でも新しく作られたエリアのようで、山小屋風のとっても素敵な建物でした。
バッグに木立が広がり、と~ってもリゾートな雰囲気です。
P1080546
クリスマスの飾りつけもされていて、いい感じ~。

にこやかなスタッフに迎えられて中に入ると、ケーキとドリンク類がズラリ。
まずは席を確保してから、7~8種類あるケーキの中からティラミスやロールケーキなどをいただきました。
P1080547
バイキングとあってケーキは小ぶりですが、とっても美味しい~。
周りの家族連れや女性グループの方たちも、楽しそうにケーキを食べながらライブが始まるのを待っていました。

少しして、いよいよABE-KOBAが登場。
阿部クン、目の前のテーブルに並ぶケーキを見て
”いやぁ~、美味しそうですねー!”
とニコニコ。
二人も楽屋でケーキを食べたのかしらん?

P1080550

<セットリスト>
1. DJANGOLOGY
2. セ・シ・ボン
3. Etude
4. サンタが街にやって来る
5. Vacation
6. 情熱

アルバムに入っている曲がほとんどでしたが、1曲だけあったクリスマスソングが私としては嬉しかったです。
彼らのライブでクリスマスソングが演奏されたのって、初めて聴いたかも。
短いステージながら、小林クンはナイロン弦とスチール弦、2種類のマカフェリを弾き分けていました。

お客さんたちからも大きな拍手をいただき、最後にはアンコールの声も。
今年、メジャーデビューという大きな一歩を踏み出した二人、来年もまた素敵な演奏をたくさんの方たちに聴かせて欲しいです。
念願の公式ホームページも、ようやく計画されているそう。
スケジュールがわかりやすくなると、ますます忙しくなるかも(笑)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

小淵沢の忙しい休日2

早速アウトレットモールに行ってみますが、まだ時間が早いせいか人もまばら。
どこに何があるのかもぜーんぜんわかんないので(案内図とか見てもよーわからん!)、とりあえずちょっと歩いちゃー地図を見て~を繰り返してウロウロ。
あちこちに、ABE-KOBAのライブ告知の案内ボードが出ていてうっきゃー☆でございます。

でもまぁまだまだ時間もあることだしぃと何軒かお店も覗き、これいいかもーなバッグやら洋服やらもあったりするんですが、イマイチ決定打がなく…。
っていうか、やっぱり目的がライブなだけに、そっちが終わらないとどーにもお買い物にも気が入らないのですよね。

そうこうするうちにお昼が近づいてきたので、とりあえずランチしちゃうことにしました。
入ったのは、都内にもあちこちお店があるサンクゼールのレストラン。
こちらでピザとパスタ、サラダをオーダーしました。
P1080544
さすがにサンクゼールだけあって、ドレッシング類がたっくさん置いてあって好きなものを選んでかけられます。
美味しいかった~。

お腹もイッパイになったところで、いよいよライブのあるフォレストハウスにGO!です。
…って、ライブはドルチェバイキング付きなんだから、お腹がイッパイになったらダメじゃんっ(笑)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

小淵沢の忙しい休日1

クリスマス前の3連休、”ABE-KOBAが、八ヶ岳の方にあるショッピングセンターでライブしちゃう”なんぞというムフフな情報をキャッチしたのが数ヶ月前のことです。
最初は場所もよっくわかんなかったのですが、時期的にも旅行がてら行くのもいいかもー!と盛り上がり、遠征を計画っ!
とっころが、例によってののさんは超多忙で3連休に休めるかどうかわかんないとか言い出し…。
ええええー!?と思っていたら、場所が小淵沢にあるアウトレットモールだとか言うじゃないですかー!
でもって、ドルチェバイキング付きっ!!
これは、ののさんと行くのを諦めて女同士で行った方がいいのでは?と計画を微妙に変更。
”CDは、ABE-KOBAからサイン入りで直接買いたいのよねー。”と言っていたy女史を誘い、女二人の遠征旅行となったわけです。

出発は新宿駅から。
♪はぁちじちょう~どのぉ~~、あずさ…♪(←わかる人には懐かしいハズ)
に乗ります。
P1080541

2時間後、小淵沢駅に到着するといきなり小雪っ!
いや~、旅気分いっぱいでございます。
寒さもいっぱいなので、思わずおにゅーのロングダウンのファスナーをしっかり上げちゃいました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.12.19

魔法使い出現!?

いつもなら私が出かける時間にはまだ爆睡しているののさんが、今日は珍しく早く起きてきました。
着替えて歯磨きして、すぐに身支度も開始。

ところがここで、ちょっとしたトラブルが発覚!
頭の後ろの方の髪が、ピン!と跳ねてしまっているのです。

以前は頻繁にそういうことがあったらしくネグセ直しをよく使ってたみたいなのですが、私と同じ美容室に通うようになってからはたま~にそうなる程度になっていたのに、です。
私はメイクしながら横目でネグセと戦う様子を見ていたのですが、何度やってもまたピン!となってしまうので可笑しくなってしまい、
”魔法使いサリーに出てくるカブみたい~!”
と大笑い。

するとののさんも諦めたのか、
♪魔法使い~、カブりぃ~~ん♪
と歌い出し、出かける時も歌いながらフリまで付けて、♪カブりぃ~~ん♪と出て行きました。

大丈夫かしらん?(汗)。
ここんとこずぅっと忙しいし、疲れてるのかもー。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007.12.18

「青柳ういろう」のCMって?

少し前から、ののさんと私とでちょっとした論争になっていることがあります。

「青柳ういろう」のCMソングって、
♪白黒抹茶、小豆、コーヒー、柚子、桜♪
だと私は思っていたのですが、ののさんは”小豆”でなくて”あがり”だって言うんです。
でも、”あがり”ってお茶でしょ?
”抹茶”と被ってるし、絶対ヘン!
それに、私はちゃーんと記憶もあるしっ!

でも、ののさんも納得しない。
お互いがお互いの記憶通りに歌い合ってるという、みょ~な状態が続いてました。
そういう時、我が家ではお裁きをしていただきます。

誰にかって?

それはもちろん…

インターネット様に~~♪


ということで早速ぐぐってみると、世間でも結構論争になっていることが判明。
でもって、ことの発端となった「青柳ういろう」のHPに答えが書いてあることがわかりました!

**************************************************

Q:ういろうのCMの歌詞で上がりとあずきどちらが正しいの?

A:ポポポィのポィでお馴染みの青柳ういろうのCMは、昭和44年に放送を開始しました。最初の1年半位は上がりと言っていましたが、その後昭和52年9月に放送を中止するまでは、あずきと言っていました。

**************************************************

なーるほど~。
昭和44年といえば、ののさんはのの父の転勤で、大阪から引っ越した東京の家から、更に名古屋に越した後。
CM放送開始直後から、このCMを観ていたのでしょう。
一方私は、その頃はもう静岡に住んでました。
静岡でCMが放送されたのは、もう少し後になって「小豆」という歌詞に変わってからだったのかもしれませんよね。
ちなみにここで言う「あがり」とは、「上質なこしあん」のことで、「お茶」ではないのだそうです。

あぁ~~、スッキリ。
二人とも間違ってなくってよかった~♪

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007.12.16

青木孝明と仲間たち(町田・結)

愛知のキャオ教授こと青木孝明さんが、仲間を引き連れて久々に東京でライブ♪
昨日もNote Noireとの対バンがあったのですが、さすがに至近距離でしかもdaisukeクン初登場のライブだったので欠席でした。
だからということではないのですが、3度目となる町田の「結」までプチ遠征致しました。

いつものように鶴川の駅に着いたらランチを済ませてすぐバスで移動…と思ったのですが、少し時間があったので、駅周辺をちょこっと散策。
田園風景も広がるのんびりムードで、お庭があるようなお宅も多く、赤い実がこーんなになってる木も発見しました。
2007121601
無人販売の野菜にも心惹かれつつ、時間となったのでバスで移動。
既にかなりのお客様で大賑わいの、「結」に到着です。

開演前に、キャオさんを除くキャオロジーの3人のメンバーが、ジャズのスタンダードをトリオで演奏してくれました。
とっても素敵で、開演となって登場したキャオさん、
”俺、いらんじゃんー!”
とまずは第一声。
和やかなムードでライブのスタートです。

キャオロジーの演奏と、途中ソプラノサックスのがくchangを加えた演奏。
キャオさんとがくchang、二人のユニットであるDuo Bramidoでの演奏と、今回も手を変え品を変えの盛りだくさんな内容でした。

中でも大ウケだったのが、恒例となっている(?)手作りボタンアコでの演奏。
P1080524
今回は、赤と白のクリスマスバージョンにレベルUPされていました(笑)。

キャオさんがクリスマス仕様ということで、負けじとがくchangもクリスマス仕様。
P1080528
結構、負けず嫌い???

クリスマス・ソングあり、ジャズやミュゼットのスタンダードあり、ガリアーノありの変化に富む内容に、客席からはたくさんの拍手、そしてため息も。
いつもいつも満足感でいっぱいにしてくれる、こちらでのライブ。
そんな訳で毎回プチ遠征しているわけですが、できれば都内でももっとライブをしていただけるといいな~と思います。
特にがくchangは前日のライブには出演しておらず、この「結」でのライブだけの為に山口からわざわざ飛行機で来たのだそう。
いやホント、せっかく来たのに勿体無いって思っちゃいます。
もっともっと、たくさんに方たちに聴いて楽しんで欲しいですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年12月9日 - 2007年12月15日 | トップページ | 2007年12月23日 - 2007年12月29日 »