« 2007年8月19日 - 2007年8月25日 | トップページ | 2007年9月2日 - 2007年9月8日 »

2007年8月26日 - 2007年9月1日の6件の記事

2007.09.01

夏の大セッションライブin日比谷!!(日比谷公園小音楽堂)

「セッション言ぅたら、JAZZに決まっとるやろー」
というののさんの思惑は見事にハズレてしまい、ロックやR&Bな感じのセッションライブでした。

主催の株式会社ジャムニケーションとなる怪しげな(失礼!)会社の代表でもある齋藤あきひろ氏が、ホストバンドではギターを担当。
他に、キーボード、ベース、ドラムの編成に、ゲストとして二人の女性ボーカリストやパーカッショニスト、更にヒューマンビートボックス(以下hbb)、タップダンサーと、すんごい多彩な取り合わせ。
そんなメンバーに、我らがsota氏もダンスしながら(初めて見ましたー!)の演奏を披露です。

面白かったのは、サラリーマン風な(いつもはそうなのでしょう)衣装を着たhbb氏が「ハード・デイズ・ナイト」を芝居仕立てで演奏(?)しているところに、sota氏のバイオリンが絡んでいくという趣向。
2007090106
ストーリーの展開や主人公であるnbb氏の心の様子を、バイオリンという楽器で表現していました。
特に、エンディングの部分は秀逸。
よかったぁ。

最後には、スペシャルゲストとして円道シャーク一成氏も登場。
2007090107
さすがに超ベテランでライブもたくさんこなされている方なだけあって、歌はもちろん、ライブパフォーマンスやお客さんの乗せ方も超一流。
自然にステージに引き込まれる感じでした。

公園の中での無料ライブとあって、客席には本当にいろーんな方がいらっしゃいました。
こちらの会場は無料のライブしかいけないのだそうなので、フラリと行ってみるのも楽しいかも。
最近はセッションというとジプシージャズONLYだけど、たまにはこんなのもいいな。
いつも思うけど、ミュージシャンって本当にたくさんいるんですねー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「松本楼」のグリルでランチ

ランチは、園内にある松本楼でいただきました。
席が空いているのに待っている人が結構いたのでどうしたのかと思っていたら、テラス席を希望する人たちでした。
確かに、今日は日差しも弱いし、外で緑を間近に見ながらというのにはいい日です。

私もそうしたかったのだけど、時間もなかったので次回のお楽しみにして今日は店内で。
ののさんはハンバーグのランチ、私はさーんざん迷った挙句、洋食プレートというのにしました。
オムレツライスに3種類から選べるソース、更に3種類から選べる洋食を代表するメニューという組み合わせ。
ソースはハヤシソース、そしてカニクリームコロッケを選んでみました。
2007090105
ふわふわとろとろのオムレツが乗ったチキンライスに、ハヤシソースが絶妙の味。
カニクリームコロッケも、外はサクサク中はとろとろです。
透明のティーセットで出されたサマーティーというフレーバーティーも、中々いい香りで美味しかったです。

接客も丁寧で、古くからいらしているんだろうなぁと思われる上品な年配のお客様がたくさんいらっしゃいました。
私たち夫婦も、何十年後もこんなお店で食事できてたらいいなぁと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

日比谷公園散策

野外音楽堂でのライブを観るため、昼下がりの日比谷公園に向かいます。
地下鉄の駅から上を見上げると、空を覆うような緑。
2007090101
このところようやく暑さも一段落で、今日は薄日が差す程度の爽やかな陽気でした。

まずは久々の日比谷公園を、ちょこっと散策。
たくさん樹があって草があって花が咲いていて、とっても素敵。
古くからある大きな樹も、たくさんあります。
イチョウの樹を見上げると、まだ青いながら銀杏がたくさんなっていました。

時々、猫がいます。
2007090102
いきなり、こちらをじぃっと観察してました。

こちらは、身を潜めるようにして、何かをじぃっと見ています。
2007090103
よく見ると、大きな石の上にトンボがいました。
獲物を見る目、だったのかな?

カメラを向けると、おすまし。
2007090104
中々の美人(美猫?)です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Abe-Koba、ついにデビュー!

ずっとずっとUPできずにいたとっときの大ニュース、ついに某BBSにどなたかが書かれていたのを発見したので記事にしまーす。

私の大のお気に入りギタリストである小林圭吾クンと阿部義邦クンが、10月24日にビクターからAbe-Kobaとしてアルバム「情熱」でデビューすることになりました。
何と何とというかやっぱりそうなんだ~というか、以前ライブにもいらしてくれた、ジャズギタリストでFried Prideのメンバーとしてもお馴染みの、横田明紀男さんのプロデュースです。

実は先日表参道でバッタリ二人に会った時は、ビクターでジャケ写真の打ち合わせした帰り。
その時アルバムの発売日の話やら、レコーディングした山中湖のスタジオでの話やらを聞かせてもらったのです。
ユニット名は、「あべこば」って勝手にひらがなで想像してたんですけど、違いましたね。

既にHMVにも、デビューアルバムの詳細がUPされていてビックリ!
ちゃーんと、二人の写真も出ています。
ののさんはひと目写真を見て、吹き出してたけど(笑)。

ちょこっとぐぐってみたら、某ミュージシャンさんやら音楽ライターさんやらのblogに彼らのステージの感想が書いてあり、

”スパニッシュ版DEPAPEPEと言えそう”
とか
”MCは漫才風”
とか

喜んでいいもんなのか、ちょっとだけ悩んだりして(笑)
ともあれ、これからが楽しみー♪
記念すべきアルバム、どこで買おうかなぁ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007.08.30

「やなぎさわ」でランチ

ちょっと前から行きたい~行きたい~と同僚と話していた「やなぎさわ」のランチに、ようやく行ってきました。

おや?珍しくいつもの行列ができてなくて、すぐにカウンターに通されました。
何度か来ていますが、初めてのことです。
雨が降ってきちゃったせいかな?

これはチャンス!とばかり、同僚は限定15食の、うに2箱大盤振る舞い定食をオーダーです。
20070830
12時過ぎにこれが残ってることってかーなり珍しいみたいですが、同僚は運がいいのかこれが二度目のGET。
私はお刺身のおまかせ3点盛りをオーダーして、ちょっとずつシェアしました。

そんな訳でうにもちょこっといただいたんですが、と~~っても美味しかったです。
ピッカピカの美味しいご飯とお味噌汁、マカロニサラダとお漬物、煮物に食後のコーヒーまで付いて、840円!!
しかも、サラダもご飯もお替りOK!すごいっ!!
でも、うに2箱はさすがに飽きるらしく…。

帰り道には、早速作戦会議。
3~4人で来て、それぞれ一種類ずつのお刺身定食をオーダーしてシェアという作戦を練りました。
追加隊員をセレクト出来次第、また出撃です♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.08.29

Vicco Tacco(御茶ノ水・オレゴンマジック)

直前になってライブ告知があり、会社帰りに御茶ノ水へ。
定時で上がってまっすぐ歩いて…あのー、10分で着きましたけど(笑)。
いくらなんでも早すぎるし~、ののさんも来れるかどうかの連絡ないし~ということで、久々に御茶ノ水をウロつく。
以前は結構雑貨屋さんだの本屋さんだの、足を伸ばして古書街だのも時々覗いていたのだけど、かーなり久しぶり。
結婚してからは、多分初めてじゃないかな?

徒歩1分の場所に、クロサワ楽器の「ギタープラネット」があったので入ってみる。
以前こちらにマカフェリがたくさんあるということで行こう行こうと言いつつ行かずにいたら、いつの間にかマカフェリは姿を消してしまったという話だった。
ウクレレでも眺めるか~と入ってみたら、ウクレレDホール発見!
ウクレレDホール、20万円以上するのに売約済だったよ~。

うわぁと見ていたら、店員さんが声をかけてきた。
ついでにといろいろ聞いてみたら、以前檜原のジャンゴフェスにも参加していた店員さんがこちらにいらした時にはマカフェリがあったのだけど、その方の近くにあるDr.Soundへ戻られたので、マカフェリも一緒に移動したとのこと。
なぁんだ~。

お店を出て、駅前の丸善でしばらく立ち読み。
ぼちぼち行こうかな~ってとこで、ののさんからメールが来た。
お店は地下で携帯も通じないだろうと場所を詳しくメールし、ひと足先にお店へ。

…ありゃ、お客さんがいない(汗)。
kabutさん、genクン、Nabyクンの3人が、ギターを抱えてそこにいた。
そういうことなら~と、しばらくおしゃべり。
何でも、練習の後にたまたま飲みに入ったらスカウトされたらしい。
さすがだ。

貸し切り?の文字がよぎった頃、男性のひとり客が来た。
ギターは弾くけど、別にジャズとかじゃないとのこと。
ミュージックチャージを取らないこのお店では、ふらりと来て生演奏を楽しみながらふらりとちょっと飲んで食事して~ということも充分可能なのだ。
私はキーマカレーをいただいたのだけど、中々美味しかった。
ライブが始まってしばらくすると、飲んだ後の2軒目風なスーツの団体さんに続いてようやくののさんも到着した。

半分は聴いて半分はしゃべって~という団体さんを前に、結構マニアックな曲目を楽しそうに弾く3人。
20070829
バンド名は、Vicco Taccoだということだったので、すかさず
”あれ~?Maccheroni Cafeのメンバーの方が多いのにぃ?”
といらんツッコミを入れてしまったら、2部になって
”Maccheroni Cafeでいきますー。”
と。
真面目なkabutさん、ゴメンナサイ。

2部が始まる前に団体さんがお帰りになったかと思ったら、入れ違いに似たような団体さんがご到着。
そして、同じように半分は聴いて…状態。
もう一組いらしたのだけど、こちらは結構ジャズ好きらしくジャズのお店の話で盛り上がっていた。

別にジプシージャズ好き!じゃないいろんな人の前で、だからこそのマニアックな選曲だったのかしらん?
最後はママさんから「マイナー・スウィング」のリクエストもあって、こちらはちょっとビックリ。
終演後は、ののさんも参加してちょこっとだけセッションも。

いろんなお店があるなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年8月19日 - 2007年8月25日 | トップページ | 2007年9月2日 - 2007年9月8日 »