« 2007年8月5日 - 2007年8月11日 | トップページ | 2007年8月19日 - 2007年8月25日 »

2007年8月12日 - 2007年8月18日の15件の記事

2007.08.18

セリオンからの秋田

翌朝は、朝からいいお天気!
秋田ツアー最終日にして、朝から太陽がサンサンと輝いている。

ホテルのカフェスペースで朝食を取り、バスに乗って秋田港へ向かった。
今回泊まった駅前のビジネスホテルは、朝食が無料で付いていてしかも大充実。
以前長野に行った時にも系列店に泊まったことがあって、その時にとっても良かったので秋田にもあると知って即決した。
最近こういうシステムのホテルが増えているように思うのだけど、こちらの朝食はメニューが大充実。
パン、おにぎり、シリアル、サラダ、ヨーグルト、ジュースその他がズラリと並び、ついつい食べ過ぎた~。

30分ほど揺られてウトウトしそうになる頃、潮の香りのする港に到着。
目の前にどどーんとそびえる、セリオンという展望タワーに登る。
P1080010
比較的新しい施設のように思うのだけど、こちらはなーんと無料!

景色を眺めながらぐるりと一周歩いてみると、お天気が良かっただけに、男鹿半島までが一望!
P1080002
ビバ、晴れ女♪
秋田市内はちょこっとしか観光できなかったけど、ここに来たおかげでいろいろ観られて大充実だった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.08.17

ナイトズージャズフェスタ2007(秋田・大森山動物園)

我らがNote Noireが、秋田市の大森山動物園で行われるジャズフェスに参加するという。
ちょうど夏休みだったののさんは大阪の実家にでも~と言っていたのを変更し、私も9月のジャン研合宿に合わせていた夏休みの一部を移動して、秋田に追っかけとなった。

秋田駅の前からバスに乗ること30分、もうすぐ~というところで「浜田浜→」という看板(秋田市浜田に会場があるのだ)に目を奪われた直後に到着。
今回は「夜の動物園」と名付けられた企画の一環としてのフェスで、通常営業が終わったところ。
残念ながら、フェスの前に動物園も~という計画は実行できなかった。

で、当日券が発売になるのをゲート前で待つ…。
するとゲートの脇に、「ババヘラ・アイス」を売るおばちゃんの姿が目に入った。
P1070982

なーんとなく聞いたことはあったし、気になるので買ってみた。
P1070981
ピンクのいちご味と黄色のバナナ味のシャーベットアイスを、ヘラでばぁちゃん(=ババ)がコーンに盛ってくれるから「ババヘラ」なのだそう。
甘くて美味しい♪

開門すると、早速会場であるピクニック広場にまっしぐら~!
まずまずな前方中央席を確保し、芝生に持参したビニールシートを敷いた。
売店があるのかわからなかったのでサンドウィッチを持参したのだけど、結構な数の売店も会場にあった。

せっかくの秋田だしと私たちはやってきてみたけれど、メンバーはご家族同行じゃないのかしらん?と思っていたら、栗林さん一家と遭遇!
なーんと奥様が、秋田出身なのだそうだ。
お子さんも一緒にカッコイイお父さんの姿を観られるなんて、素敵ー♪

昼間は時々雨も降ったのだけど、開園の頃はすっかり青空。
それも、何だかいわし雲が広がる秋空だった。
P1070985
青空を時々見上げながら、開会のご挨拶を聞く。
何とこの動物園、「日経トレンディ」の「全国動物園ビックリ度ランキング」で、旭山、上野、多摩に次いで4位にランキングされたのだそうな。
確かにスタッフの動きを見ても、頑張ってるな~という感じが伝わってきた。

終わってすぐ、トップバッターがNote Noireだった。
いつもより少し緊張気味の伊東さんのMCは、ジプシージャズを初めて聴く方も多いだろうとのことからどんな音楽かを説明するような内容が中心。
P1070987
会場も興味しんしんで熱心に耳を傾け、体を揺らして楽しんでいる。
脇のスペースで踊っている人たちもいて、とってもいい雰囲気。
ソロの演奏には、大きな拍手が起こったりした。

続いて、前日に前夜祭が開かれた地元の老舗ジャズスポットのマスター率いるバンドに、なーんと元T-スクエアの和泉宏隆さんがゲスト参加。
若い女性ボーカリストも何曲か参加し、中々の盛り上がりだ。
その次は、ブラジルから来た女性ボーカリストと男性ギタリストのボサノバユニット。
途中、少しだけ雨が降って驚いたけど、動じずに余裕&笑顔での演奏はさすが。
「おいしい水」では、会場に
♪アグァヂ べべ~ アグァヂ べべ~♪
と歌わせて盛り上げた。
最後は、秋田出身の世界的ジャズドラマーである小林陽一さんに、NYで活躍するオルガン&ギターの若いミュージシャンを加えたASHというトリオの華やかな演奏。
小林さんからは大森山動物園の思い出話もあって、聴き応えのある演奏と共に、トリの貫禄は充分だ。

アンコールは、出演者全員による大人数セッション。
楽器を持てない人もいる中で、sotaクンが素晴らしいソロを聴かせてくれ、これまた拍手喝さいを浴びる。
P1070997
こういうのって、ファンとしても何だか誇らしい。

遠いかな~と思ったけど、行ってよかったぁ。
いろーんな素敵な偶然があって、「真夏の夜の夢」みたいなライブだった。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

散策しながら…

チェックアウトの後は、湖に行ったり、ちょこっと散策しながら徒歩で移動。
すると、いろんな発見が…。

P1070957
まだ青いけど、栗が落ちてた。
暑い日が続いてるけど、もう秋が始まりつつあるんだなぁ。

ペンションからすぐの場所に、ハーブ園があったので行ってみた。
P1070958
いろんな花が咲いていて、昨日道を挟んですぐの湖畔にいた時もハーブの香りがしていたほど。
トンボや蝶も、たくさん。

道端に咲く草花を見つけたり、鷺が飛ぶのを眺めたりしながら、地ビールレストランまで歩き、そこでランチ。
P1070977
美味しい~~♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

8/17の朝食

翌朝。
早起きしてお散歩したら、気持ちいいだろうね~♪
なーんていう話は寝る前の妄想でしかなく、例によって朝寝坊な二人。
バタバタと身支度を整え、夕べと同じ席に座った。

朝食は、ワンプレートにあれこれと盛られたもの。
P1070950
ものすごーく手が込んでるとかではないけど、とっても美味しい家庭料理だ。
こういうのを目指さないとなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.08.16

更に、コダワリのお風呂

ぼちぼち寝ますか~てなことになり、お風呂へ。
こちらは、空いてさえいれば24時間いつでも入れるし、入り口のボードに部屋番号を書き込めば予約しておくこともできる。
どうかな~と見に行ったらちょうど空いていたので、早速入ってみた。

脱衣スペースには、ラジカセ♪
一緒に置いてあるCDをセットすると、浴室に設置してあるスピーカーからも音が流れるようになっている。
CDはジャズのオムニバスもので、持ち込みもOKだ。

更に更に、中に入ってビックリというよりも、私は知っていたので大笑い!


だってだって~~。


P1070949

そう。浴槽が、グランドピアノの形をしているのだ!
いろんなとこでいろんなお風呂に入ってるけど、これはすごい。
連泊して、好きな音楽を聴きながらゆ~っくり浸かったりしたらいいだろうなぁ。

ただ、もう結構古くなってきちゃってるので、ぼちぼちメンテが必要かも。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

8/16の夕食

お散歩から帰ると、まもなく夕食。
各部屋からわらわらと、お客さんたちがダイニングルームに集まってくる。
夏休み真っ只中のせいか家族連れもいるし、カップルもいる。

これまた「コダワリ」のニヤリとさせちゃうような地ビールを飲み、お料理をいただく。
P1070941

ご飯も、とっても美味しい!
P1070943
秋田名物のいぶりがっこが添えられているのが、嬉しい。

夕食が済むと、しばしプレイタイム。
隣のテーブルでは、トランプゲームが始まった。
私もののさんと、オセロをしてみる。
2ゲームとも、ののさんが勝利。夫、強し!

いつもの木曜なら地元の仲間が集まってセッションしたりするそうなのだけど、残念ながらお客さんが多い今日はお休み。
ピアノを弾いて遊んでいる人もいたので、オーナーに声をかけてののさんが何本かのギターを触ってみる。
セッション、できたら良かったのにねぇ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

田沢湖畔散策

夕食まで少し時間があったので、目の前の田沢湖をちょこっと散策。
ビックリするほど水がきれい。
そして、波が打ち寄せている。
場所によっては白い砂浜になっていて、まるで海のようだった。

景色を眺めたり、流れ込んでいる小さな川を見つけてせせらぎに耳を傾けたりしてしばらく歩く。
P1070935
夕方のせいか、誰もいなくてとっても静かだ。

何だか、ちょっと不思議な気分だった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ペンションサウンズグッド!

秋田ツアー初日の宿は、田沢湖畔にあるペンション
実は、最初は別の場所で温泉旅館を予約していたのだけど、あれこれ調べていくうちにそちらの最寄り駅からだと何かと不都合ということが発覚し、迷った末に見つけたのがこちらだった。
それが何と、めっちゃくちゃジャズ好きなオーナーがこだわりにこだわり抜いた、ジャズまみれのペンション!

まず、道路沿いにある看板。
P1070932
外まで楽しい演奏が聴こえてきそうだ。

P1070931
概観も、とってもお洒落~♪

お部屋に通され、鍵を見て笑った。
P1070947

ってことは、お隣は…?


P1070936
こーんな具合で、お部屋それぞれの番号にちなんだ名前が付けられているのだった。

驚いたのは、グランドピアノやドラムセットなどたくさんの楽器が置かれたダイニングルームの壁に、翌日のフェスにトリで出演するグループのライブ告知が貼られていたこと。
フェスの翌日、こちらでライブがあるのだそう。
すごーい!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

角館散策

角館に到着し、荷物をロッカーに預けてまずは散策。
以前桜の頃に来た時はかなりの人で賑わっていたのだけど、さすがに夏は人が少ない。

時々ある案内板を見ながら、まずは西宮家を見学。
蔵のひとつでは、豪華な食器のセットやら箪笥やらも見ることができた。
カフェや和小物のショップもあって、結構賑わっている。

次は、安藤醸造元
こちらは、お醤油やお味噌、お漬物などを扱うお店で、レンガ造りの建物も素晴らしい。
お店の前に仕込み水があったので、早速飲んでみる。
P1070913
涼しいかと思った秋田もかなり蒸し暑く、気温は30度前後だったようだけど、少し歩くと汗だくだった。
でも、このお水は冷たくって美味しかった~。

お土産を買ったり、お店を覗いたり、ランチしたりしてたら結構な時間。
大急ぎで武家屋敷通りへ向かう。

両側に続く黒板塀に、木々の緑が美しい。
P1070920

一軒、見覚えのある佇まいのお屋敷があると思ったら、「たそがれ清平衛」のロケで使われたのだそう。
何といっても本物の武家屋敷だし、映画を観てもすごくいい雰囲気だった。

駅に戻る途中で見つけた薬屋さん。
P1070921
看板も内装も昔のままだ。
時が止まった風景が、この街にはまだまだありそう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

万かつサンドの朝食

Note Noireの追っかけで、急に秋田に行くことになった。
朝も結構早めだったので、朝食は東京駅の売店で。
夏休み中ということでどこも結構混んでいたのだけど、何となくで行ってみたお店は叙々苑はじめ有名どこのお弁当が並ぶスペシャルな品揃え!
まぁ、朝からそんなに重いもんもねということで、二人ともサンドウィッチにした。

ののさんは、エビカツサンド、私は肉の万世の万かつサンド
P1070908
アキバを徘徊するオタクな皆様も御用達の、人気商品だそうな。

ということで、「こまち」でGO!
P1070906
撮影していたらののさんに
「わぁーい、てっちゃんやてっちゃんや~♪」
と言われた。
まぁ確かに、JRになってから次々デビューした特急にはかーなりの種類乗ってますが、何か?(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.08.14

瀬戸海人

私にしてはかーなり珍しく、数日間のプチ出張。
いつもよりちょっとだけ早く家を出て、国分寺まで通った。
こんなことってまずないし、せっかくだから中央線沿線で食事でも~と、阿佐ヶ谷の広島&沖縄料理店に集結した。

駅からすぐの商店街にあるとのことで行ってみると、すんごいハデハデな看板が出現!
入ってみると、スタッフな元気な声に迎えられた。
2007081401
それにしても、広島の料理と沖縄の料理が両方あるって???
なんでもオーナーさんが広島出身で、沖縄好きなのだそう。
なーるほど♪

ということで、まずはオリオンビールをオーダー。
するとスタッフが
”美味しいオリオンビール、ご注文いただきましたー!”
2007081402
う~ん、確かに美味しいー♪

お刺身の盛り合わせ。
2007081403

なんと、さとうきびを串代わりにした、つくね風ハンバーグ。
2007081404
もちろん、さとうきびもかじかじする。
あまーい♪

シメは、ソーキそばと広島風お好み焼きという豪華な取り合わせで。
2007081405
ダブルで満足できちゃうお店だった。

あ。約一名、食べ終わってから更に満足しちゃった人もいたけどねー(謎笑)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

流れ星、見たっ!

今年もまた、ペルセウス座流星群が話題になる季節がやって来た。
今まであんまり気合を入れて見ようとしたことはなく、今年も特に何をするわけでもなかったのだけど、一番見えやすいと言われる12日の夜中、ちょっとベランダに出て空を見上げてみた。

・・・見事に曇ってる(爆)。
その日の朝は、雨まで降ってしまったほどの悪天候。
東京でも見たという報告も結構あったようなので、狭い地域だけだったのかもしれない。

気を取り直して翌日。
夜中の2時過ぎに、そうだと思いついて再びベランダへ。
今日は、結構星が見える。
マンションの明かりもあるし、周りもかなり明るかったのだけど、カシオペア座がちゃんと見えた。

そして、しばらく星空を眺めていると…

うわっっっ!!!

思う間もなく、星が短い弧を描いて流れるのがわかった。

大慌てでちょっと眠たそうなののさんを起こし、ベランダへ。
しばらく二人並んで空を見上げていたのだけど、雲も多くて先ほどのようにわかりやすい流れ星は見えなかった。

でも、私としては初めての流れ星体験で、ちょっとコーフン。
願い事なんてするヒマはなかったけど、なんだかHAPPYな気分だった。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007.08.12

ジジセラーノ(自由が丘)

一度帰宅した後、夕食は自由が丘のカレー屋さんで。
なーんだかカレー屋さんと言ってしまうには申し訳ないような小洒落たお店で、サラダ&デザートセットというのにしてみたら、出てきたサラダはなすのマリネだった。
2007081202

チキンカレーにしたのだけど、最近よく見かける白い舟形の器に、サフランライスがキューブ型で盛られていたりしする。
2007081203
ののさんのは牛すじカレーという、中々ないゾーな種類のカレー。
どちらも中々のお味だ。
運んでくる年配の女性スタッフも、土地柄なのかアイスティーの飲み方について一言添えてくれたり、さすがな感じ。

デザートは、ののさんがヨーグルトのパッションフルーツソースがけ、私は北海道メロンのアイス。
2007081204
行ったばかりの「北海道」の言葉には、今のとこちょっと弱い。

駅からも近いし、お値段も良心的。
いいお店見つけた~♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

MANHATTAN GRILL

品川駅には、ののさんが迎えに来てくれた。
大きな荷物も持ってくれて、とってもラクチン~♪
二人とも暑い暑いを連発してたし、せっかくだからとお茶することに。

アトレの4Fに行ってみたら、MANHATTAN GRILLというお店があったのでそこに入ってみた。
ののさんは、チーズケーキと何やらコダワリ系な感じのりんごジュース。
私はフルーツが入ったロールケーキと、ダージリン。

ののさんは朝までセッションしていたという国分寺でのライブの話を、私は静岡で会った友達や街の話をして、まったり~な真夏の午後。
大きな窓からは、インターシティーをはじめとするビル群が見える。
夜景もきれいなんだろうなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「そば処 戸隠」で同級会ランチ

夕べは高校の同級会だったのだけど、今回は初めて隣のクラスとの共催。
同じクラスの人たちとは何度か会ってたりするのだけど、隣のクラスとなると卒業以来という人も多い。
あれ誰?っていうより、誰がいたんだった?状態。
普段でさえ人の名前がますます出てこないというのに、ン十年も前の記憶なんて~と大騒ぎだ。
二次会にもほぼ全員が参加し、飲んでしゃべって食べてしゃべって~と夜が更けた。

そして、一夜明けての今日は、中学の時の同級生と久々の再会。
彼女が結婚して以来なので、聞いてみたら何と16年ぶり!
でもお互い、顔を見合わせると同時に出たのがこの言葉。
「変わってなーい!」

まずはカフェでお茶しながら近況やらを話し、お昼が近づいてきたので静岡にいた頃よく行っていたお蕎麦屋さんに移動した。
東京に引っ越してからも他の支店には何回か行ったのだけど、一番よく行っていたこの支店には本当に久しぶり。

ここに来ると必ずオーダーしていた磯おろしを、今回は小エビの天ぷらがいくつか乗っている天磯おろしにバージョンアップさせた。
2007081201
独特の食感と、少し甘めのそばつゆが懐かしい味。
ただお値段には、時の流れを感じてしまった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年8月5日 - 2007年8月11日 | トップページ | 2007年8月19日 - 2007年8月25日 »