« 2007年4月8日 - 2007年4月14日 | トップページ | 2007年4月22日 - 2007年4月28日 »

2007年4月15日 - 2007年4月21日の5件の記事

2007.04.21

aco-nico@中目黒・楽屋

先日中野のライブの時にちょこっとだけ演奏を聴いた、aco-nicoのライブが中目黒の「楽屋」であるというので行ってみた。

こちらのお店はずぅーっと前に伊藤大輔クンが出演したことで知った。その頃中目黒はあんまりご縁のない街だったのだけど、その後結婚して今のところに住むようになると、たびたび前を通る。
時々聞き覚えのあるミュージシャンが出演していることもあって、気になるお店ではあった。

気になっていた理由はもうひとつ。
こちら、かなり料理が美味しいという評判なのだ。
ということで今回は、カレー、ピラフ、ナスのサラダ゙、生春巻きを、シンハーや自家製サングリアでいただいた。
評判どおりの美味しさで、食事だけのために来たい位だった。

満員の客席を前に、1曲目からいきなり「スペイン」。
向かって左に足も使ってパーカッションを演奏したり、歌も歌ったりと大活躍だった大塚雄一さん、向かって右に途中ネジ巻きで動いていることを暴露され(爆)お客さんにネジを巻かれていた田ノ岡三郎さん、二台のアコに挟まれ真ん中で二胡を演奏するのが、おしゃべりも楽しい山平憲嗣さんだ。

2部では、結婚式の披露宴帰りだと言って素敵なお着物姿の篠笛奏者嬢も参加して、日本、中国、欧州の文化が入り乱れて演奏が続く。

2007042102

ステージ後方には、お庭の木々がライトアップされて幻想的な雰囲気。
山平さんのソロコーナーの時に、比叡山の借景が観られることでも有名な京都の円通寺の話をされていて、
”あぁ、まるでここのステージみたいなだぁ。”
と思っていたのだけど、その後山平さんもそれに気づかれ、嬉しそうにしていた。

食事も演奏も、みーんな満足できた、素敵な春の夜だった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ちもとのかしわ餅

いつもちもとの前に出ている季節のお菓子が、少し前に「さくら餅」から「かしわ餅」に変わった。
たまたま今日は昼間に前を通りかかったので、久々に買ってみた。
前にさくら餅を買ってから、約1年ぶりだった。

かしわ餅は、つぶあん、こしあん、みそあんの三種類。
今日はつぶあんを買ってみた。
2007042101
ぽってりしたまぁるいよもぎ餅に、甘い餡がたっぷり。
季節を感じられる和菓子は、すごく好き。
日本茶が美味しかった。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

ロワゾー・ド・リヨン&パリット・フワット

昨日の夜、北床宗太郎クンと小林圭吾クンが三浦剛司さんと一緒にライブをするというので、会社帰りは千駄木に向かった。
湯島にハンバーグがすっごい美味しいお店があるという話を聞いており、途中寄ってみることにした。
歩いているうちにどこかで土日用のパンを~と思い出し、どうしようと思いながらレストラン前に到着。
見事に飲み屋街にあり、外に出ていたボードにも「カクテルALL500円!」の文字が…。
うーん、今日は飲んでる時間はないしなぁ、一人だしなぁ…とスルーしてしまった。

どうしよう~?と思いながら歩いていると、前から一度行ってみようと思っていた「ロワゾー・ド・リヨン」の前に出た。
ここはケーキ屋さんなのだけど、何となく覗いてみると少しだけどパンがあるのが見えた。
クロワッサンとパン・オ・ショコラを買って、美味しそうなケーキを横目にお店を出る。
うーむ、近々ケーキも買いに来なくっちゃ。

その後、結局どーしてもさっきのレストランバーに入る勇気が出ず、そのまま地下鉄で千駄木に移動。
どっかでハンバーグが食べたいなぁと思いつつ、宛てもないまま団子坂を登った。
途中、何度か行っている「ラ・カンパネラ」の”しばらく休業します”という哀しい貼り紙を横目で見ながら、更に更に歩く。

お店は少ないものの微妙~に商店街に入りかけたところで、ちょっと変わった作りの一角があった。
おやぁ?と覗き込むと、パンが見えた。
看板を見ると、前から評判を聞いていた「パリット・フワット」というパン屋さん!
うわぁぁ♪と早速入り、いかにも天然、そして手づくり感いっぱいのパンの中から厳選し、よもぎのパンや桜のパンなどを買った。
ビニールの手提げを持つと、それほど量は買ってないのにずっしりと重かった。

その後半分迷子になりながら、界隈を一周。
ちょうど到着したののさんと合流し、団子坂下交差点近くにある「Ryu」というレストランで念願の(?)ハンバーグで夕食をとった。
LUMも歩けば、またまた面白いもん&美味しいもんに当たった数時間。
楽しかったけど…パンプスだったのでちょーっと足が痛くなった。


で、本日のブランチとして食卓に並べたパンの数々。
2007042003
作り手の”思い”が伝わってくるかのような味だった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.04.20

千駄木Django楽団@Django

千駄木Djangoで、北床宗太郎(vln)、小林圭吾(g)、三浦剛司(b)という若いメンバーでのDjango楽団。
ジャズを中心としたスタンダード曲を、sotaクンをリーダーとしてライブが進む。
途中、小林クンのオリジナル曲を演奏したのだけど、ソロのパートを全てsotaクンが担当。
「オレ、この曲でソロ弾かなかったのって初めてだよー。」
と、ちょっと複雑そうだった。

ステージの途中では、”吉例により(笑)”客席から飛び入り参加のメンバーも含めてセッション♪
2007042002
ののさんと、そしてこの春晴れて社会人になったばかりのmizuyoちゃんももちろん参加。
”なんかさー、雰囲気変わったんじゃない?いい女になったよなぁ。”
などと演奏前にはからかっていたマスターも、その見事な弾きっぷりにビックリ!
他ではたくさん演奏している彼女、このお店では今まで弾いたことがなかったのだそうだ。

mizuyoちゃんのライブも、そのうちここで観られるかもかも♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.04.16

Tigre@Blue Drag

久し振りのTigre。
いろいろはあったものの、なーぜか予定が合わなかったりして、何と半年振りのライブだった。
着いて早々、行ったばかりの「Tigre」の話題で盛り上がる。
手づくりのイラストが入ったショップカードを見せたら、私が彼らのカードを作ったのかと思われた。

客席にはお馴染みの固定ファンに、対バンしたことがあるというミュージシャン、久し振りー!と思わず叫んでしまった元ギタリスト、ギターやウクレレの講師をしている小林圭吾クンの生徒さん、そしてそして、何やらタダモンじゃないオーラを漂わせているおっちゃん達のグループ。
おっちゃん達の中にひとり、特に「誰?」な雰囲気な方がいて、後から入ってきたお客さんがその人に向かってうわぁぁ~♪と突進するなんていうシーンもあった。
そんないろんなお客さん達を前にして、それでもリラックスムードでライブは始まった。

いいライブというのは、始まる前からわかるもの。
客席の雰囲気がいつも以上に熱く、「予感」のある始まりだった。

曲は、「オー・シャンゼリゼ」をジプシーアレンジにした1曲以外は全て今まで演奏していたレパートリーからで、久々のナンバーもあったものの、セットリストにこれといった変化はない。
ジャンゴの作品にシャンソンやポップス、それに二人のオリジナルを交えて演奏していく。
もちろん彼らの演奏は毎回違い、ソロの新鮮さとアレンジで私のようなヘビーリスナーも飽きさせない。

20070416

阿部義邦クンの、笑顔がいい。
口をヘの字にして、神経を張り詰めているような頃もあったのだけど、いつの間にか見るからに演奏することを楽しんでいる表情になった。
優しい柔らかなメロディーは、彼の温和な性格がそのまま出ているかのようだ。

小林圭吾クンの指の動きも、相変わらず軽やか。
フレットの上を軽くステップを踏むように指が跳ね回り、そこから彼独特の美しいメロディーが響いてくる。
それを「蝶のようだ」と評したお客さんがいたのだけど、まさにそんな感じだった。
そして、この日感じたのは彼のバッキングの素晴らしさ。
どうしてもソロの部分が目立ってしまうけれど、リズムギターこそジプシージャズの特徴だ。
去年チャボロ達がBluedragに来た時とたまたま同じ席だったのだけど、小林クンのDホールから聴こえる音は、あの時マヨのギターから聴こえてきた音を思い出させた。

MCで、小林クンはDjangoのことを「ジャンゴおじさん」と親しみを込めて呼んでいた。
Djangoが亡くなったのは、43歳だそう。
その年齢は彼にしたら「オジサン」かもしれないけどさー、えぇ、その通りなんですけどねー!(謎泣)

そんなこんなで、いつも通りの素晴らしい演奏とゆるゆるなMCではあったのだけど。
”この半年、彼らは一体何をしてたんだろう…。”
二人の演奏に完全に心を持ってかれた状態で、何だかぼんやりしてしまった。

駅へと向かう帰り道、感動と興奮とでちょっと震えているのに気づいた。
私はジャズに関してもギターに関しても素人だけど、本当にこの日のライブは凄かった。
できれば、客席にいたオーラ漂うおっちゃん達、ベテラン・ジャズギタリストの横田明紀男さんとスタッフの方達にも、感想を聞いてみたいものだ。

| | トラックバック (0)

« 2007年4月8日 - 2007年4月14日 | トップページ | 2007年4月22日 - 2007年4月28日 »