« 2007年3月25日 - 2007年3月31日 | トップページ | 2007年4月8日 - 2007年4月14日 »

2007年4月1日 - 2007年4月7日の3件の記事

2007.04.07

Swing Amor×田ノ岡三郎with friends@中野・BrightBrown

約半年振りに東京でのライブを行った、Swing Amor。
初日はなんとあの、サエキけんぞうさんのおふらんす系(?)イベントだったそうだけど、2日目はななななーんと!!!Djangoで小林圭吾クン&池田聡さんとミュゼット・ライブをしている田ノ岡三郎さんのイベントライブ!!
もー、聞いてビックリで速攻予約メールしたら、一番乗りだったそうな(笑)。

夕方と夜の2部制で、私たちが行ったのは夜の部。
告知されていたユニットの他、フルートのおねーさんやら、アコと二胡のaco-nicoやら、本当に盛りだくさんの大賑わい♪
aco-nicoは、なんだかんだのイベントで演奏を聴いている大塚雄一さん、そして最初に三郎さんの演奏を聴いたひらりのメンバーでもある二胡の山平憲嗣さんとのユニット。
当然ながらのすっばらしい&楽しい演奏に大感動で、告知された中目黒・楽屋のライブにも行っちゃおー!ってことに、その場で開かれた緊急家族会議によって全員一致で速攻決定したのだった。

でも、このステージで会場中をどよめきと共に湧かせたのが、ハーモニカ・デュオのBom×Boaのお二人。
本当に二人とも、ふつーにその辺を遊び歩いてそうなおにーちゃん&おねーちゃんなのだけど、イザ楽器を取り出すとそのハモニカの巨大&大量っぷりに会場を騒然とさせ、更に演奏を始めてそのダイナミックな吹きっぷりもっと騒然とさせる。
2007040701
よく縄跳びとダンスを一緒にしたようなショーがあるけど、今まで私が知ってるハーモニカの演奏とそれとを比べた時位の大きな差があった。
もんのすごい肺活量なのだろうけど、それでいて、演奏している時のキラキラな笑顔は何なんだー!
地方でのライブも多いようだけど、きっと全国各地でどよめかせているに違いないお二人なのだった。

さてさて。
最後はSwing Amorの登場~。
が、演奏中にちょーっと残念なことが。
ステージ脇のカウンター席でご覧になっていた最初すっごくキュート☆と思ったおばぁちゃまが、演奏中にもMC中にも大騒ぎを始めてしまい、曲についての説明を求めたりでしばしば流れを止めることになってしまったのだ。
お店のスタッフや田ノ岡さんも何度かやんわりと注意をされていたのだけど収まらず、上手にあしらっていた最後にはメンバーも苦笑い。
うーむ。こういうのってある程度は盛り上がったりするのだけど、度を越すと全く逆の効果になっちゃうのだねぇ。
いい演奏を聴く為には、お客側もいいコでいないとね。

その影響もあったのか、はたまた遠征疲れがちょいとばかりあったのか、私としてはんー?な気もしたAmorメンバーではあったのだけど、田ノ岡さんとのセッションはかなりいい感じ~♪
2007040703
特に、「マイナー・スウィング」はすっごく良かった!
田ノ岡さんもこの1年の間にすっかりこの曲がご自分のレパートリーとなったようで、すごく楽しんで演奏されているように見えた。
人と人とが繋がって、どんどん広がっていくねー♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.04.05

パティスリー ポタジエ

たまたま近くまで行ったので、ずぅっと気になっていたケーキ屋さんに行ってみた。
そんなんあったっけ?っていう場所だったのだけど、多分できてから前を通ってなかったらしい。

白くてピカピカ光るような店内に入り、既にショーケースとにらめっこしていた先客のおねーさんと並んでにらめっこに参加した。

結果買ったのが、トマトのショートケーキと長ネギのベイクドチーズケーキ。
2007040502
そう。こちらは、野菜を使ったケーキの専門店なのだ。

見た目は一瞬普通のイチゴみたいなのだけど、見ると上に載っているのはミニトマト。
スポンジはグリーンだし、中に挟まれているのも薄くスライスしたトマトだ。
生クリームとの相性って?と思ったのだけど、これが意外と合ったりして。
トマト自体が、甘みのある種類を選んでいるのかな。

一方の長ネギは、ジャムのようになっての使われ方。
ちゃーんとネギの味がするのに、不思議と違和感がない。

食べると、美味しいだけじゃなくて体にいいかもって思っちゃうケーキ。
素材そのものも、いろいろと厳選はしているようなのだけど。
不思議な感覚だった。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007.04.01

お花見JAM

お誘いを受け、都内某所でお花見JAM。
ここに行ったのは、2年ぶり。
誘ってくれた某氏にお会いしたのも、2年ぶり。
満開の桜も、絶好のお花見日和も、久々の某氏も、2年前と変わらない。
変わったのは、私の左手の薬指に指輪があることくらいだ(照)。

入り口で守衛さんに
「飲食できませんよー。ギターも弾けませんよー。」
と言われたのをへへへ~と通り過ぎ、満開の桜が咲き誇るあの場所へ。
次々と参加者がやってきて、お酒やらお寿司やら揚げ物やらを並べていく。
そして、そわそわとギターをケースから取り出す。
某氏のお仲間がこちらの関係者だからこそ、できることだ。

以前にも合流したグループもまたまた途中から合流して、ジプシージャズあり、フォークあり、ブルースあり、アニメソングありの、ごっちゃ混ぜのJAM。
P1070241
桜吹雪がみんなの肩や、髪に舞い降りる中、夕暮れまで賑やかにセッションが続いた。

ののさんのDホールの中にも、桜の花びら。
P1070234

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2007年3月25日 - 2007年3月31日 | トップページ | 2007年4月8日 - 2007年4月14日 »