« 久々に目にした懐かしい名前は… | トップページ | Hot Club Express(自由が丘・女神祭り) »

2007.10.08

ヤマハ目黒吹奏楽団ファミリーコンサート2007(めぐろパーシモンホール大ホール)

少し前にポストにご案内ハガキが入っていたのを見て、ヤマハ目黒吹奏楽団のコンサートに行ってきました。
2007100801
何だかわかんないけど、とりあえず場所がまだ行ったことのないパーシモンの大ホールだったってことと、無料なのでまぁいいかなってことで(汗)。
夜は、自由が丘の女神祭りにsotaクンを初めとする知った顔のメンバーが出演すると言うのでそれに行く予定でししたが、最後まで聴いても余裕で間に合うスケジュールでした。

ホールはクラシック系の結構本格的なもので、そーんなに有名な方たちは頻繁に出てらっしゃらないし、使用頻度もそれほどでもないのが勿体無いくらい。
中に入って、まずそのホールの素晴らしさにちょっと圧倒されました。

そしてそして、肝心のコンサートも素晴らしく。
ヤマハということで、音楽教室の生徒さんの発表会程度を想像して、もしかしてお子ちゃま?などと思っていたら大間違い。
単にヤマハのレッスン場をお借りしているということらしく、演奏されたたくさんの皆さんはみーんな大人で、しかもかなりの腕前でした。

コンサートは2部構成。
どちらも演奏されたのはお馴染みの曲が多かったのですが、中でも1部で刑事ドラマのテーマ曲がメドレーで演奏されたのにはちょっとニヤリ。
「Gメン'75」やら「太陽にほえろ!」なんて、タイトルバックが今でも浮かんじゃいますから!(笑)
でもやっぱり、「太陽にほえろ!」は、ギターの音がいいな~なんて思ったりもして。
他に、ABE-KOBAのデビューアルバムにも入っている「ハウルの動く城」。
ジブリ系ってどうも苦手なのですが、これだけはののさんに半ば強制的に連れて行かれて映画館で観ました
今思えば映画自体も面白かったし、彼らのアルバムにも入るのだから、行っておいて正解でしたね。

変わって2部は、ディズニー映画など、洋画系の曲をいろいろ。
途中、チャップリンの手がけた映画音楽がメドレーで演奏されたのですが、「スマイル」や「テリーのテーマ」といった今や定番となっている素晴らしい曲が彼の作曲だと知って、かなり驚いてしまいました。
本当に、才能溢れる方だったんですね~。

終演は、午後4時半。
”つまらんかったら2,3曲で帰るかも~。”
などと言っていたののさんもシッカリ最後まで堪能してました。
二人して結構な満足感を持ってホールを出て、切っていた携帯の電源を入れると、sotaクンからのメールが。
”今日の自由が丘のライブ、時間が早まって4時半からになりました。”
うぉーーー!!!
二人して、駅に向かって猛ダッシュです!!

|

« 久々に目にした懐かしい名前は… | トップページ | Hot Club Express(自由が丘・女神祭り) »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36578/16702179

この記事へのトラックバック一覧です: ヤマハ目黒吹奏楽団ファミリーコンサート2007(めぐろパーシモンホール大ホール):

« 久々に目にした懐かしい名前は… | トップページ | Hot Club Express(自由が丘・女神祭り) »