« 訂正…(汗) | トップページ | クイーンアリス・アクア »

2007.09.26

平山郁夫「祈りの旅路」(東京国立近代美術館)

久しぶりに、里帰りして来ました。
一泊して次の日は、お昼前から美術館にお出かけ。
国立近代美術館の、平山郁夫さんの展覧会に行ってきました。

美術に詳しくない私でも知っている、日本画壇の超巨匠。
観賞用にご本人の解説が聞けるというレシーバーをレンタルしてるのを横目で見ながら、マイペースで観て行きます。
大きな作品が多く、また、金箔を多用したゴージャスな作品が次々と。
それが嫌味にならないのは、作品の力なのでしょう。

広島のご出身で、被爆もされているという説明に、少なからず驚きながら進んで行くと、詳しいプロフィールが年表になっていました。
しばらく読んでいて、思わず顔がほころびました。
平山さんは、広島の修道中学ご出身…町支さんの学校の先輩だったんです。
結構名門とは聞いていましたが、ウィキペディアで見ると政財界の大物がゾロゾロいらっしゃいます。
すごーい!
更に読み進めていくと、何と最初に院展に入選された時の作品が「家路」というタイトルだったなんてことも。
超巨匠が、少しだけ近く感じられました(笑)

美術館の中に休憩スペースがあるのを発見して行ってみると、ここが絶景!
2007092603
皇居の緑が目の前です。
しばらくの間、母と二人で見とれてしまいました。

結婚してから、昼間母と過ごすことは少なくなってしまったので、とっても貴重な時間でした。

|

« 訂正…(汗) | トップページ | クイーンアリス・アクア »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36578/16624874

この記事へのトラックバック一覧です: 平山郁夫「祈りの旅路」(東京国立近代美術館):

« 訂正…(汗) | トップページ | クイーンアリス・アクア »