« 旭山動物園 | トップページ | しゃぶしゃぶ べんけい »

2007.07.22

浜田省吾@旭川市民文化会館

ずいぶんと浜田さんのライブ遠征はしているのだけど、北海道は初めて。
でも今回の北海道を含めて、東北、関東、北陸、東海、近畿、中国、四国、九州、沖縄を含めて全国の各地方を制覇したことになる。
まぁ、古村さんのライブではずいぶん前に来てたりするのだけどね(笑)

それにしても、キャパ1500人というのは今まで行ったホールの中でも最小かも。
1階席の他には左右にせり出した部分はあるものの、ちゃんとした2階席というのがないホールも初めてだろう。
P1070718

でも、客席もステージも、盛り上がりは超一流!
浜田さんの話では、ソロになってすぐのツアーで最初に周ったのが北海道だったそうで、旭川に来た時にはスナックのカウンターの中に入って、手を握り合っているカップルを前に歌ったのだそうだ。
浜田さんのブレイクは帯広(と同時に熊本でも)からだという話もあるし、北海道での思い出はいろいろあるらしい。
途中、デビュー当時を振り返りつつ「路地裏の少年」を歌うシーンでは、

オイルショックの影響で塩化ビニールが不足して3000枚しかプレスされてなくて、旭川には3枚くらいしか入ってないと思います。

でも、もしこの曲を知ってる人がいたら、一緒に歌ってください。
知らない人は手拍子して下さい。励みになります。

なーんて、どこまでホント?(汗)なセリフも。
小さなホールでありながら音も悪くないし、客席の反応もいい。
私の前の席には7~8歳の女の子と両親、そしてパパの友達らしき男性がいたのだけど、女の子も含めてみんなで盛り上がっていた。
一緒に「しょうご~!」と叫んだりして、楽しそうだ。

ここを終えると、このクールは札幌での2daysを残すのみ。
にもかかわらず、「Thank you」で福田さんがトンカンやって遠征してる時には今までと違って小島さんが代わってキーボードを演奏していたし、長田さんはパフォーマンスを含めて更に更にパワーアップしているし、ギター4人はジャンプしまくってるし、小田原さんのバスドラがあちこちにプラスされてるしで、NHKホールでの2daysを終えたばかりの私でさえも聴き応え充分な素晴らしいステージ。
さーすが、♪最高級のバンド♪だ。

更に、メンバー紹介で古村さんがシコを踏んで見せたり、アンコールで古村さん&町支さんがホモサピエンスTシャツを着ていたり、おぉっ!なシーンもいっぱい。

ここに来るまでの旅も大充実だったけど、当然ながらメインのこのライブも大大充実!
後で古村さんのサイトを見たら、

北海道ツアー、帯広、釧路、旭川、札幌、 無事に終了ちゃん。 たぶん、5連勝!

とくに、旭川が、個人的にはベスト。
旭川のホールは、やりやすかったぞい。

なーんてコメントがあった。
チケットを譲ってくれ、同行してくれたゆきに、大感謝~☆

|

« 旭山動物園 | トップページ | しゃぶしゃぶ べんけい »

浜田省吾」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36578/15850008

この記事へのトラックバック一覧です: 浜田省吾@旭川市民文化会館:

« 旭山動物園 | トップページ | しゃぶしゃぶ べんけい »