« ジプシースウィングナイト・国分寺giee | トップページ | 浜田省吾@NHKホール初日 »

2007.06.13

Capo PELICANO

y女史と、久々に食事でも~ということになり、前々から行きたいと思っていた東大構内のイタリアンに。

医学部の施設内にあるので、エレベータに表示されている研究室の名前には…なものが多く、とてもじゃないけどお洒落なレストランがあるなんて思えない雰囲気。
少々不安になりつつ13階に到達すると、お店があるのとは反対側に夜景が見えるちょっとしたスペースがあり、しばし夕暮れの東京を眺めてみたり…。

思いのほか広い店内の奥の席に案内され、例によってメニューを前にあーだこーだとおしゃべり。
前菜に、シーザーサラダ、カルパッチョ。
2007061301

ピザは、マルゲリータの8枚切。
2007061302
美味しかったけど、4枚切の小さなサイズでよかったかも。
オーダーの時、「パスタはよろしいですか?」と聞かれたところをみると、パスタをオーダーする人が多いのかな?
それとも、ここのウリだったのかも。

メインは、すっごく気になった豚肉のサルティンボッカ。
2007061303
何者?って感じだったのだけど、生ハムとセージ重ね焼き、とのこと。
濃い目の味付けて、ボリュームがあった。

当然ながらドルチェとドリンクもいただいて、二人で1万円程度。
コース料理だと3千円と5千円があるそうなのだけど、前日までに予約が必要とのこと。
元々レストランを想定していないのか、せっかくの夜景がちょーっと見えづらい窓の作りで残念な感じ。
窓に向かったカウンター席もあるので、そこが特等席かなぁ。
次は、コスパがいいと評判のランチにも行ってみたい。

|

« ジプシースウィングナイト・国分寺giee | トップページ | 浜田省吾@NHKホール初日 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36578/15532212

この記事へのトラックバック一覧です: Capo PELICANO:

« ジプシースウィングナイト・国分寺giee | トップページ | 浜田省吾@NHKホール初日 »