« 幸福弁当 | トップページ | Duo Bramido@高槻ジャズストリート »

2007.05.03

ざ・低音一家@高槻ジャズストリート

そんなこんなで、何とか無事に高槻駅でののさんと合流。
去年に引き続き、高槻ジャズストリートへ。
ののさんは、もう何年も(って、まだ4回目なのだけど)行ってるらしい。

まず目指したのは、”ざ・低音一家”というちょっと怖そうな名前のユニットのライブ。
ドラゴン昌世こと、廣田昌世さん率いる、なーんとコントラバスばかり3人の女性ユニットだ。

P1070360

去年の夏に、山本さんとくまちゃんのライブで大阪のレストランに出かけた時、このユニットのチラシを発見!
元々、オルケストラ・ド・コントラバスも好きだったりするので、是非聴いてみたいとずぅっとずぅっと思い続けていたのだった。

大きな絵やら、バストアップの白い彫像やらがバックにある高槻美術教室という会場で、最前列かぶりつきを陣取り、わっくわくで楽しむ。
ジャズやラテン、オリジナルも交えた興味深い内容で、徐々に引き込まれていった。
コントラバスだけで、こーんなに表現ってできるんだなぁ。

ライブの時間はほんのわずかであっちゅうま。
もっと聴きたいよー!ってとこで終わってしまった。
次、いつ聴けるんだろ?

終演後、廣田さんと3人で話していて、ずっと前に津田兼六さんと一緒に千駄木のDjangoにいらした時に行ったという話をすると、
”あぁ~、兼六さん、来るって言ってたんですけどねー。”
と廣田さんが話した途端に兼六さんがふらぁと登場ーー!!(爆)。
さすがだ…。

|

« 幸福弁当 | トップページ | Duo Bramido@高槻ジャズストリート »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36578/14974496

この記事へのトラックバック一覧です: ざ・低音一家@高槻ジャズストリート:

« 幸福弁当 | トップページ | Duo Bramido@高槻ジャズストリート »