« オーベルジュ・ラ・オリーブ(3) | トップページ | 大室山 »

2007.02.25

オーベルジュ・ラ・オリーブ(4)

露天風呂から部屋に戻り、私はメイクやらのお支度。
待っている間窓の外を眺めていたののさんは、何とリスを見たそうな。
いいなー!お部屋からリスなんて~。
どの辺りに出没したかを説明してもらおうと窓の外を覗くと、何やら煉瓦作りのかまどのような物がある。
燻製でも作るのかもと言いながら、朝食を取りにダイニングルームへ。
広い窓から朝日が燦々と差し込んで、すごく明るい。

フルーツやヨーグルトのお皿、ロールパンのカゴ、オレンジジュースに続いて、ソーセージやスクランブルエッグのお皿が運ばれてきた。
2007022520_1
このソーセージが、先程のかまど(?)でスモークされているらしい。
いろ~んなものを美味しく提供するために手間ひまかけている、その情熱が素晴らしい。

帰り際、富士山が見たいのだと言うと、例によって柔らかな笑顔と共に件の男性”ソムリエ”スタッフが見えるスポットを教えてくれた。
露天風呂からの桜もいいけど、紅葉もいいらしいと誘惑された(笑)。
いろんな人にオススメしたい、大人が静かに楽しめる宿だった。


|

« オーベルジュ・ラ・オリーブ(3) | トップページ | 大室山 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36578/14148116

この記事へのトラックバック一覧です: オーベルジュ・ラ・オリーブ(4):

« オーベルジュ・ラ・オリーブ(3) | トップページ | 大室山 »