« 和可奈鮨でランチ | トップページ | ノイハウス・カフェ »

2007.02.23

洋食元祖 煉瓦亭でランチ

名古屋に行けるのー?どうなのー?と思いつつ自宅待機していたのだけど、お昼になっても連絡がないので、イザという時のための最低限な物だけ持って、ちょいとお出かけ。
平日の昼間ということで、「そうだ、こういうチャンスにイデミスギノへ!」と思ったのだけど、午後1時過ぎということで生ケーキのケースは既にカラッポだった。

打ちひしがれたまま、お昼どこを探して裏通りをさ迷っていたら、何やらお馴染みな看板が見えた。
銀座の煉瓦亭から暖簾分けされたお店が新富町にあるのは知っていたけれど、その更に支店があるのは知らなかった。
カウンターだけの1階に入ると、2階にと言われて狭い階段を上がる。
こちらには、L字型のカウンターと4人掛けテーブルが二つ。
カウンターの中央に座ると、ご主人とおぼしき初老の紳士がオーダーを取りに来た。
気が付くと、カウンターの中には「かくしゃくとした」という感じの女性。
銀座の老舗には、結構こういうお店は多い。

いくつかの魅力的なメニューは、どれも定番の洋食。
3種類あるランチの中から、「ハヤシライスとカニクリームコロッケ」なるものをオーダーした。
2007022301
このボリューム!

最初見た時、
「え?ハヤシライス?コロッケ?」
と思ってしまったのだけど、両方だったとは。
サックサクの衣ととろ~りな具が入ったコロッケも、じっくり煮込んだ感たっぷりのハヤシも、丁寧な味。
接客もかなりいい。
常連さんも多い様子なのが、うなずける。

いいお店を見つけた。

|

« 和可奈鮨でランチ | トップページ | ノイハウス・カフェ »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36578/14097312

この記事へのトラックバック一覧です: 洋食元祖 煉瓦亭でランチ:

« 和可奈鮨でランチ | トップページ | ノイハウス・カフェ »