« HAPPY LAWSON | トップページ | マンダリンオリエンタル東京<5> »

2007.01.05

プラネタリウム・北斎の宇宙

とまぁヨソ見もしつつ、チケットを買ってプラネタリウムへ。
2007010502
プラネタリウムって、いつ行ったか忘れちゃったくらい久し振り。
ののさんとはもちろん初めてだったのだけど、家庭用プラネタリウムを買いたいとずぅっと言ってる位なので興味はあったらしい。
ただ、そもそもこちらはHD DVDっていう商品の販促キャンペーン的な施設で、いかにも期間限定的な感じは否めない。
席のすぐ脇に投影機のスペースがあったのだけど、え?こんなん?って思っちゃうようなシロモノだった。

内容は、「日本橋」「江戸」「星空」といったキーワードに北斎を繋げた、ちょ~っとムリあったような気もするような設定。
総合演出が宮本亜門さん、声優陣も緒方拳さん、佐藤隆太さん、佐藤江梨子さんとかなりの人気者が揃ってはいるのだけど。

別に…ストーリーとかいらない気もした私。
いーじゃん?プラネタリウムなんだから、星空だけで。
浮世絵は大好きで、旅先でも浮世絵美術館がある場所を目指して行ったことも何度かある位だけど。
それにちょっと…星の数が多すぎて、都会に住む人間にはあまりにも現実味がなさ過ぎた。
うーんと田舎とか、海外のどっかとかに行けば、こういうのも見られるのかなぁ。
言うほど映像もきれいじゃなかったし、ちょっと欲求不満…。

帰りには、もうひとつの上映作品「星空の贈りもの」の招待券がもらえた。
うーーむ、こっちはどうなんだろ?
本物の「満天の星」を見に行きたくなってしまった。

|

« HAPPY LAWSON | トップページ | マンダリンオリエンタル東京<5> »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36578/13360737

この記事へのトラックバック一覧です: プラネタリウム・北斎の宇宙:

« HAPPY LAWSON | トップページ | マンダリンオリエンタル東京<5> »