« 湯島の白梅 | トップページ | ステーキ しのだ »

2007.01.31

甘~いお赤飯

「青森のお赤飯は、甘いんだよー。」
そう津軽地方出身のy女史に衝撃的な事実を知らされてから、10年ほど?
北海道でもそうだと、更なる衝撃を受けた。

そんな北海道出身のゆきから、その問題の「甘いお赤飯」をもらった。
2007013002
こちらでよくある小豆のご飯ではなく、豆はうずら豆。
ちょっとドキドキだったのだけど、案外ふつーに食べられた。
考えてみると、甘~く煮たうずら豆をおかずにもするのだから、そっちの方がよっぽど…かも。

北海道出身者が集まるオフ会で、その日は一升このお赤飯を炊いたのだそうな。
ってことは、北海道じゃそれだけこのスタイルがふつーってこと?
ナゼ???

|

« 湯島の白梅 | トップページ | ステーキ しのだ »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

東京のお赤飯は辛いの?(ーー;)

うちのは赤じゃなくピンクだから
ピンク飯だな(ーー;)

甘くない赤飯食べてみた・・・くない。

投稿: shoko | 2007.02.02 00:25

shokoさん>
おぉっ!shokoさんちのも、甘いんだぁ!?
うーーむ、どの辺りが甘いお赤飯なんだろう?
そっちじゃ、甘くないのは売ってないのん?

投稿: LUM | 2007.02.02 00:28

こんにちは、おじゃまします。
北海道の実家では、炊き上がった赤飯に「うずら豆の甘納豆」を混ぜてました・・・
これって「おやつ」ですよネ?
私は東京の「甘くない赤飯」が好きです。
      

投稿: kabut | 2007.02.02 08:18

お赤飯といったら「ごま塩」だから
甘いお赤飯って想像できないんだけれど
(というか、甘いご飯が想像できない)。

でも、甘党だから一度、食べてみたいな~と
思っていました。
お米に甘納豆入れて、普通に炊けばいいのかしら?

投稿: ハイジ | 2007.02.02 11:59

ん~。
やはり、赤飯はごま塩だなぁ・・・。
女の子がオンナに。赤飯は、深い。

投稿: subtle-voice | 2007.02.02 21:54

甘いお赤飯、人気沸騰中ですなぁ(^_^;)

kabutさん>
kabut家では、どんな時に召し上がってます?
おやつとして?
しかし、甘いお赤飯に更に甘納豆って…。

ハイジ>
色の感じからすると、食紅っぽいのよね。
まぁ、レシピはゆきがよ~く知ってるので、聞いてみて下さいな。
ちなみに、一緒にごま塩も付けてくれたので、これにごま塩かけて食べました。
塩大福の感覚?(^_^;)

subtle-voice>
早くお赤飯を炊いてもらえるといいね(爆)

投稿: LUM | 2007.02.03 11:50

LUMさん、
ん~どんな時かは、憶えていません・・・
多分、母親が食べたい時に作っていたと思います。
私があまりにも嫌がるので、中学生頃からは、作っていません。
だって、甘いんですよ・・・
フレンチ・ドックじゃあるまいし~

・・・kabut家の祖母は元々弘前の人です


投稿: kabut | 2007.02.03 19:31

北海道では、この甘納豆お赤飯が普通です。
でも、実は私は嫌いです・・・^^;
やっぱり、お赤飯は小豆がいいです。

北海道出身者のコミュのオフ会でリクエストされて、友達のお母さんに作り方を教えてもらって作っています。

食紅を入れたもち米を炊飯器で炊いて、出来上がったら、あらかじめお水で洗って(表面のグラニュー糖を取ります。)おいた、甘納豆を入れて少しだけ蒸らします。

ごま塩をかけていただきます。甘いんだけどしょっぱいごま塩とのハーモニーがなんとも言えない一品。 大好評なんですが、私は味見もできません。

投稿: ゆき。 | 2007.02.03 19:46

kabutさん>
ほほぉ。懐かしい味ではあるけれど、って感じなんですね~。

ゆき>
レシピ、ありがと。
誰か、「よっしゃ、作ってみよう!と」思った方、炊き上がったら味見してあげますよん(笑)

投稿: LUM | 2007.02.04 12:38

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36578/13747636

この記事へのトラックバック一覧です: 甘~いお赤飯:

« 湯島の白梅 | トップページ | ステーキ しのだ »