« 久々に東京ディズニーシー | トップページ | 松竹堂cafe »

2007.01.27

kirakuでディナー

TDSから移動して、葛西のkirakuへ。
ついこの前、ようやくランチデビューしたばかりなのに、早速にディナーデビューである。

まずは、サービスで出される小さなグラスビールをいただきつつ、メニューを見る。
あーだのこーだの言っても、結局ゆきがよ~く知っているのでオマカセに。
オードブルをあれこれつまみつつ、ちょこっと飲んで~という感じ。

最初に運ばれてきたのは、ムース・ド・オマールというふわふわのムース。
2007012701
オマールエビの香りを楽しみつつ、パンに付けていただく。
って言うか、パン、すぐなくなっちゃうんですけどぉ~!
しかも、パンもかなり美味しいしぃ~。

フレッシュフォアグラの冷製テリーヌ、生ハムとクレソンのサラダと、ディナーは続く。
食べたり飲んだりおしゃべりしたり、女3人のディナーは大忙しだ。
途中、ゆきは常連さん達の集まるカウンター席まで行ったり、マスターともおしゃべりしたり、更に大忙し。

温かいオードブルは、天使のエビのパートフィロ包み揚げを。
2007012703
このエビ、ネーミングからして魅力的。
他のお店でかなり前にいただいたきりだったけど、こんな形で再会するなんて~。
ちょっと甘いソースを付けて、何だか中華っぽい雰囲気。

お魚のメインは、帆立貝のヴェルモット風味グラタン。
2007012704
こちらも、パンが足りなくなる系(笑)。
ちょっと甘くって、ヴェルモットの香りも独特だ。

お肉は、鴨モモ肉のコンフィとバベットステーキ。
もう、お腹イッパイ~。

ってことで、別腹(爆)。
2007012706
リンゴのクレームブリュレ。表面がパリパリ☆
あ~、美味しかったぁ。
でも、次はいつ行けるのかしらん。

この日は奥で大宴会(パーティーって感じではなく)が開かれていて、もんのすごく賑やかだった。
タバコの煙も流れてきていて、ちょ~っと残念な感じ。
仕方ないのだろうけどねぇ…。

|

« 久々に東京ディズニーシー | トップページ | 松竹堂cafe »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36578/13685332

この記事へのトラックバック一覧です: kirakuでディナー:

« 久々に東京ディズニーシー | トップページ | 松竹堂cafe »