« 2006年9月24日 - 2006年9月30日 | トップページ | 2006年10月8日 - 2006年10月14日 »

2006年10月1日 - 2006年10月7日の3件の記事

2006.10.05

LOIS CAFE 東京数寄屋橋

ライブの後、雨も降っているしということで、そのまま地下道を銀座方面に歩き、銀座ファイブの地下に行ってみた。
ここには、結構気軽な感じのレストランが並んでいる。

前から入ってみたかった、入り口すぐのところにあるすごくお洒落なベトナム料理のお店に落ち着いた。
2006100502
生春巻きに青いパパイヤのサラダ、キーマカレーにチキンのフォー。
ドリンクは、キウイジュースとジャスミンティー。

白い食器がお洒落で素敵。
ディープなお店もアジアチックで面白いけど、たまにはこういうとこもいいよね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

綾戸智絵&中村真公開リハ@松尾ホール

一度ステージを観てみたい、それもできれば真さんと一緒の時にと思っていた綾戸智絵さん
彼女の公開リハーサル、しかも真さんと二人で小さなホールで、というものすごーくレアなライブに行った。

日比谷にあるスタンウェイのショールーム隣にある、定員88名というスペース。
2006100501
小さいながらもクラシックホールのような内装に椅子が並べられ、ステージには当然ながらスタンウェイの大きなグランドピアノ。
そして、椅子がひとつ。

時間になると、にこやかにそして賑やかに綾戸さん登場~。
想像していたよりもっと小さな体。
Tシャツにラフなパンツ姿というカジュアルな格好。
リハとはいえ「公開」ということを意識してかお洒落にキメてきた真さんを笑いつつ
”さっきまで掃除してた、そのまんまの格好や~。”
と、笑いを誘う。

おそらく”筋金入りの”綾戸ファンがほとんどであろう客席が興奮状態で見つめる中、TVでもお馴染みのざっくばらんな感じで、リハが始まった。
”何、歌おう~?今日ね~、なんも決めてないんですよ~。”
と、息子のイサ君に持ってこさせた老眼鏡をかけ、手元の楽譜をパラパラとめくった。

なんと、一曲目は「マイ・ロマンス」!
真さんが、ついこの前もD!Maxのライブで演奏していたdaisukeクンの前々からの定番曲だ。
この曲を初めて歌うと言う綾戸さんの「マイ・ロマンス」は、daisukeクンが歌うのとはまた違った魅力がある。

”次、これ行こか~。”
と、次々曲を選び、キーを試し、テンポを試し、真さんのピアノににこにこと頷き、慌しく楽しみつつ、リハが進んでいく。
最初試したキーやテンポが気に入らず、真さんと相談しながら他に変え、
”あぁ~、これやこれや!えぇ感じやん!”
と満足そうに笑う。
曲に命が吹き込まれていく過程を、至近距離で「見学」している感じだった。

すごいなぁ、素敵だなぁ。
行くのはちょっと難しいと思っていた今回のツアーだけど、ムリしても行ってみたくなった。

そうそう。
いつもdaisukeクンや他の共演ミュージシャンを振り回している真さんが振り回されてるとこ、初めて観た。
これだけでも、かなり行った甲斐があったかも(爆)。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006.10.03

蕎麦切 森の

ののさんは会社の人たちと飲み会、私は残業になったので、ひとりごはんすることにした。
どこ行こうかなぁと考えをめぐらせた末、「森の」というお蕎麦屋さんに行くことにした。
2006100305
お昼には行ったことがあるけれど、夜は初めて。

軽く飲んで軽くつまんでと思い、小エビスをオーダーすると蕎麦味噌が来た。
2006100302
この蕎麦味噌が、ちょこっとしかないんだけどすごく香ばしくて美味しい。

ほぉぉと思ってるとこへ、栗の素揚げ登場。
2006100303
松葉に刺したこごみと銀杏、そして紅く色づいた葉が添えられた秋満載の一品だった。
こういったおよそ普通のお蕎麦屋さんでは考えられないような一品料理がこの店にはたくさんあり、かなり驚く。
ご主人は御茶ノ水の名店「松翁」で修行されたと聞くけれど、もしかしたらそもそもは和食のお店にいた方なのかも。

他に定番の卵焼きもいただき、頃合を見計らってお蕎麦が来る。
2006100304
辛み大根のお蕎麦は大根おろしが大きめの器に盛られ、そちらにつゆをかけてもという趣向。
つゆは、関東風か関西風かを聞かれたので関東風にしてみたけれど、関西風のつゆも試してみたくなった。

蕎麦湯は、鉄瓶に入って出てきた。
とろりとしていい味。

次は、いつ来よう…。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年9月24日 - 2006年9月30日 | トップページ | 2006年10月8日 - 2006年10月14日 »