« 2006年8月20日 - 2006年8月26日 | トップページ | 2006年9月3日 - 2006年9月9日 »

2006年8月27日 - 2006年9月2日の9件の記事

2006.09.02

丘の上からの夕陽

前から行ってみたかった大岡山まで、お散歩。
緑道を歩いていたら、帝釈天があるというので行ってみる。鉄飛坂を上り、振り返ると夕陽が見えた。
2006090202

境内には、小さな帝釈天が刻まれた石碑。
2006090201
ガラガラと鈴を鳴らして、手を合わせてみる。

しばらく歩くと、商店街に出た。
ちょうどお祭りの日で、間もなく御神輿が出るらしく、スピーカーから案内の声が流れている。
集合場所のちょうど前にある美術店の建物、家自体が芸術的で素敵だった。

その商店街には、今の部屋に入った頃お世話になったガラス屋さんもある。
ののさんは一度来ているのだけど、私は初めて。
何だか感慨深かった。

気が付くと、すっかり日も落ちてしまった。
「秋の日は、つるべ落とし」だね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ウクレレ練習会

少し前からウクレレ教室に通い始めた妹が、ののさんに教えて欲しいと言ってきた。
かなり前に妹がウクレレを買ったばかりの時に私も一緒に教えてもらったことがあって、またやろう~って話だったのが私が結婚準備に入ってしまったりして時間が合わず、それから約1年半ぶり位だ。

入門コースを終えてひとつ上のコースに進むことを決めたという妹は、テキストを開いてののさんにどう弾くかを教えてもらっている。
ウクレレは(「も」か)ホントになぁんもわかんない私は、ひたすらヒマ…。

しばらく眺めていたのだけど、ヒマだヒマだと騒いだら、最初にやったというテキストを見せてくれたので、とりあえずそれを弾いてみる。
ドレミの音階の弾き方も見せてもらい、簡単な曲を弾いてみる。
結構…できちゃったりする。
でもって調子に乗って、他の簡単な曲を思いつくまま弾いてみたりして。

そういえば最初に練習会した時にののさんに教わったのは「マイナースウィング」で、今回もちょこっと弾いてみたのだけど、なーんかこれってギターの方が簡単に弾ける気がしちゃうのは私だけ???

| | コメント (0) | トラックバック (0)

リビングで蝉時雨

たまたまののさんのスケジュール表を見たら、「せみ取り」というのを発見した。
”何、これ~?”
”せみ取りやがな~。”
ワケわかんない(笑)。

昆虫大好きなののさん、まさか本当に蝉取り?と思ったらさにあらず。
近所の神社に行って、アブラゼミの鳴き声を録音してきた。
2006091002

この前、大阪の能勢キャンプの時に録音したヒグラシの鳴き声と一緒にDVD化。
リビングで目を閉じて蝉の鳴き声を聞いていると、そろそろ終わろうとしている夏が蘇ってきた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.08.31

四時五分

♪四時五分~、四時五分~♪
布団に入ったののさんが、何を思ったか突然歌いだしました。

はるか昔、まだテレビが世の中にようやく普及した頃放送されていた番組のテーマ曲です。
NHKの「受信相談」というテレビやラジオの視聴に関するHOWTO番組で、歌の通り毎日四時五分から放送されていました。
で、懐かしくなって、ついつい続きを歌っちゃいました。

♪楽しくテレビを観るために
楽しくラジオを聞くために
覚えておくと便利です
四時五分~、四時五分~
受信相談
四時五分~♪

「よく覚えてるなぁ。」
最初の部分しか覚えてなかったというののさんは、半ば呆れ顔。
でも、そんなののさんだってその数分前に
♪都の西北 早稲田ぁ~のとなりぃ~♪
というバカボンのパパの出身校「バカ田大学」の校歌をダミ声で歌ってたんです(爆)。

さすがにこれは、私も続きを歌えませんでした。
勉強せねば~(笑)。

| | コメント (14) | トラックバック (0)

2006.08.30

イデミスギノのお菓子

NHKの「プロフェッショナル 仕事の流儀」という番組で紹介されたのを見てからずぅ~~っと思い焦がれていたイデミスギノのお菓子を、ようやく口にすることができました(涙)。

実は仕事中に頭痛がしてしまい、お昼休みが終わっても治まらなかったので、特に忙しくもないし無理しない方がと半日休暇を取って退社。
ものすごーーく辛いという訳でもなかったので、帰る途中にそうだ!と気がついて京橋にあるお店までテクテク行ってみたのでした(汗)。

ところが。
2時頃着いてみると、既に焼き菓子が数種類あるのみ。
店内は嵐が過ぎ去った後のように、人もまばらでした。
日によっては夕方まで生ケーキがあることもあるようですが、基本的には開店と同時に行列していたお客さん達がドドッと入店し、午前中には生ケーキは完売してしまうようです。

何度か夜には行っているのですが、そんな時間には本当にカラッポ。
でも、午後の早い時間でこの状態だとは、一応カクゴして行ったものの、もしかしたらという気持ちもあったので正直ちょっとショックでした。
それでもせっかくだからと焼き菓子を手にしてレジに向かうと、ひとりの男性客がスタッフをいろいろ問い詰めていました。
どうやら生ケーキがお目当てでいらしたようで、なければ写真だけでも見たい等かなり食い下がってました。
もしかすると、パティシエ勉強中の方だったのかもしれません。
そういえば店内には数人のお客さんがいたのですが、私以外は全員が比較的若い男性でした。

後から来る方に申し訳ないような気もしたし、それにやはりお目当ては生ケーキなので、とりあえず今回は試食ってことで、買った焼き菓子は2種類だけ。
2006082904

ところが。
ひと口食べてみてビックリ!
もんのすごっく美味しいんです!
ケーキのこととか特に詳しくないし、どう表現したらいいのかわかりませんが、口当たりといい、柔らかさ加減といい、もちろん洋酒のきいた風味といい、本当に素晴らしいお菓子でした。

こうなったら頑張って早起きして、朝から並んででも生ケーキも食さねばね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.08.29

D!Max@渋谷Jz Brat

セルリアンタワーの中のジャズクラブに、D!Maxが出演するというので行ってきた。
セルリアンにはずぅっと前に一度だけ、テナントで入っている雑貨屋さんに行ったことがあるだけだと思っていたのだけど、エントランスに見覚えが・・・。
そうだ!新婚旅行の帰りに、リムジンを降りてタクシーに乗ったのがここだった。
ちょっと嬉しくなって、ロビーをウロつく。
あらためて歩いてみるとホントに「洗練された」「お洒落で」「都会的な」っていう形容詞が浮かんできちゃうような場所。
そこかしこにジャズクラブの案内が出ていて、それがみんなdaisukeクンの顔写真入りでわーきゃー言ってしまった。
2006082902

ところで今回、D!MAXでの出演にもかかわらず、お店のサイトでもホテル内の表示でも「伊藤大輔」で出ている。
どーしてだろねーと言いつつお店の前まで行ったみたら、更にこんな看板が。
2006082903
いや、ちょっとなんか、いーんですか?って感じ(笑)

店内は、外の様子に比べたら案外カジュアルな印象。
daisukeクンのライブ人生始まって以来の広さだったそうだけど、まずまず埋まったじゃん~とか思ってるとこへ二人が登場した。
いきなりのバラードでちょっと驚くが、すごくいい感じだ。

「いつか王子様が」の歌詞で”プリンス”を”プリンセス”に変えて歌うのも、ずっと前にdaisukeクンがそうしたまま。
他にも「マイ・フェイバリット・シングス」や、「おいしい水」、「マイ・ロマンス」といったDiscoveryでも定番になっている懐かしい曲満載。
そういえば、「おいしい水」と「マイ・ロマンス」は結婚パーティーの時にもリクエストして歌ってもらった。
もちろん中村さんの素晴らしい演奏が繰り広げられ、思わず唸ってしまう場面も。

そして曲紹介で思わず声を上げてしまったのが、ジプシージャズでも近頃散々聴いているハニサクこと「ハニーサックルローズ」。
これは初めて聴いて、最近お馴染みな曲だけに嬉しくなってしまった。
かなりのアップテンポで演奏され、早口言葉のようで大変そうだったけど、また聴きたい曲だ。

最後は、ヘレン・メリルが歌ったことでも有名な「スワンダフル」。
私の大好きな曲が次々歌われたライブの締めくくりとして、相応しい曲だった。

中村さんに振り回されるだけだった結成の頃から比べると、daisukeクンの成長は本当にスゴイ!
行きたい行きたいと言いつつも中々行けないのだけど、前回聴いた時よりも更にパワーアップした演奏を聴かせてくれた。
今回もちょっと間が空いてしまったけれど、どんどん素敵なお店で凄いミュージシャンと共演することになってきているし、近いうちにまた聴きに行かなくちゃ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

HARE GINNZA@東急フードショー

渋谷で、daisukeクンのライブ前にひとりごはん。
これからだってーのにののさんが最初から行けるかどーかの返事がないので、しゃーないとりあえずなんか食べてから行こうってことで。

でも、南口の辺りってファーストフードとかあんまりないし、駅前の東急プラザだとレストランは地下なので携帯も繋がらないし~と思ってさ迷っているうちにフードショーに入ってしまった。
そういえばこの中にイートインがあったよなぁと思ったら、期間限定のイベントスペースに銀座のカレー屋さんが出店中だったので、ここに入ってみることに。

チャーシューか野菜のトッピングが選べ、辛さは4段階から選べた。
私は野菜のトッピングで、2番目の辛さのをオーダー。
2006082901
少しだけ食べてみたら、何だか懐かしい味。
家庭のカレーでは全然ない本格的な味なんだけど、えーっとどこで食べたっけ?みたいな。

私のお隣の席には、リピーターの男性も来ていて、かなりの人気店ではあるらしい。
銀座のお店はかなりメニューも豊富なようだし、そちらにも行ってみたいな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.08.28

タントマリー@丸の内オアゾ

ちょっと用事があって、妹と待ち合わせ。
丸善以外行ったことのないOAZOに行き、タントマリーを覗いたらちょうど空いている席があったので入ってみた。
まずはショーケースのケーキを選び、それから席でドリンクをオーダー。
20060828

ショップの片隅に2人掛けが2つ、4人掛けが1つの小さなカフェスペース。
さぞかし近隣のOL達の争奪戦がと思いきや、ショップには続々と若い女性がやってくるのだけど、カフェに来るのはほとんどが男性達。
なんでだろ???

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.08.27

ジャンゴフェス@NYのDVDって

ランチ&ちょこっとお買物から帰って、夕食を挟んで何枚かDVD鑑賞。
そのうちの1枚は、ドラドがメインアーティストの、2004年のNYバードランドでのジャンゴフェスのもの。

かすかな記憶ですが、バードランドって、ずぅっと前にNYに行った時に移動中の車の中から
「あぁ、ここが有名なバードランドかぁ」
って見たような覚えがあります。
まぁ、それはいいんですけども…。

しばらくして、ののさんが
「ありゃぁぁ???」
とケースを見直しました。
何かと思ったら、なーんと画面に表示されている、そしてケースにも印刷されている曲と、実際に演奏されている曲が違うのです。
しかも2曲も(爆)。

全くジャズを知らない(私みたいな?汗)方が作ったらしく…。
でも、製作スタッフってひとりじゃないんだし、誰か気づけよ~って感じですけど。
全世界に流通してるんだろうし、世界中のジプシージャズファンからブーイングされてるのかも。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年8月20日 - 2006年8月26日 | トップページ | 2006年9月3日 - 2006年9月9日 »