« 2006年7月30日 - 2006年8月5日 | トップページ | 2006年8月13日 - 2006年8月19日 »

2006年8月6日 - 2006年8月12日の6件の記事

2006.08.12

カレーライスの印度屋

お昼近くなって、ホテルをチェックアウト。
とりあえず何か食べようと、目に付いたカレー屋さんに入ってみた。
大阪まで来てカレー?とも思ったのだけど、既にかなり暑かったので、あんまりさ迷いたくなかったのだ(汗)。

奥に向かって伸びるカウンターの真ん中辺りに座ると、
「何しましょ~?」
と、人なつっこい顔のおばちゃんが覗き込む。
カウンターの中には似たようなおばちゃんがもう一人いて、他に青いターバンを巻いて何だかアヤシイけどどう見ても日本人だよねぇ?なマスターがいる(笑)。
そこでカウンターに貼り付けてあるメニューを見るが、種類がハンパじゃない。
とりあえず目に付いた「ビーフの一口カツカレー」なるものをオーダーし、じっくりメニューを観察する。

2006081201

どーでもいいけど、すんごいメニューの数。
牛すじのカレーがあるとこはさすがに大阪って感じだけど、親子カレーだの他人カレーだのがあったり、スタバかアイスクリーム屋さんかって位トッピングも豊富だ。

で、まぁまぁふつーな感じの一口かつカレーライスをいただく。
2006081203

すると後から来たお客さんが
「ビーフのダイナマイトね!」
などとオーダーしている。
え?ダイナマイト???
メニューをよっく見ると、辛さの加減が三段階あり、ダイナマイトは真ん中位らしい。
2006081202

なんか、楽しい。
お店は後から後からお客さんがやってきて、結構な賑わい。
そのメニューの豊富さとユニークさ、おばちゃん達の下町の定食屋さん系なあったかい応対で、ふつーに美味しいカレーのお店を魅力的にしている。
機会があったら、また行きたい。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.08.11

山本佳史&熊澤洋子@フリーテーション

今回、私の大阪での滞在は実質3日間。
一日は大阪合宿でジプシージャズファンの仲間達と過ごし、一日はのの父&母と過ごし、もう一日はスパのあるホテルでののさんと夫婦水入らずで…のはずが、直前になって予定変更~!
まぁ、よくあることなんですが(汗)、これは行かねばっ!というライブがあるのが発覚したのです。
ギターの山本さんと、バイオリンのくまちゃんのコラボ。
これは…行かねばっっ!
なんてったって、ののさんはくま部部長、私は婦人部部員として、くまちゃん本人からも認められたファンなのです。

実はののさんは、この1週間前にも山本さん率いるカフェ・マヌーシュとくまちゃんが一緒のライブがある、しかもその翌日&翌々日にはしげくまやらジュスカやらが出演するフェスがあるというので、毎日遅くまで残業して、「その日は絶対休めないよー!」と言う私を残して単独で大阪遠征したばかり。
かなりタイトなスケジュールだったので、今回はやめにしようかぁ?という私の提案にも、
「久々に聴いたら、くまさん、えらいよくなってんねん。見たいやろ?(^.^)」
とアッサリ。
そらー、見たい!
という訳で、やまくま(?)ライブ行きを決定したのでした。

とっころが、久々の早起きでの疲れ、そして私はスパ上がりということもあって、ホテルの部屋で二人してお昼寝。
ちょうど目が覚めたののさんに起こされたのが、レストランに予約を入れた時間でした。
うっきゃーーー!!!と大急ぎで支度して、滑り込みギリギリセーフでお店へ。

オーダーしながらやれやれと店内を見回すと、カウンターにボーカルのSWANちゃん発見!
うわーー♪と、二人でにこにこと手を振り合っちゃいました。
その後、頼まれて突然歌うことになったというSWANちゃんの、あまりにもカッコイイ私服姿での飛び入り参加もあったりしつつ、3ステージのライブ。
2006081102

こちらのお店は時々ジャズのライブがあるらしく、スケジュールを見たら知った名前も発見しました。
実はくまちゃんが今回演奏することになったのも、ベーシストの廣田昌世さんの演奏に参加した時ことがきっかけだったのだそう。
お店のマスターがえらくお気に入りのようで、あれこれとリクエストもされていました。
グラッペリの名前も出されていたところをみると、かなりのジャズファンなのかもです。
曲は、一般のお客様も多いレストランでのライブということで、このお二人の演奏としてはかなり珍しい「テネシーワルツ」なんていうナンバーも演奏される等、いつもとちょっと違う構成。
くま部長&婦人部にとっては、レアもんが聴けて嬉しいというファン心理(笑)。

この先も、このお二人目掛けての遠征がありそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

モントレ・ラ・スール大阪

大阪帰省の1泊目は、OBPにあるモントレ・ラ・スールにしました。
なぜかというと、こちらにはなんと天然温泉を利用したスパがあるのです。
本当は大阪近辺の温泉旅館にでも行きたかったのですが、いろんな予定がギッチリの大忙しだったので、遠出はムリ。じゃー、素敵なホテルを~と探していて発見したのがここでした。
アクセスは抜群だし、新しいし、女性に大人気の素敵なホテル、その上スパ付きという至れりつくせり。
しかも宿泊プランを利用したら、料金もか~なりオトクでした。

ののさんは、大阪にいた頃OBPには来ているそうですが、その頃はまだこのホテルはなかったのだそう。
東京出張の時には、都内のモントレには泊まっているそうです。
でも、OBPもモントレも初めての私はワクワクで、電車から建物が見えた時には思わず声を上げちゃいました。

ヨーロッパ的な調度がウリのホテルが多いモントレですが、こちらのお部屋はすっきりとシンプル。
素敵なのに安いモントレの、コストダウンの秘密をあれこれ発見しながらスパに行く準備をしていると、なーんとののさん、ベッドに入ってお昼寝突入~!
確かに朝も早かったから私も眠かったのですが、せっかくのスパなのにぃ~!とブツブツ言いつつひとりでスパへ。
ロッカールームもパウダールームもかなり充実。
平日の夕方とあって空いていたので、寝そべる式のジャグジーも、褐色の温泉も、もちろん露天も楽しみました。
街中の素敵なホテルなのに、そこだけはまるで温泉旅館の大浴場みたいでゆったりした空気が流れていて不思議な感じ。
ひとりだったので覗いただけでしたが、ズラリと寝椅子が並ぶラウンジからは、広く取られた窓ごしに外の眺望が望め、夜景もさぞ…という感じでした。

今回はスケジュールがカツカツだったこともあり、残念ながら飲食系は利用できませんでしたが、紅茶が美味しいと評判のカフェもあるし、次回はこちらも楽しみたいところ。
そうそう。スパのラウンジからの夜景もね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

チャージしてICOCA~♪

大阪に着いて、まず最初にしたこと。
それは、関西版のsiucaであるICOCAへのチャージです。

少し前に相互利用ができるようになったものの、さすがにチャージに関しては未対応。
今回は数日だけの滞在ですが、残り少なくなったカードにチャージしておくことにしました。

普通の切符と同じ場所でチャージをするsuicaと違い、ICOCAのチャージ機は駅構内のあちこちにあって便利です。
2006081204_1
あんまり可愛くない(笑)カモノハシくんのすっとぼけた表情も楽しいです。

同じ場所にしまっておくと両方が反応してしまうため、suicaとICOCAは別々にしてあります。
使いやすい方にICOCAを移し、suicaと場所を交換しました。

さて。
チャージしたICOCAを手に、エスカレーターも右側に立って
「ほな、行こか~♪」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

貝づくし弁当

大阪のお好み焼き屋さん「じゃんご」のマスターが、大阪合宿と称してキャンプを企画してくれた。
ののさんは、ちょうど夏休み。
私も休暇を取って、一緒に大阪に向かう。

朝が早かったので、駅弁を買って車内で朝食。
2006081101
品川駅ということで、ちょっと多いかな~と思いつつも貝づくし弁当にしてみた。
味がよ~く染みてて、美味しかったー♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.08.07

浜田さんの巨大ポスター

仕事帰りにちょこっと銀座で途中下車したら、地下通路に浜田さんの巨大ポスターを発見しちゃいました!
もちろん、新しいアルバムのものです。
ついつい立ち止まって、じぃぃぃと眺めてしまいました~(^_^;)

大阪の梅田の地下街にある巨大円柱にポスターが貼られるというのを聞いて、ちょうど行くので
”よっしゃぁぁぁ~~♪”
って感じだったのだけど、銀座のはいきなり。
あらかじめ知ってるのも、いきなりも、どっちも嬉しいものです。

ちなみに1日からオンエアされているはずの、カズ出演のCMはまだちゃんとした形では見られてません。
webでは見たけど、やっぱりテレビでも見てみたいなぁ。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

« 2006年7月30日 - 2006年8月5日 | トップページ | 2006年8月13日 - 2006年8月19日 »