« 2006年6月18日 - 2006年6月24日 | トップページ | 2006年7月2日 - 2006年7月8日 »

2006年6月25日 - 2006年7月1日の8件の記事

2006.07.01

Gupsy Jazz Night

とりあえずカレーでお腹が落ち着いたら気分も落ち着き(←単純)、そそくさと聞弦へ。
結構ギリギリの時間だったのだけど、お店に入るとまだリハ中だった。
チラリと覗いて坂本さんに目でご挨拶したのだけどなーんの反応もないのでアセっていたら、後で聞いたところ前回のライブにお着物で行ったのでそのイメージが強く、誰だかわからなかったとのこと。
坂本さんご自身は、この日は美しいアオザイ姿でとっても素敵。
うわ~、やっぱり浴衣で行けば良かったなぁ。

とはいえ、若柳さんかぶりつき席を確保し、ワクワクと始まりを待つ。
テーブルの上に何やら白っぽい物が置いてあるので何かと思ったら、なーんと若柳さんのピック。
2006070105
ハート型ですごく可愛い。
エスニック雑貨のお店で買ったもので、元々はアクセサリーのパーツなのだそうだ。
普通のピックだときれいな音しか出ないので、つまらないのだそう。
なるほどぉ~と、目からウロコだった。
この日はこの話以外にも弦をリサイクル(?)して3回使う話だとか、興味深い話が聞けて楽しかった。

ライブでは、西田けんたろうさんのヴァイオリンと、この日がお誕生日だった磯部英貴さんのベースも加わり、楽しくも内容の濃い満足度の本当に高い演奏が聴けた。
2006070106
特に、このところ続けていろんな方の演奏を聴いているアコの定番「リベルタンゴ」はアレンジが素晴らしく、つくづくプロだなぁと感じた。
こういういい意味での驚きが毎回あるライブは、何度でも行きたい。
次回は10月。今から予約してしまいたいくらい楽しみだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ROCK ON

ののさんが待ち合わせに遅れたのは、職場経由でこちらのお店にお買物に行っていたから。
移動のバスが渋滞にハマり、更に駅からお店までものすごい人だったらしい。

録音機材を中心に…まぁ、そんなん(←よくわかってない)を扱っているらしく…。
で、お買い上げした商品をお店の紙袋に入れて、すんごい嬉しそうに待ち合わせ場所に登場した訳で。

2006070107

ROCK ON…ロックオン…ろくおん…?

ん?つまりは…ダジャレですかっ!?(爆)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

カラカッタ

中目黒でのライブ前に、前回のライブの時も行ったムッシュヨースケでお食事を~♪と、すっごくすっごく楽しみにしていたのにぃ…。
せっかくだから浴衣で行こうと思ってたけど、時間がなくなっちゃったぁ~って諦めたのにぃ…。

待ち合わせた中目黒駅の改札に、ののさんが来ないーーー!!
移動中にバスが渋滞にハマったというメールが入ったきり、連絡すらない。

待って~(^.^)

待って~~(^_^;)

待って~~(ーー;)

待って~~~(-_-)

ようやく来たのは、なんと待ち合わせ時間の1時間後!
間に合わないじゃないですかー!
ムッシュヨースケでディナーできないじゃないですかぁぁ!!!

ということで、ライブ会場目指して早足で歩きつつ、代わりのお店を探す。
で、発見したのがここ。
ムッシュヨースケのカレーが食べたかったので、やはりカレーのお店に決定。
しかし…この店名って、まんまダジャレじゃないですかっ!(爆)

でも、店内はお洒落だし、中々いぃ感じ。
2006070103
厨房との仕切りにずらりと並んだスパイスの瓶も、インテリアの一部のよう。

オーダーしたのは、”早くできそう”という理由で、本日のオススメ「チキンとほうれん草のカレー」。
2006070104

そんなに「カラクナカッタ」ので、辛いのがあんまり得意でない私たちにちょうど良かったです。
えぇっ!もっちろん、ののさんの奢りでいただきました~♪
当然ですよねっ?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

I am a mother…って

浜田さんの「I am a father」にインスパイアされたとか言うしぃ
寺岡呼人さんプロデュースだしぃ
でもって、町支さんや小田原さんも参加されてるしぃ…

でも、これって

どーなのよ?ソニーミュージックさんっっ!!(>_<)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006.06.30

おたま豆腐

先日は売り切れていたおたま豆腐を、近所のスーパーでついにGETです。

思っていたよりかなり大きくてビックリです。
2006063002
でも、男前スイングのおたま豆腐と比べても、あんまり大きさの違いはわからなかったりして(笑)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

m-sizeとマルエイ

とっても可愛いパン屋さんに行ってきました。
ネットで見つけたのですが、とにかく大人気!
行き方を調べて行ってみたら、すっごい可愛い作りでカフェみたいでした。
2006063001

問題は、平日の夜に行くと既にほとんどのパンが売切れてしまうらしいこと。
宅配もしてくれるようですが、やっぱり自分で見て買いたいし、後ろで待ってる方も大勢いらっしゃると、あんまりたくさんは買いづらい…。

でもって、パン屋さんのはしごをしちゃいました。
2軒目は、マルエイというなんと1959年創業の超老舗!
いかにも~なクリームパンやジャムパンと一緒に、玄米のパンが並んでいたりしました。

買ったパンは、早速翌朝の朝食に。
…って、マルエイのちっちゃい揚げドーナツだけは、買ったその夜にすぐ食べちゃいましたけど(笑)。
2006070101
中身がギッシリ詰まった感じで、かなり美味しかったです。
リピート間違いなしです!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.06.25

ダヴィンチ・コード

ようやく、ダヴィンチ・コードを観てきました。

話題作ではあるし、元々ベストセラーではあるけれど、たまたま行くことになっていたパリも舞台のひとつ。
しかも、宿泊ホテル近くの教会が登場し撮影もされたというので、原作を読み、その教会にも出向き、映画も観たというわけ。
本当は映画を観てから行きたかったのだけど、もうちょいのとこでした。

最初に事件が起こったルーブル美術館には去年結構時間をかけてまわっているし、予告にも登場していた不気味な絵にも見覚えが(汗)。
件の教会は次のシーンで早速登場し、実際に見て来たばかりのステンドグラスやオベリスクなどが映し出され、ちょっと感動。
やっぱり、行ってよかったです。

ラングドンが連行されることになる場所、ロンドンの教会で登場する老婦人とソニエールとの関係、ラストシーンなど、細かな部分で原作とは違う設定になっていた部分は多かったもの、あの長編を映画としてまとめるのには必要なことだったのでしょう。

キリスト教という巨大宗教がモチーフになっているだけに世界中で物議を醸している映画ではあるけれど、娯楽映画としても充分見応えはある作品になっていると思います。
はるか昔に起こった事実に、思いを馳せてみるのも悪くないかと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

GYPSY JAZZ FES 2006 IN SHINJUKU

ジプシージャズのライブイベントで、新宿のイシバシ楽器にお出かけ。

まずはジプシーバガボンズ
2006062501
初めて観るバンドだったのだけど、ギターの一人の方がブルドラのスタッフをしているので、彼とはもう何度か。
会う度に思うのだけど、ロースカのマスターそっくりなんだよなぁ。
ジプシージャズのバンドとしては珍しく、女性ボーカル入り。
写真で観た印象と違い、すっごいカワイイ方でちょっとビックリ。
いっぱいジプシーな曲のレパートリーを増やして、続けてって欲しいなぁ。

続いて、小林圭吾クン率いるスウィング・ジャンクション。
告知はずぅっと龍虎だったのだけど、阿部クンは出ない上に出るのがsotaクン、藤原クン、いさかさん、青柳さんといったメンバー総勢5名。
急遽決めたバンド名が、小林クンが今ハマっているアメリカのギタリスト、J・ジョーゲンソン氏オリジナルの曲のタイトル「スウィング・ジャンクション」だったそうな。
この方のステージは去年サモアで観たのだけど、おそらく私たちが観た中で一番盛り上がったアーティストだったのじゃないかなぁ。

2006062502
曲は、龍虎のレパートリー&スタンダードって感じかな?
小林クン、演奏もMCもかなり良かったぁ。
彼の天然入ったボケに、sotaクンのクールなツッコミが絶妙だった(笑)。
せっかくバンド名も付けたことだし、またこのメンバーでのライブがあるといいな。

ライブの後は、皆さん勢ぞろいでまぁるくなってセッション♪
2006062503
いやいや、楽しく「見学」させていただきました~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年6月18日 - 2006年6月24日 | トップページ | 2006年7月2日 - 2006年7月8日 »