« 2006年6月4日 - 2006年6月10日 | トップページ | 2006年6月18日 - 2006年6月24日 »

2006年6月11日 - 2006年6月17日の4件の記事

2006.06.14

代打、清原

「ドームが揺れたよー!」
その場にいた妹からのメールは、いつになく興奮気味だった。
ドタバタ劇の果ての移籍。
オリックスの選手として東京ドームに帰ってきた清原を迎えたのは、ジャンアンツ・ファンの大歓声だった。
席を離れていた人たちも、大慌てで戻ってくる。

結果はショートゴロ。
ベンチに戻る清原は、総立ちとなったジャイアンツ・ファンを振り返って歓声に応えた。
その瞳が、潤んでいた。

フロントとの間に何があったか、私は知らない。
移籍という結論が正しかったのか、誰も知らない。

でも、東京ドームを揺らすことができる選手は、そう多くない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.06.13

いつもの通りのほんの先に

オフィスに戻る途中、わき道の奥にびわがなっているのを見つけました。
2006061205
古い日本家屋の前で、中々の風情です。

少し歩いて更に細いわき道に入ると、今度は菖蒲の花が。
2006061206
民家兼店舗という感じのお宅の前に、鉢が並べられていました。

よく行っているお弁当屋さんとは、目と鼻の先。
いつもの通りを1本変えたり、少しだけ先まで行ってみたり。
新しい発見がありますね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

イタリア食堂ピッコロ

最近行ってなかった辺りに、イタリアンのお店ができたと聞いて行ってみた。
前はオフィスが近くだったのでウロウロもした辺りなのだけど、ここ数年はほとんど行かない。
地図サイトで場所を確認して、目標物となるバーを目指したのだけど…あらら~、ビルごとなくなるらしい(汗)。
ほぼ唯一の目標物なのに、これがなくなっちゃったら余計「知る人ぞ」になっちゃうかも。

でもって、完璧住宅街の路地を入ると、すぐわかった。
2006061203
誰が見ても民家を改造したんだなーという作りではあるのだけど、まずまず素敵。
入り口の前は、お花でいっぱいです。
2006061204

ランチメニューには、なぜかスープカレーなんてのもあります。
なぜ???と思って聞いてみたら、
「ウチは食堂なんで~。シェフ、やり放題ですから!」
なーんて、明るく言われてしまいました。

でもって、どーしてもトマトソースを欲していた私は、パスタのランチをオーダー。
まずは、具だくさんのスープが登場。
「熱いですから、小さなスプーンをお使い下さいね。」
と言われる。こういうひと言を言えるスタッフって、かなり貴重だ。
2006061201
続いて前菜…って、え?こんなにたくさん???
それに、ボルヴィックのボトルが1本って…。

トマトソースのパスタは、生ハムとルッコラが乗って中々ゴージャス。
2006061202

もう少し会社に近ければ、またランチに行きたいんだけど。
ま、次は誰かを誘って夜行ってみようっと。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.06.11

更に!男前スイング

カットで原宿に出た帰道。
裏原宿と言われる通りから表参道に抜けると、通りの向こうにキディランドが。
そうだ~と思い出し、ののさんの腕を引っ張って歩道橋を渡った。

ウワサの男前スイングが、キディランドにもあるってネットの書き込みを発見したのだ。
ちょっと前にゆきからダブって取れちゃった分をいただいちゃったのだけど、やっぱりジョニーは欲しいしなぁと思ってて。
それに、どんなもんか自分で見てもみたかった。

雨降りのせいか、時間が遅かったのか、日曜日のキディランドは空いていた。
フロア案内を見て大体のあたりをつけ、イザ売り場へ!
もう売り切れてるかも~という不安も抱えつつ、にちょっとウロウロ。
でも、わーい、ちゃんとありました♪
2006061102_1

二人で分け合って、まぁ何とかダブることなく5種類をGET。
本物を食すことができるのは、もうちょい先になりそうだけどね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年6月4日 - 2006年6月10日 | トップページ | 2006年6月18日 - 2006年6月24日 »