« 2006年5月28日 - 2006年6月3日 | トップページ | 2006年6月11日 - 2006年6月17日 »

2006年6月4日 - 2006年6月10日の7件の記事

2006.06.10

今日の朝食

このところ出かけまくりな週末が続いてたけど、今週末は久々にのんびり休養(笑)。
久々にお天気もよかったので、朝からお布団を干したり大忙しだった。

昨日16時間労働(驚)で中々起きてこないののさんをやっとのことで起こし、二人揃っての朝食開始!
今日のサラダは、前々から食べてみたかったRF1の30品目サラダシリーズ。
ここのって結構高い(我が家で買うサラダとしてはね 汗)のでいっつも迷っては結局断念~っていう結論を出していたのだけど、今日こそは~と覗いてみたら、「静岡野菜入り緑の30品目サラダ」なんつーのがあったので、おぉぉ!と買ってみた。
2006061001
レタスだけでも数種類。ナッツやら小メロンやらまで入っていて大充実だ。

でもナゼに静岡野菜?と思ったら、工場があるらしい。
でもってそこは、安藤忠雄氏設計らしい・・・ナゼに???
ま、美味しかったからいっか~ってことで(笑)。

ちなみに、パンはPAULのパン。
カマンベールのを初めて買ってみたけど、クルミも入っててすごく美味しかった。
ゴマのパンも、モチモチ系のちょっと固めで、よ~く噛んでいると味が出てきて◎♪
今までここんちへ行くとついついパン・オ・ショコラだったのだけど、これからはあれこれ試してみようっと。

そしてそして、夜は休日の定番、じゃんごの玄米を土鍋で。
2006061002
蓋を取ると、カニの穴がポツポツ空いていてニンマリだった。

BGMは、朝が私のチョイスでローゼンバーグ・トリオ。
夜はののさんのチョイスで、女子十二楽坊。
なんか、逆みたい???

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006.06.09

ウィタメール

ウィタメールで、初めてケーキを買ってみました。
ついでに、先日パリで買ったのがか~なり美味しかったので、マカロンも。
20060609

マカロン、以前日本で大々的に紹介され始めた頃に食べた時はう~んな感じ(汗)だったのですが、ここのは軽くてふんわり。美味しかったです。
チョコレートのムースも、さすがに本職!って感じで上品な甘さが絶妙でした。
ただちょっとビックリだったのは、ジュレの上に乗せてあるミントの葉がしおれてしまっていたこと。
これって、普通はどうしているんでしょう?

実は、数日前に見かけたユーハイムでワールドカップのコラボケーキが気になっていたのだけど、残念ながら売り切れ!
会社を出る時話した後輩、アナタは正しかったよ…。

いつまであるのかなぁ。是非、リトライしてみたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.06.08

突然の訃報

急な知らせがあって、今日はお通夜に行ってきました。

灰色の、今にも泣き出しそうな空。
終わって外に出ると、何とかまだこらえていました。

明日が告別式だそう。
一日中、雨の予報です。

もう、こらえきれないんでしょうね…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.06.05

ニグロッツ@如何屋

六本木から銀座に移動してちょこっと時間をつぶした後、夜は西川口の「如何屋(どうや)」というお店で、ニグロッツのライブ。
何だか聞き覚えのあるお店だと思ったら、ライトニンさん御用達のお店だった。
ニグロッツも出演した、カパティ・チャリティーコンサートのPA氏がマスターなのだそうだ。

anchoさんが「いかにもライトニンさん達が出そうなお店」と言っていて可笑しかったのだけど、確かに音楽好き達がどこからともなく(中には超有名ミュージシャンも!)集まってくるあたり、ライトニンさん達が常連となっている他のお店にも共通するところがある。
そして、「いかにもジプシージャズのミュージシャンが出そうなお店」でもある雰囲気があった。
2006060403

演奏はもとより、久々に聞いた北島さんのMCも大ウケ!
休憩時間にはanchoさんとのギャグ合戦が繰り広げられ、店内は爆笑のウズ。
約1名、頭の中でメモを取ってギャグの勉強をしていた某大阪人もいたりして(笑)

マスターのゆるゆるさ加減も、またいい感じ。
また次も行きたいと思えるお店だった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.06.04

和幸@六本木ヒルズ

オナカ空いたね~と、六本木ヒルズ内で遅いランチ。
なんだかんだとヒルズには行ってるのだけど、当然ながら(?)話題になるような高級店には行ったことがなく…。

っていうか、そーゆーお店は途中休憩とか入っちゃうしね。
でもって、カフェやらが集中しているエリアに行って、見つけたのがお馴染みのとんかつ屋さん、和幸
ほんとーにこのお店って、ショッピングセンターとかあると必ずと言っていいほどレストラン街にあるよね~。
美味しくて、安くて、スタッフの感じもよくって、何かと行っております。

オーダーは、お店の前におっきな写真入りで紹介されていた黒豚のとんかつ定食。
えぇ、もちろん美味しかったですー!

ところが、ののさんがみょ~に興味しんしんだったのが、ここんちの壁。
2006060402
ちょっと変わった塗り方もしてあって、ライティングも暗めで素敵でした。
お洒落な場所だけあって、「いつもの」和幸だってちゃーんとお洒落してるってことですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ジュスカ・グランペール@ヒルズ

ヒルズのTSUTAYAで、ジュスカ・グランペールのレコ発ライブがあった。
京都のユニットで、千駄木のDjangoに置いてあったCDを聴いて以来、特にののさんのお気に入り。
去年暮れのブルドラでのライブにももちろん行ったし、GW中に京都の三条大橋の下で行われたPV撮影にも、たまたま出張で大阪にいたののさんは出かけている。

TSUTAYAの一角にあるスタバ前で、通りを行きかう人たちをバックにしてのライブは、場所が場所だけにちょっと不思議な雰囲気。
振舞われたスタバのアイスコーヒーを手に、かなりのお客さんたちが足を止めて演奏に聴き入っていた。
2006060401

途中、私も少し前に観た「僕を葬る」という映画のイメージソングも演奏。
多分映画館でも流れたのだろうけど、まるで気づかなかった。
サンジェルマン・デ・プレ在住のアーティストであるクレモンティーヌが、アルバムでは歌っているのだそう。
彼女の本をこの前のパリ行き前に偶然読んでいるのだけど、こんなことになっているとはビックリだ。

終演後、会場内の大きなモニターで流されていた「三条大橋の下で」のPVをチェック。
ジュスカの二人に向かって立っていたというののさんは、とりあえず大きく映っていたりはしない模様。
嬉しいのか、哀しいのか、ちょっとフクザツ(笑)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

PC、パワーアップ!

ここんとこどーも重いのでののさんに見てもらったら、メモリーがカツカツでした。
で、メモリー増設作業~!
2006060301

…を、ののさんにしてもらいました(笑)
おかげで、か~なり快適に。
どうもありがとう♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年5月28日 - 2006年6月3日 | トップページ | 2006年6月11日 - 2006年6月17日 »