« 2006年3月26日 - 2006年4月1日 | トップページ | 2006年4月9日 - 2006年4月15日 »

2006年4月2日 - 2006年4月8日の9件の記事

2006.04.08

雛鮨

歌舞伎の後、そのまま渋谷で食事。
やはり和食な気分だったのだけど、居酒屋はねぇ~と思いつつ西武のレストラン街に行き、雛鮨へ。

食べ放題という程の空腹状態でもなかったので、お好み寿司をオーダー。
巻き物を含む13貫を備え付けのシートからさんざん迷いながら選ぶと、お味噌汁と一緒に少し小ぶりなお寿司が運ばれてきた。
2006040803

クラブオンカードで抹茶アイスクリームのデザートもサービスされて、大満足~♪
そういえば、食べ放題ってもう何年も行ってないし、行っても元取れそうもない感じ。
昔は「非国民」(・・・って 汗)と言われたくらい、ヤセの大食いだったのにな。(ホントだってば 滝汗)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

VIRON@渋谷

昨夜、歌舞伎を見終わったその足で、まっすぐに向かったのがVIRON
前にTOKIA店がオープンした時に初めて知った位の感じだったのだけど、その時1号店がこの場所にあると知ったので、行く機会を狙っていたのです。

このお店では、バゲットが特に美味しいとの評判。
前にTOKIAで買った時にはバゲットは買わなかったので、期待を胸にお店に向かいます。
バゲットを使ったサンドウィッチを翌朝用に買うのが、目的です。

でも、既に8時過ぎ。
2階のブラッスリーは遅くまで営業しているのを知っていたけどショップはどうかな~と思ったのですが、よかった開いていました。

どれを買おうかとショーケースの中を覗き込むたくさんのお客さん達と一緒にあれこれ悩んだ末、生ハムとピクルス、バターのジャンボン・クリュ・コルニッションと、ハム、卵、野菜のジャンボン・クリュディテ のサンドウィッチと、クロワッサン他を購入。
最初にパリに行った時に読んだガイドブックにカフェのメニュー紹介がされており、バゲットのサンドウィッチの具として「ジャンボン」というのがありました。それから、「ジャンボン」入りのサンドウィッチってすごくパリっぽいイメージなんですよね。

サンドウィッチは、早速今日の朝食に。
20060409

特に、生ハムのが私は美味しかったです。
でもバゲットで…皮膚が薄いのかよくやるのですが、口の中を切ってしまいました(汗)。
次に行ったら、サンドウィッチではないバゲットも買ってみようと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

東海道四谷怪談@コクーン

久々の歌舞伎は、毎回楽しみにしているコクーン歌舞伎
今回は、12年前の再演となる東海道四谷怪談だ。
上演するシーンを増やした新しい北番は人気が高くて全く歯が立たずだったが、一度観ている南番のチケットを苦労して手に入れた。

モダンな作りのBUNKAMURAの中にあるホールの前には幟が立てられ、ますます気分を盛り上げる。
2006040802

観たのは、2階の下手側バルコニー席。
ちょっとだけ舞台下手寄りが観づらいものの、客席の通路を使うことの多いコクーン歌舞伎のこと、全体を見渡せるという意味では中々いい席だった。

ゆっくりゆっくりと悪事と悲劇が繰り返されていく第一部は、一度観ているせいかちょっとダレ気味。
二部になって、お岩さんと小平の亡霊が繰り広げる復讐劇が様々な演出で次々と登場し、ようやく場内が沸き、一時はかなりの騒ぎになったりもした。
前回にはなかった演出もあり、2階席にいながらもかなりコワイ思いもさせてもらった。
途中、水を使った演出についての説明の前にある幕前のシーンでは、舞台番としてなんと笹野高史さんが七之助クンと一緒に登場したのには驚いた。
コクーン歌舞伎の名物のようになっている”水”だけれど、この説明役に主役級の役者さんが登場したのは、私が観た中では初めてだ。
そういえば、いつもに比べて全般に出演する役者さんの数が減っている気がする・・・。

また、もちろん役者さん達が大熱演であることには違いないのだけど、演出も毎回似たりよったりになってきているように思える。
コクーン歌舞伎は新劇テイストの斬新な演出で楽しいのだけど、もう少し変化も欲しいかなぁ。
次回も多分行くのだろうし、その時は更なるパワーアップを期待したいところだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

味中味屋台

駅からマンションまでの通り道にできたラーメン屋さんに行こうと思ったら休憩時間に入ってしまったらしく、「仕度中」の札がかかっている。
ここは前にも満席で入れなかったことがあり、つくづく縁がないらしい。
仕方がないのでどこかで~と思ったのだけど頭の中がすっかりラーメンだったので、駅を通り過ぎた辺りにある味中味屋台(何て読むんだろう?)へ。

ギョーザとラーメンのセットとシュウマイとラーメンのセットをオーダーし、在日の中国人向きらしい新聞を拾い読みしながら待ることしばし。
白濁したスープのラーメンと、ほんのり湯気の上がるせいろが二つやって来た。
2006040801
つつき合って食べたギョーザもシュウマイも身が詰まってる感じで、気取りのないいわゆる屋台料理のラフな味。
ラーメンのスープは見かけよりはしつこさがなく、あっさりした感じだった。

変わったメニューもあるようだし、営業時間も長くて安いので結構重宝しそう。
中々面白いお店だ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ココゴローゾのランチ

久々に、会社近くのイタリアンでランチ。
こちらには、オープン当初からたま~にランチに行っています。
と言っても、以前は別の名前のイタリアンだったので、オーナーが変わったのかも。
でも、冷たいフレーバーティーが無料でサービスされたり、中身は以前と変わらない感じです。

この日のパスタランチは、アンチョビとキャベツのパスタとゴルゴンゾーラチーズのペンネの2種類。
盛合せもOKとのことだったので、もちろん盛合せに(笑)。
20060407
まぁ、店内を埋めるほぼ100%女性のお客さんのほぼ100%がそうしていましたが。

ランチでもしっかりしたイタリアンが食べたい気分の時、こういうお店があるとすごく助かります。
でも、ちょーっとアンチョビのパスタは私には塩っ気が効き過ぎだったかなぁ。
もちろん美味しくいただきました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

やっこ野郎

ちょこっと用があって実家へ。
買物しようとヨーカドーに寄り、お豆腐売り場で最近家の近くのスーパーが改築中で置かなくなってしまったジョニーを懐かしく眺める。
ところが、ジョニーの隣にはまだ買ったことのないお豆腐たちがっ!
ということで、即買い~♪
2006040601_1
っていうか、男前豆腐もあったので、実はかな~り迷ったのですが(笑)。

うふうふと抱えて帰り、翌日の夕食にしました。
うっかりビールを買い忘れてしまったのが悔やまれるのだけど、かなり美味しくって満足。
でも、ジョニーをしばらく食べていないので、違いがイマイチわからなかったです。
ジョニーの方が柔らかい・・・かな?

ちなみにこのお豆腐を黒蜜ときなこで食べたという話をwebで発見し、でも家には黒蜜もきなこもあいにくなかった・・・で、部屋の中をぐるりと見渡して、発見した物で試してみました。
やっこ野郎のメイプルシロップがけ~♪
中々イケました(いや、ほんとだってば)。
でも、ちょっと大豆の香りが強いのがジャマしちゃうかも。

ところでやっこ野郎って、何故か容器にフックが付いています。
2006040602
これって何に使うんだろう???

| | コメント (0) | トラックバック (0)

シーキューブの不思議なケーキ

久々に実家に行くので、普段行く辺りにはショップがないシーキューブでケーキを買って行きました。
アンリシャルパンティエの系列店ですが、最近私がよく行く銀座や恵比寿にはないんですよね。

相変わらずたくさんのお客さんが買いに来ていて、人の間を覗き込んでようやくケーキを選びました。
イチゴの好きな母には、ロッシーニ
私はさーんざん迷った末、どーしても気になったクワトロッソという店名どおりのキューブ型のケーキにしました。
20060405
ケーキっていろんなのがありますが、真っ赤でしかも真四角。
こんなケーキは初めてです。

角ばっていて固いのかと思いきや、中は柔らかなムースです。
中にフランボワーズ、洋なし、りんご、アプリコットの4種のフルーツが入って甘さとすっぱさのバランスが絶妙でした。
お洒落なパーティーで、お酒の後にというのも素敵な感じ。

ん~~、ケーキもますます進化してますね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

成長するカレンダー

今年の1月からダイニングテーブルに置いてある、小さな卓上カレンダー。
2006040201
ののさん御用達の本屋さんでいただいてきたものですが、とってもシンプルで気に入ってます。

ところが2月になって、ある変化に気が付きました。
カレンダーの一番下の部分に描かれている木に、ほんの少し芽が出てきたのです。
2006040202

最初はそんなことには全く気づかなかったのですが、上に重ねてある透明のシートに木の幹だけが印刷されており、毎月のカレンダーには1月なら雪のみ、2月になると雪と小さな芽が印刷されているのです。
シートに入っている本屋さんの店名がちょっとだけ気になったのでシートを外してしまおうかと思っていたのですが、仕組みを知ってからはそのままにすることにしました。

3月になると、木の芽はますます成長。

そして4月・・・。
2006040203
なんと、桜が咲きました。
ちょうど満開宣言の直後で、2日にはお花見もあったので、何だか感激でした。

これから先も、木の成長が楽しみです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.04.02

お花見JAM

Bluedrag主催のお花見で、池袋の公園にみんなで楽器を持って集まりました。
桜は見事に満開!
少し風があったので、桜吹雪の中のお花見です。

お店から生ビールを注ぐ機械も持って来てくれてあって、飲むそばからマスターが注ぎ足してくれます。
あっという間に真っ赤になっちゃった参加者も。
桜の花びらがお料理やコップの中にひらひらと落ちてきて、何だか素敵でした。

ののさんが脱いであったコートの上にも、桜の花が落ちていました。
2006040101
こういうのを見つけると、本当に幸せな気持ちになっちゃいます。

kabuto&エミリア夫妻が持って来てくれたティオペペの瓶には、帽子を被ってギターを手にした男性の姿を発見!
2006040102
このメンバーには、ピッタリですよねー。
私たちが持って行った少し前に発見した「さくら」というチーズは、お花見の時にと取っておいたのでどんな味なのかちょっと心配だったのですが、ふんわりと桜の香りがして思っていたよりもすっごく美味しかったです。
まだ買えたら買ってこようかなぁ。

日が傾いて肌寒くなってからは、ブルドラに移動して二次会。
またまた盛り上がる中で、酔いつぶれちゃう人たちも。
2006040103_1  2006040104_1

最後は「マイナー・スウィング」で締め。
私も去年の檜原以来、久々にギターを弾きました。
・・・これだけでもマトモに弾けるようにならないとなぁ(滝汗)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年3月26日 - 2006年4月1日 | トップページ | 2006年4月9日 - 2006年4月15日 »