« 2006年3月19日 - 2006年3月25日 | トップページ | 2006年4月2日 - 2006年4月8日 »

2006年3月26日 - 2006年4月1日の11件の記事

2006.04.01

割烹 あつま

江戸東京博物館を堪能し、近くで食事することにしました。
当日は、ものすごい風でかなりの寒さ。
できるだけ近くて~、でもせっかくだからこの辺の名物があるような~
・・・って思ったのですが、中々思うようなお店が見つかりません。

ちゃんこで有名な土地柄ですが、そういうお店はやはり予約が必要そうだし、もっと気軽なお店が気分でした。
江戸を堪能した後なので、イタリアンってーのもねぇ?
居酒屋さん・・・は、何だか常連さんって感じの方たちで大賑わいしてます。
どうしよう~?と、からっ風の中、どんどん駅から離れていってしまいます。

と、あるビルの入り口に、割烹 あつまというお店のメニュー看板が出ているのを発見!
深川めし御膳というのがあるようです。

これはいーのじゃないかとちょっとビビリながらエレベーターで2階へ上がり、お互いを先に行かせようとバトルしながら店内へ。
ガラリと扉を開けると、着物姿のおねーさまがお出迎え~。
うわっ!もしかして、ここって料亭!?
ジーンズ姿で固まる場違いな二人・・・。

個室のお座敷に通され、更に緊張が高まります。
でも、何とか深川めし御膳をいただきました。
2006033104

美味しかったです~♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

江戸東京博物館

江戸東京博物館で広重展があるというので、行ってみました。
実は私、こう見えても結構浮世絵好きなのです。

久し振りの江戸東京博物館、広ぉ~い館内のまず江戸ゾーンを堪能。
江戸の町は、庶民でごったがえしています。
2006033102
・・・っていうミニチュア模型なんですけどね。

途中、展示してあった浮世絵を見て、ののさんが大反応!
どーしたのかと覗いてみたら・・・。

2006033103

ん?これは・・・?

こ、これはもしやして・・・?

ま、まさか・・・???

2004101705

ジャン研ito会長のご先祖・・・かも???

・・・んなわきゃない!(爆)

などと遊んでいたら、東京ゾーンを見る時間がちょっぴりになってしまいました。
うーーむ、これは一日がかりで行かないと見切れないらしいです。
・・・って、前に行った時にも思ったような気が(汗)。

今回は、偶然にも歌舞伎の「四谷怪談」の仕掛けを説明するコーナーを見ることもでき、ちょうど近々観劇予定だったので大喜びで見せていただきました。
かなり楽しいし、平日木曜と金曜は遅くまでやっていて、しかも空いているのでオススメです♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

信濃町駅前の桜

ちょっと用事があって、青山までお出かけ。
信濃町の駅までの間、満開の桜を楽しみました。
途中、いろーんな野の花が咲いていたり、5分咲きくらいのしだれ桜が何本もあるところを発見したり。
東京の真ん中にも、まだまだ自然を楽しめる場所がたくさんあるんですよね。

信濃町の駅前にあった桜も満開。
2006033101

すぐ近くの神宮球場でプロ野球が開幕を迎えるとあって、駅前では球場に向かう大勢の人たちとすれ違いました。
こちらは、球春到来です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.03.30

3/29 黒川泰子他@銀座シグナス

黒川泰子さんのライブで、銀座シグナスに早足で向かう。
と、間もなく到着というところで携帯が鳴った。
かけてきたのは、なんと小林クン。
席が埋まりそうだということで、私が行くなら席を確保しておくとわざわざ教えてくれたのだった。
慌てて確保をお願いしつつ、でも結局やってきた小林クンと一緒に入店。
2006032903

思ったよりはるかに広い地下のお店は開演30分前ほどで半分ほどが埋まっており、空いている席のほとんどは予約席とのこと。
通常、ジャズ系のライブというのはよっぽどのことがない限り中々満席にはならないというイメージがあり、この日私は予約をしていなかった。
ポップス系のミュージシャンに比べてメディアへの露出も少なので、あまり一般には知られない方が多いというのもあるだろうし、割と頻繁にいろいろなお店で演奏されている方が多いというのもあるかもしれない。
ジャズ好きな人たちからは絶賛されているような素晴らしいミュージシャンのライブでさえ、行ってビックリということが結構あるものだ。

そんな中で、黒川さんのここでのライブは半年間一緒に演奏してきた小林クンが言うには、毎回満員の大賑わいなのだそうだ。
もちろん長年都内のシティホテルでディナーショーを行ってきたりするような方なので、当然と言えば当然なのかもしれないが、ちょっとビックリだ。

案内されたステージ前の席につき、やや緊張しつつオーダーしたキールを口にして開演を待った。
2006032902

最初にピアノ弾き語りの男性が1曲歌い、その後ピアノ、ベース、ドラムそしてギターの小林クンの3人での演奏。
1~2曲あって、その後黒川さんが登場するという構成だった。
バックの方たちは小林クン以外は皆さんかなりのベテランな感じだったのだが、驚いたことに2部のスタートの時には小林クンが最近作ったオリジナル曲が演奏された。
大先輩達に譜面を配る彼を見つつ、授業参観に行った母親のように嬉しくも緊張する私。
つい先日Djangoで聴いたばかりの曲だったのだけど、どういう訳かこの時はものすごーくテンポが遅く、違う曲のよう…。
口の悪いののさんによると
”早く演奏したら、バックがついて来れへんのや。”

黒川さんの曲は、日本のポップスやクラシックの曲も織り交ぜつつ、やはりこのステージではシャンソンの曲もいろいろ歌われた。
いつの間にか満席になった客席は常連さんが多いらしく、かなり素直な反応。

そんな中、コマツのイベントライブの時に聴いて感動した「哀しみの終わりに」も歌われ、更に911テロからイメージして作られたと言う「ハナミズキ」も。
この曲がそんなイメージでできた曲だなんて知らなかったので、かなり驚いてしまった。

この日、驚いたことがもうひとつ。
客席にいた比較的若い女性客の方が、小林クンにサインを求めたり一緒に写真を撮ったりしていたのだ。
そういえば彼のライブに行くようになってから結構経つけれど、二人で写真を撮ったことはないなぁ。
ののさんと見ていて、笑いながらもちょっと嬉しい気持ちだった。
やっぱり、授業参観日の母の心境・・・?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

東大構内のレストラン

仕事が終わって更衣室で、後輩のありすさんに会いました。
彼女とは会社の近くでdaisukeクンのライブがあった時に一緒に行ったり、帰りに食事して帰ったこともあるのですが、そんな彼女が東大の学食に行ってみたいと言い出しました。

東大の構内にはいろいろなタイプの食堂があるのですが、私はずぅっと前にビアガーデンに行ったことがあるくらい。まぁ、それだけでも普通はビックリかもしれませんが、最近は研究棟の13階にイタリアンができたと知ってまたビックリ。
そんな訳で、ありすさんと行く前にちょこっと偵察に行ってみました。

行く途中、最近その存在を知った料亭を外からだけでも見てみようと通ったことのない裏通りを歩いていたら、前から来る男性に見覚えが…。
すれ違った瞬間思い出し、思わず小さく声を上げちゃいました。
その男性は、少し前にNHKの番組で取り上げられていた科学者の古澤明さんだったのです。
もービックリ!!

まだまだシーズンオフで単なるお庭でしかないビアガーデンを横目に、まずはありすさんと来る第一候補である学士会館分館のレストランをチェックし、赤門から中へ。
案内表示を見ながら構内を歩き、ようやくそれらしい建物の入り口にレストランの案内板を見つけました。
実はつい先日もちょこっと探したのですが、建物の名前を覚えてなかったのでたどり着けなかったのです。
2006032804
一緒にメニューの黒板もあったのですが、かなり本格的な感じ。
そして、結構高級そうです…。

帰りは、構内の夜桜を眺めながら。
2006032803
こちらも満開でした~。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006.03.29

満開宣言!

東京の桜が満開になったという、「満開宣言」が出されたそうです。
お昼を買うついでに、桜がある公園にちょっと遠回りして行ってみました。

行く途中、建物を取り壊して更地になった所に樽のような物に入れられた桜を発見。
2006032801
この敷地内にあった桜なのでしょうか。
新しい場所に、ちゃんと植え替えてもらえることを祈ります。

ビルの谷間にある公園の桜も、見事に咲いていました。
2006032802

| | コメント (0) | トラックバック (0)

銀座木村屋 カフェ

銀座のシグナスで、黒川泰子さんのライブ。
少し前にコマツストアのイベントライブに行ったのが初めでですが、圭吾クンはもう半年くらい前からこちらのお店で共演しています。
今まで中々都合が付かなくて行けなかったのですが、ようやく行けることになりました。
たまたま休暇が取れたののさんと待ち合わせて、仕事が終わると銀座に直行!

ののさんが山野楽器にいるとのことだったのでまん前のキムカツに行こうと思ったら、あんまりオナカが空いていないとのこと。そこで、お隣の銀座木村屋のカフェで食事をしてからお店に行くことにしました。

私は小海老のトマト煮込みとサラダ、バターバゲット、スープのディナーセット、ののさんは小海老カツサンドをオーダー。
2006032901
さすがにパンも美味しく、結構なボリュームがありました。
グリルやレストランもあり、こちらはかなり本格的な食事ができるようです。
老舗のパン屋さんとしてあまりにも有名ですが、こんな使い方もできるんですよね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.03.26

目黒川沿いの桜

夜、目黒川沿いの桜を見に行ってみました。
昼間電車から見た時よりもかなり咲いていて、夜桜見物の人も大勢。
2006032607

ちょっと粋な注意書きも発見。
2006032609

ここの桜は満開までもう少し。
来週末は、桜吹雪かも。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

あろいなたべた有楽町店

東京駅近くの高架下にあるお店で食事をしようとしたら、お目当てのお店の前には行列が。
で、すぐそばのプーケット島に本店があるというタイ屋台料理のお店に行ってみました。

こちらもちょうど満席でしたが、外から覗いていたら家族連れが一組気が付いて出てくれてすぐに入れました。
カオ・カー・ムー(豚足のせご飯セット)とミー・パッ・クン(海老焼きそば)、そしてカラフルなラベルが”気分”のプーケットビールをオーダー。
2006032606

シンプルな注文票で、全品630円の明朗会計システムです。
2006032605

味も食器も本場の感じがいっぱい!
タイ好きにはたまらないんじゃないでしょうか。
今日はあんまりオナカが空いてなかったんですが、結構見たこともないような珍しいメニューもあったので、次に行ったらあれこれ試してみたいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

COSI DELI

どこかのレストランでランチしようと外に出て、たまたまいつもとは違う道を通ったら、何と桜がいっぱい咲いているのを発見!
それならということで、お花見ランチすることにした。

コンビニでお弁当でもと思ったけれど、そうだと思いついてすぐそばのデリで調達。
レストランの方には行ったことがあるのだけど、デリは前は何度も通っているものの中に入るのは初めて。
思ったよりもか~なりの種類のお惣菜が並んでいて、待っている間にキョロキョロ見てしまった。

桜が咲いている緑道に向かう途中のお宅で咲いていた、ボケの花もすっごくきれい。
2006032601
何だかワクワク♪

日替わりランチとオムライス。
2006032602
風に吹かれつつ、通行人&通行ワンコにチラ見されつつ&しつつのしばし。
お外でランチは気持ちがいい。

実は、桜がたくさん咲いていたのは私が見つけた1本位で、他はまだまだな感じ。
2006032604
でもまぁ、他の花も咲いていたし、きれいきれい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

オーディオケーブル

某オーディオショップで見付けた、ト音記号の形に巻かれたケーブル。
いいセンスです♪p506ic0024117494.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年3月19日 - 2006年3月25日 | トップページ | 2006年4月2日 - 2006年4月8日 »