« 2006年3月5日 - 2006年3月11日 | トップページ | 2006年3月19日 - 2006年3月25日 »

2006年3月12日 - 2006年3月18日の9件の記事

2006.03.15

ホワイトデー

す~っかり忘れていたのだけど、3/14はホワイトデー。
道理で、お菓子屋さんの紙袋を下げた男性が歩いている訳だわ・・・。
ということで、相変わらず帰りの遅いののさんに、さりげな~く(?)メールでアピール。
すると、

”多忙な病人にムチャ言うたらあかんがな~”

と言いつつも
アマンドの前にも出店が出とるなぁ”

などと返事が来たので、ちょっぴり期待して待っていました。

そしたら…
20060314
砕いたアーモンドが周りにた~っぷり付いていて、中々美味しかったです。
ここんとこ美味しいもん食べさせてもらってるし、今日のところはこんなもんでいいにしてあげよっかな(笑)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.03.14

東京大学物語

ののさんが会社でもらってきた招待券で、東京大学物語という映画を観た。
テレビのバラエティー番組でよく見かける江川達也さんが、10年ほど前まで連載していた作品を原作とし、なんと監督も努めているとのこと。
タイトルからして受験生の青春映画だろうと思ったら、結構エッチな内容を中心(R15指定です)に描いているらしく・・・(赤面)。

そんな訳でコメディータッチなのかと思いきや、思ったよりは案外シリアスな話で、函館やら本郷やらが舞台になっていることもあって、主人公達が右往左往しているその場所にもなんだかワクワク。

そしてそして!
ついつい隣のののさんをつついてしまったのが、東京大学に入学した主人公の同級生として登場する池之端由貴役の女性・・・なんと!「TWO LOVE」の”君と歩いた道”で大学生になった真琴を演じていた渡辺奈緒子さんではないかー!!
いやいやいやいや、今度も同じく女子大生役ではあるけれど、そしてやっぱり美しいのだけど、陰のある女性だったアチラの感じとはちょこっと違ったイメージの役。
私ってば、どーしてこういうとこにシッカリ当たるのかしらねー。
またまた、ストーリーとは関係ないところで大コーフン状態になってしまったのだった。

映画も、ふつーに青春映画として結構楽しめた。
池袋でロードショー上映された後、全国で順次公開予定とのこと。
”真琴”の新しい顔を観たい方は、必見!(←なんか、方向性間違ってる?笑)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

新型魚肉ソーセージ2種

フリーペーパーの記事で見つけたのは、なんと!いちごミルク味の魚肉ソーセージ!!
いつも行ってる近所のスーパーで、フツーに売られてました。
2006031303
ピンクの見た目はフツーと言えばフツーですが、ほんの~りといちごミルクの香り…。
ま、食べたらフツーに魚肉ソーセージの味でしたが。

こーんなおもろいもん、自分達だけで楽しんではいけないだろうと会社に持って行ったら案の定オオウケ。
シメシメと思っていたら、お返しをいただきました。

それはなんと!15種類の野菜と3種類の果物入り~
2006031302

こちらは香りは特になかったんですが、見た目がオレンジでインパクト有りでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.03.13

沈丁花

先週何日か暖かな日が続いたと思ったら、どこからか花の香りが漂ってきました。
2006031301
この花の香りが、毎年春を告げてくれます。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.03.12

ジョヌ ドゥ アトリエ

美容院を出て、ランチも済ませ、ののさんの体調もあまりよくないしということで、まっすぐ表参道の駅へ。

途中、エチカのジョヌ ドゥ アトリエのことを思い出して、”なんやなんや!”と言うののさんを引きずって行く。
ここは、前に通りかかった時に気になって、後から妹にメールで
”あの限定プリン、買ったぁ?”
なんて言われて更に気になっていた”あのプリン”のお店だ(笑)。

その時に見たお正月限定のプロヴァンスというのはさすがになく、アカシアと菩提樹を購入。
2006031304

アカシアのハチミツ入りを食べていたののさんはそんなに味の差はないって言ってたのだけど、菩提樹の方は結構クセがある気がした。
やっぱり「木」っぽいっていうか・・・(汗)。
ふつーのあま~いプリンを考えちゃうと、ちょっと~ってなるかもです。
まぁ、面白い味…かな(苦)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

食工房 眞

美容院から出ると、1時過ぎ。
ブローをしてくれた女性スタッフに教えてもらったお店のランチメニューの看板を見つけ、階段を上がった。

私が終わるのを先に終わって待っていたののさん、お腹が空いて待ちかねていたのか
”よーし、親子丼や~♪”
と既にオーダーするものをつぶやいている(笑)。

カウンターはほぼ満席で、二人並んで座れる場所がない。
奥のテーブル席での相席を勧めてくれたのを断って、少しだけ待ってカウンターに落ち着いた。

そこからは、ちょうどカウンター内にある厨房が全て見渡せる。
お茶や副菜を用意したり、帰るお客さんたちから代金を受け取ったり、たったひとりしかいない女性スタッフが手際よく仕事を進めるのを眺めつつ、香ばしいそば茶をいただく。

しばらしくして出された親子丼は、卵がとろとろ。
20060312
大目の出汁がごはんに染みて、いい味だった。

裏原宿と言われ、10代から20代前半を中心とした客層を相手にするお店が増えてから久しいこの通りで、オトナがほっとできる貴重なごはん屋さんを教えてもらった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

おめでた話

確か曇った一日になる予報だったけど、朝から思いがけずにいいお天気。
予約してあった美容院に出かけようと外に出ると、風はかなり強いものの日差しが強く、日に焼けそうだった。

今日はののさんがカット、私はカットとカラーリングということで、少しだけ待ってもらうことに。
二人並んでカットしてもらうのはなんとな~く嬉し恥ずかしなのだけど、サッパリした髪形になっていく相手をチラチラ見ながら自分もというのは、中々悪い感じではないみたい。

そろそろ終わりというところで、ずぅっとカットをお願いしている田辺さんと隣のお客さんとの会話が聞こえてきた。
どうやらそのお客さんに最近お孫さんが生まれたらしいのだけど、なんと田辺さんにもつい最近お子さんが生まれたそうだ。

仕上げをしてもらいながら詳しい話を聞いてみると、女の子だとのこと。
”生まれたんですよ~。40にして。”
いつもの笑顔が一層輝く。
失礼ながら奥様の年齢を聞いてみたら30歳だということなので、まだ二人目三人目もありそうだ。

そして、更にビックリなことを聞いた。
出産した病院では30歳で出産するというのは一番若い方で、もっと歳の多い方が多かったそうだ。
そしてなんと最近、田辺さんのお客さんで50歳代と思われる方が初めての出産をされたとのこと。

45歳位までの方が出産した話は結構聞くけれど、50歳を過ぎてからは初めて聞いた。
私も・・・まだまだ何とかなる・・・か???(滝汗)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

3/11の着物

「近々お引越ししちゃうナビさんとロースカで飲もうよの会」で、着物でお出かけ。
20060311

あんまり長くいられなかったのでどうしようかと思ったのだけど、ゆきが私のお着物話になる度に
”私はLUMの着物姿って見たことないよー”
と言うので、今回は半分はゆきに見せる為もあって頑張って着て行ったのだ。

「着物着て、この後何かあるんですかぁ?」
なんて、バタバタと帰ろうとしたら某氏に言われちゃったけど(笑)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

久々にロースカ

「近々お引越ししちゃうナビさんとロースカで飲もうよの会」が企画され、久々に渋谷のロースカにお出かけ。
浜田さんファンの間では既に定番となった感のある、とても素敵なBAR。私も一時は通い詰めていたのだけど、最近はののさんが怯えるお酒をあまり飲まないので、中々行くこともなくなってしまった。

実はこの日、ののさんが風邪で寝込んでいた。
ナビさんとは少し前に何人かでお食事会もしてるしどうしようかと思ったのだけど、これを逃したらこちらにいる間に会う機会はないかもしれないので、ちょこっとだけでもと頑張ってお着物で参加した。

開店を待って中に入り、お久し振りぃ~とマスターと話すと、何と去年の5月の結婚直前披露パーティー以来じゃないかとのこと。
えぇー?そんなに行ってませんでしたっけ?(滝汗)

しばらくすると、顔見知りが何人かやってきた。
ものすごーく久々な方もいて、最初わからなかったり(汗)。
”朝寝坊しちゃったらいろんな予定がズレ込んじゃって、ロースカには行けないかも~。”
などとメールしてきたゆきも無事来店。
一般の(?)お客さんに挟まれるようにカウンターに並び、ナビさんとは反対方向にいた初対面の浜田さんファンの方と、ゆきと3人おフランス話で盛り上がる何しに行ったんだ状態に(汗)。

この日の1stオーダーは、私がゆき、へろと3人で初めてお店に行った時に”あまり強くない物を”ということで作ってもらい、その場で命名もしてしまった「恋に落ちたら」。
ちょっと前に行った居酒屋さんでは「OK牧場」という名前だったという話でしばし盛り上がり、その後ゆきがオーダーするとマスターが
”お待たせしました。OK牧場です。”
なーんてさすがの切り返し。これからはそうやってオーダーしたりして(笑)。

こういう時にと買って行った、キャトルの「うふプリン(卵パック入り)」も中々のウケ具合。
いつもは2~3個しか買わないけど、10個入りは紙製の卵パックに入っていて、更に楽しいのだ。

あっと言う間の1時間半。
この次ナビさんに会えるのは、函館かなぁ・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年3月5日 - 2006年3月11日 | トップページ | 2006年3月19日 - 2006年3月25日 »