« 2006年2月26日 - 2006年3月4日 | トップページ | 2006年3月12日 - 2006年3月18日 »

2006年3月5日 - 2006年3月11日の9件の記事

2006.03.11

神南軒

前に偶然見つけて、でも満席で入れなかった神南軒に、ようやく行ってきました。

実は以前テレビで観た表参道ヒルズの「洋食ミヤシタ」のオムライスが気になっていたのですが、こちらは今回は断念。
神南軒も一応洋食屋さん(かなり方向性が違う気もしますが 汗)だし、1Fに出ていたメニューにはとりあえずハヤシライスはあったので、それで手を打とうとエレベータで最上階に向かいます。

ところがオープン当初に入れなかったのがウソのような、すき具合にビックリ。
お店の雰囲気からしてもっと遅い時間の方が混んでいるのかもしれませんが、洋食のお店としては結構お値段もしちゃうからなのかな。
とりあえず、スーツ姿のオトナが目立つ店内でした。

雰囲気も素敵だし、スタッフの接客も中々。メニューの説明も的確で親切です。
そして、メニューにちゃーんとオムライスも発見し、とりあえずハヤシライス(特製らしいです)とオムライスのオーダーを決定。
無添加上等梅酒(香りもよく、かなり美味しかったです)を飲みながら、スタッフとも相談して、聖護院かぶらのポトフと生ハムと温泉玉子のサラダを更にオーダーすることにしました。

どれもこれも、お洒落で美味しい。
それに、客層もまずまず落ち着いているし、インテリアも素敵です。

締めと言うにはあまりにも量が多くてビックリだった、オムライスとハヤシライス。
2006030902
とってもスタンダードな作りながら、満足できる美味しさでした。

上のフロアはバースペースらしく、食事を終えて上がって行ったら誰もいませんでした。
テラス席もあるようだし、また違った使い方もしてみたいと思えるお店でした。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

表参道ヒルズ

オープンしたばかりの、表参道ヒルズに行ってきました。

平日の夕方ならそれほど混んでいないだろうと思ったのですが、着いたのは既に5時過ぎ。
ちょうど会社帰りのOLさん達も寄る時間だったからか、それとも元々時間に関係なくなのか、とにかくかなりの人出にビックリ。

懐かしい同潤会アパートを再現した素敵な同潤館側の地下から入り、微妙なスロープをぐるぐる登ったり降りたりしながらお店を眺めてみました。
奥行きがなく細長い構造なことと、真ん中に吹き抜けのスペースを取っていることで、通路はかなり狭め。
誰かが立ち止まっていると、すれ違いも困難です。

でも、まだピッカピカのおにゅーということもあって、上から見下ろすと中々素敵な光景でした。
2006030901

飲食店、特にカフェのスペースの狭さも特筆モノ。
かな~りお洒落なお店は揃っているのですが、とりあえず人も多いし、ゆったりはできない感じ。
ほとぼりが冷めたら行ってみたい・・・なーんて、いつになるんでしょうねぇ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

銀座久兵衛ホテルオークラ店

のの弟からビザ取得の為の面接でアメリカ大使館に来るというメールが来て、ののさんが家に呼んでもいいかというコメントを付けて転送してきました。
のの弟はアメリカ出張が多く、私たちの結婚式の日にも帰国直後でギリギリ間に合ったのです。
家に呼ぶのは構わないけど、でも、来るのは木曜日。
ずぅっと忙しくて、帰りも深夜だし土日も出勤したりする日があるのに、お休みなんか取れるのー?と思ったのですが、その日帰宅したののさん曰く

”ビザが要るってことは、3ヶ月以上行くんだからつまりは向こうに赴任するってことなんだよ”
”うひゃー!そら、大変だ~~!!”

ということで、二人とも急遽休暇を取ってアメリカ大使館に近いホテルオークラのコーヒーショップで待ち合わせることに。

さすがに超超一流ホテルだけあって、その辺のお店とは客層が違います。
待ち合わせだと告げると、スタッフが広い店内の奥まで行って、それらしいお客さんがいないことを確認してくれました。
それではと席に案内してくれたいかにもベテランな男性スタッフは、
”きれいなバッグですねぇ~。”
などと、私の全然ブランドもんじゃないお気に入りバッグを褒めてくれます。さすがです。

しばらくしてのの弟がやってきたので話を聞いてみると、今回の出張は3週間で、今のところは赴任ではないとのこと。
なーんだぁ~と、ののさんもホッとした笑顔になりました。
(っていうか、先にメールかなんかで赴任するのか聞いておこうよ>ののさん 汗)

ちょうどお昼時ということでそのままホテル内でランチを取ることになり、お寿司が食べたいというのの弟のリクエストにお応えして行ったのが、銀座久兵衛~♪
言わずとしれた、東京を、いやいや日本を代表するお寿司の超超超高級店です。

人気のカウンター席が奇跡的に3席空いており、少々顔を引きつらせながらそこに並んで座ります。
せっかく来たのだしこの際だからということで、ののさんは店長おすすめコースをど~んとオーダー。
付いてくれた板さんがオーダーした内容を大声で復唱すると、おぉっ!という感じで他の板さん達がこちらを振り返りました。
元々考えていたランチ予算の倍のお値段でしたが、まぁ、赴任するならと用意していたお餞別はいらなくなったとこうことで(汗)。

常連客が多いらしく、誰かが出入りする度に板前さんたちの
”まいどぉ!””毎度ありがとうございます~!”
という威勢のいい声が店内に響きます。
いかにも~なビジネス客や、外国人客、賑やかな女医さんも同じカウンターで並んでお食事です。
このお店に”毎度~”と言われてやってくる方たちって一体…と、ついキョロキョロする私です(汗)。

さてそうこうするうちに、ひとつずつ目の前ににぎりが供されます。
巻き物以外は全てそのまま食べられるように、あらかじめ味つけがされているとのこと。
最初に登場したのはヒラメ。のっけからその歯ごたえの素晴らしさに、あっけにとられます。
3人が食べ終わる頃を見計らっては職人さんから次々と繰り出される素晴らしいネタの数々に、ただただ唸るばかり。今までの人生で食べてきたお寿司は何だったの?と思ってしまったりして。

特に凄かったのが、タレ(ツメって言うんでしたっけ?)&塩2種類出される穴子と、口の中に入れた瞬間にほわんといなくなってしまった大トロの炙り。
よくTVのレポーターが
”うわぁ~、口に入れた途端に溶けちゃいましたよぉ~!”
なんて言っていて”ほんとかよ?”と思ってましたが、まさにこういうことだったんですねー。
多分街のお寿司屋さんだったら、これだけを単品でオーダーした場合のお値段だけでまずまずなランチがいただけちゃいますが、それだけの価値が充分あるような素晴らしい味でした。

このお店では、お寿司の他にワカメと大根にポン酢がかけられたものが出され、少なくなると追加もしてくれます。これがまた素晴らしいワカメで、思わずどこの産かを聞いたら三陸だとのことでした。
ワカメに限らず、お味噌汁に入っているしじみ、そして巻き物の海苔や最後に出されるお茶まで、何から何まで素晴らしい素材を使っています。

そしてもちろん一番は、接客の素晴らしさ。
私たちのような一見のお客でも臆することなく食事が楽しめるようによ~く目配り気配りがされており、お店を出る時の満足感を更に高めてくれました。
いつものランチ代とは比べ物にならないようなお値段ではあったけど、すごい世界を覗かせてもらえたというのが実感です。

のの弟が再度上京することを、これから心待ちにすることになるかもしれません(爆)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ちもとのさくら餅

前々から行きたいと思っていたちもとという和菓子屋さんに、ようやく行ってきました。

お目当ては、3月3日のひな祭り前日に買い損なった(定休日だったのです 泣)ままになっていた「さくら餅」。
大きさも味も、思ったよりかなり上品でした。
20060308

少し前、店先に書かれていた「栗ようかん」の文字もすごーく魅力的だったのですが、「さくら餅」の文字もかなりのもの。ようやくお店に入ろうとすると、すぐ脇にはなんと桜の花がたくさん咲いているではないですか!
まだまだつぼみのはずの桜の花、一体どうなってるのかと思ったら、大きな枝数本を活けてあるのでした。

こういう季節感のあるしつらえって、やっぱり和菓子屋さんならではですね。
次は是非、生菓子を・・・いや、草だんご・・・うーん、定番の八雲もちも美味しそう~(迷)。
何度も行ってみたくなるお店です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.03.06

春一番

東京で、春一番が吹いたそうです。

長くて寒かった、今年の冬もそろそろ終り〜♪
と思ったら、明日はまた寒いらしい…。

でも、春は確実に近付いていますよね!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006.03.05

3/5の着物

SUGAR SIXXのBLUES ALLEYライブに、着物で参戦。

まだまだ「着物でライブハウス???」という方も、中にはいらっしゃるのかもですけども。
私は着物も好きで、ライブも好きで、だから着物でライブに行くんですが、何か・・・?
そういえば、BLUES ALLEYにも着物か浴衣で行くことが多かった気がするなぁ。
まぁ、踊っちゃう系とかこぶし突き上げちゃう系はどーかと思ったりもするし、いちいち着崩れを直すのも面倒なのでそういう時はジーンズで思う存分暴れちゃいます(笑)。

この日の着物は、ぼちぼち春っぽい感じをカジュアルに。
もっとも、これにコートやらマフラーやらではありましたけどね。
2006030506

久々に片手で撮ったら、見事に(?)ピンボケちゃいましたが(汗)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

SUGAR SIXX@BLUESALLEY

sug@r6の一部のメンバーやりーダーが変わり、グループ名のロゴも変わってSUGAR SIXXとして新たな出発を始めた。その彼らがなんと、目黒のBLUES ALLEYのステージに立つと言うので行って来た。
BLUES ALLEYにも久しく行っていなかったし、相変わらず送られてくるライブスケジュールを眺めては誰のに行こうかと考えていたので、一も二もなく予約を入れた。
相変わらず(ため息)のお店の対応に苦笑しつつチケットを受け取りに行くと、少しだけ内装が変わっていた。
へーと思って店内を見回していると、支配人とおぼしき見覚えのある顔の男性が
”初めてでいらっしゃいますか?”
と声を掛けてきて、更に苦笑。
ま、顔を覚えられるほど行った訳じゃないけどねぇ。

さて、ライブ当日。
家からすぐのバス停からバスに揺られて行くと、お店の目の前を通ってなんだかビックリ。
駅でベガス帰りのy女史と休日出勤帰りのののさんと合流してお店に入ると、前は楽屋だった一段高くなった席に案内された。

このお店では、本格的な食事も楽しみ。
2006030504
ついついあれやこれやオーダーしたら、最後に巨大なピザが運ばれてきて辟易してしまった。
ずぅっと前y女史と来た時にコースの最後に出てきたフォンダンショコラが絶品だったのだけど、この日はなくって残念だった。

店内は、遠征組も含んでいるらしいファン達がいっぱい。
それも若い女性がほとんどで、開演前からかなりの熱気だ。
ところがステージが始まってアップテンポの曲が続いても、皆さん手拍子程度の反応で何だか観ていて物足りない。

ステージに熱い視線を送りつつ静かに盛り上がる(後姿だけだったんであくまで想像ですが 汗)客席を眺めつつ、一番後ろの明らかに毛色の違う三人組(汗)は、オリジナル曲よりも原田真二さんの「キャンディ」や山下達郎さんの「RIDE ON TIME」、他にもスタレビの曲や最後の「フットルース」まで懐かしい曲がいっぱいで大喜び♪
SMAPの「らいおんハート」なんて、こんなにいい曲だったんだなーと思ってしまった。

メンバーは前回渋谷で観た時よりもかなりパワーアップして、多少音響のせいもあるにしてもすっごく上手くなった。
先日GTBライブで歌声を聴いたばかりのPJ氏(って誰?汗)でさえ、まるで別人のようだ。
周りの状況次第では、立ち上がって踊っちゃいそうなy女史と私(←え?ダメ?笑)だったのだけど。

ところが、元々好きだったらしいマンハッタントランスファーやハイファイセット辺りの「ジャズコーラス」っぽいグループのイメージがあったのか、ののさんはちょっと不満そう。
HumanBeatBox担当で、このお店も3回目の出演だという新メンバーMaLさんの素晴らしいパフォーマンスだけは楽しんでいたようだけど、全体としては彼にとってはまだまだな出来だったらしい。

お店を出て、振り返るとこんな看板。
2006030505
こっちにはメンバーの名前が間違えなく書かれていて、よかったよかった(笑)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

朝から大失敗~

いつものように朝食の支度をしていて、シンク上の棚から取り皿を出そうとしたその瞬間。

ガッチャーーン!!

という音と共に、隣にあった別の小皿を落としてしまいました。
うわぁ、やっちゃったよー。
私は滅多にお皿を割ったりすることがないのですが、それだけに割った時のショックが大きいのです。

「何やってるんや~。」
というののさんの声に、更に落ち込む・・・。
と思ったら、掃除機を持ってきてキッチン周辺に散らばったかけらをすぐに吸い取ってくれました。

こういう時に素早く助けてくれて、失敗を笑い飛ばしてくれるのって、本当に救われます。
ありがとう。気をつけまーす。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

お雛さま

3月3日を過ぎたので、飾ってあったお雛さまをしまいました。
「お嫁に行くのが遅れちゃう~!」
と言いながらしまっていたら(笑)、ののさんに
「まだ行く気かいなー!」
と爆笑されちゃいました。

とはいえ、今の部屋にあるのはちっちゃなちっちゃなお雛さま。
5~6年前に、京都の清水寺近くのお人形屋さんで買ったものです。
2006030501

で、あっと言う間に収納完了~。
2006030502

子供の頃買ってもらったお人形達は、まだ実家に置いたままです。
母に早く持って行くように言われてるのですが、もう少し広い部屋に移ってからでないと持って来られないなぁ。

ところでこのお雛さまをののさんが興味深そうに見ていたところ、こんなシールが貼ってあるのを発見!
2006030503

うーーん、繋がってる・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年2月26日 - 2006年3月4日 | トップページ | 2006年3月12日 - 2006年3月18日 »