« ホームドア | トップページ | グラマシーNYの焼き菓子 »

2006.12.15

松阪投手、レッドソックス入団会見

朝、TVをつけると松阪投手のレッドソックス入団会見を中継していた。

このところメジャーリーグで大活躍している日本人選手たちが増え、それじゃーウチでもと名乗りを上げたのかと思いきや、なんと高校野球の時代から彼を見ていたのだと言う。
女子アナとの恋愛&結婚で世間を驚かせ、既にパパでもある松阪投手。
TVに映るはにかんだような、でも誇らしげな笑顔は、甲子園で見せたあの笑顔と変わらない。

そうだ。レッドソックスと言えば、去年ロスへ向かう機内で観た「2番目のキス/FEVER PITCH」に登場する主役の男性が熱狂的なファンだったあのチームだ。
彼がレッドソックスの熱狂的なファンであることで、彼女との間にスッタモンダがある映画だった。

映画の冒頭で、夜中に彼が彼女の為にしたあげたことを
「コビトさんがやってくれたんだよ~。」
と笑顔で語るシーンがあって、その後ののさんが頻繁にそのセリフを真似ている。
昨日も私が夜干したままにしておいた傘を、朝いつの間にかたたんでくれてあって、
「ありがとう~!」
と言うと、
「コビトさんがやってくれたんや~。」
なんて言ってたっけ。

ボストン・レッドソックスは、特に地元に熱狂的なファンが多い球団なのだそうだ。
松阪投手とその家族たちも、きっと熱狂的な歓迎をされるのだろう。
それに応えて大活躍する姿、数ヶ月後に観られるといいな。

|

« ホームドア | トップページ | グラマシーNYの焼き菓子 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36578/13077024

この記事へのトラックバック一覧です: 松阪投手、レッドソックス入団会見:

« ホームドア | トップページ | グラマシーNYの焼き菓子 »