« いつ香 | トップページ | 備長 »

2006.11.04

キャオロジー&IONwith熊澤洋子@cafe40/30

会食が終わるのを待ちかねて、そそくさと脱走。
走って走って地下鉄に乗り、新幹線に乗って一路名古屋へ。
駅前からタクシーを飛ばして、会場であるカフェに向かった。
途中、運転手さんが
”ここからの名古屋城、きれいでしょう。”
などと教えてくれておぉー!と眺めたりはしたものの、時間がギリギリでうわの空(笑)。

とはいえ、何とか無事に到着して最前列へ。
ところが、座ろうとした席にはおっきなネコ…。
”にゃんだよー!?”
とばかりに面倒くさそうに見上げたが、すぐにまた丸くなってしまった。
仕方ないので2列目に座っていると、ママさんがやって来て
”あー!マイルス!ダメじゃないの~、こんな一番いい席にいてー!”
と、強制的に連行して行った(爆)。

その後、大阪の合宿でご一緒したよしむら氏とも再会。
どうやらブルーグラス系のお仲間と一緒で、ION目当てでいらしたらしい。

ということで、まずはホストバンドであるキャオロジー。
サラリーマン・バンドという枠を超える、いつもながらレベルの高い安定した演奏。
2006110405
この日はドラムがちょいと面白い編成になっていて、ユニークだった。

続いてION。
いつもは男性達がひしめき合っているIONも、この日はアウェイバージョン。
2006110406
MCを担当しているバイオリン氏も欠席で、代わりに何と!くまちゃんが演奏した。
まぁ、ジャン研くま部部長と婦人部員なので、くまちゃんの参加は先刻ご承知だったのだけどね。

それぞれの演奏が終わり、アンコールは何と合同で演奏。
2006110407
椅子を他の人に譲ろうとするキャオさんに、網代さんがひと言。
”キャオさん、背も高いし幅も広がるんだから、座ってて下さい~!”
これには噴き出してしまった。
そんなこんなで、マイナースウィングやスペインを演奏。
ものすごい大音響(爆)。
後で聞いたところ、くまちゃんは自分の音が聴こえなかったんだそうな。

終演後、お店に岡崎ジャズストリートのチラシがあるのを発見!
行く直前に知ったのだけど、伊藤大輔クンが出演しているのだ。
そこで、ホテル近くで食事中にメールしてみたら、なーんと彼、その時すぐ近くのお店にいることが判明。
いや…行かなかったけどね(笑)

|

« いつ香 | トップページ | 備長 »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36578/12611337

この記事へのトラックバック一覧です: キャオロジー&IONwith熊澤洋子@cafe40/30:

« いつ香 | トップページ | 備長 »