« ウサギが来た~! | トップページ | 浜田さんの巨大ポスター »

2006.08.04

虎之介 はなれ

y女史と、久々に食事。
5月に行ったベルギー&フランス土産を渡そうとずぅっと彼女に時間ができるのを待っていたら、ここまできてしまった(汗)。
ようやく仕事も、一段落ついたらしい。

で、せっかくだからと前から行ってみたかったお店に電話を入れたら、早い時間には予約が取れず、ネットで検索した数軒をあたってようやくこちらに予約が取れた。
でも、よく取れたなぁと思うほど、場所もいいし素敵なお店だった。

エレベーターを12階で降りると、大きく取られた窓から東京の夜景が見える。
東京タワーが見えて、単純に嬉しかったりして。
見ようと思えば(ほとんど見ないけど 汗)、通勤電車からも見えるのだけどね。
受付で名前を言い、案内のおねーさんの後を付いてガラスの廊下を歩き、いくつもの段差を上がり、更にらせん階段を上がると別の案内嬢が待機。更に後を付いて段差を上がり、角を何度も曲がって個室に通された。
半個室のつくりは最近多いけど、こちらは完全な個室だった。
これなら、商談やら密会やら(笑)にも使えるだろう。

予約する為にはコース料理を予約しないといけないとのことで、伊勢海老コースにした。
なので、お店でのオーダーは、ドリンクのみ。
ほんのひと口だけの梅酒が切子の美しい杯に入れられて出され、早速お豆腐、お造りと、料理が運ばれてくる。
たまりにたまった話をしつつ、写真やお土産を見せつつ、飲みつつ食べつつだ。
あー忙しい(笑)

でも、お料理はどれも工夫され、そしてすごく美しい。
2006080401
このお造りなんか、薄く切った大根がお皿のようになっていて、その上に載せられていた。
更にその大根も、カットしたグレープフルーツが台になっている。
もちろん、全て完食。当然だけど、お造りもコリコリして新鮮で美味しい。

その後、背黒鰯の入ったもずく酢、シャコとアスパラの絹田揚げと続き、いよいよ伊勢海老。
2006080402
サザエと一緒にグラタンになっていたのだけど、「お好みで」と言われたアメリカンソースをかけずにいたら、先にかけてみたy女史が
「こっれ、うんまぁい!」
と言う。
どらどらと試してみると、そっかー、アメリカンソースって伊勢海老の殻から作ったソースなのねー(←無知 汗)。
そりゃもー、美味しかった!!

温かい料理が続いた後、涼しげなガラスの蓋物が出てきた。
2006080404
鱧や冬瓜、かぼちゃなどの煮物に、ひき肉入りの餡がかけてあり、ひんやりと美味しかった。

でも、クーラーがちょっと強くて段々寒くなってしまい、スタッフに温度を上げてもらうようにお願いした後、タイミング良くあったかいお素麺が出てきた。
茗荷が入って、さっぱりとしたいいお味。

その後、デザートとして柑橘系のソースがかかったムースが出されて、コース終了。
「伊勢海老コース」という割にはあんまり伊勢海老が出てこなかった気もするけど、まぁ、美味しかったからよしとしよう。
それから、予約の時にはボリュームが押さえ気味だと言われたのだけど、私たちには充分な量だった。
小食ですからねぇ、おほほほ♪

完全個室のお部屋もゆっくり話せて良かったけど、部屋によっては夜景が見えるらしい。
問題は、帰ろうとすると迷路状態でひとりでは出口にたどり着けなかったこと(笑)。
少人数でもグループでも、商談でも家族でも、もちろんカップルでも。
いろいろに使えそうなお店だった。

いいとこ、開拓したぁ♪

|

« ウサギが来た~! | トップページ | 浜田さんの巨大ポスター »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36578/11281367

この記事へのトラックバック一覧です: 虎之介 はなれ:

« ウサギが来た~! | トップページ | 浜田さんの巨大ポスター »