« WAGOKORO JAZZ | トップページ | 梅田地下街の浜田さん柱 »

2006.08.13

日本料理 花外楼

のの家御用達の和食屋さんで、お食事。
行ったのはデパートの中のお店だったのだけど、本店は歴史上の舞台としても使用されているすんごい老舗だそうだ。

以前大阪のじゃんごに初めて行った時、のの家にご挨拶に寄った。
行く前ののさんがここで両親と食事しようよなんてーことを言い出し、丁重にご辞退申し上げたことがある。
”そっかぁ?松茸、旨いで~。”
などとお気楽なことを言われたのだけど、まだ付き合い始めたばかりの頃だったし、そもそもその時はのの家に寄ることすら考えてなかったのだ。
でも後から考えると、ちょっと残念なことをしたかも~とも思ったりして(笑)。

で、この日はそれ以来のリベンジ(?)だった。
外で待っているお客さんたちの前を通り、店内奥の個室に通されると、ちょっとあらたまった感じになった。

いただいたのは、先付けから始まる懐石料理。
それぞれ数品から選べるという、和食では珍しいプリフィクス・スタイルだ。
2006081301
それぞれの盛り付けに、素材に、そして器に季節感があふれ、さすがと思える内容。
日本料理って、いいなぁと思った。

食事中に、「東京で、老舗の和食のお店といえばどこか」という話になったのだけど、これといったお店が全く思い浮かばず、愕然としてしまった。
もっと、食べ歩かないと(笑)。

|

« WAGOKORO JAZZ | トップページ | 梅田地下街の浜田さん柱 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36578/11479397

この記事へのトラックバック一覧です: 日本料理 花外楼:

« WAGOKORO JAZZ | トップページ | 梅田地下街の浜田さん柱 »