« daisukeクンが女性誌に載った! | トップページ | 世界の山ちゃん »

2006.08.17

GTB SUMMER FIESTA '06@TACT 

もしやしたらと早めにTACTに行ったら、案の定大行列。
うひゃーと思っていたら、列から離れた場所にタッキー鈴木クンを発見したので、すごいねーと言いつつ開場を待った。
15分ほど押してようやく中に入ると、小林クンがVIP席を確保してくれたとのこと。
ラッキー♪

それにしても、すごい人。
GTBのライブって結構何度も来てるけど、お店の前に行列ってのは初めて見た。
その原因の男性ボーカリスト氏の立ち位置前は、お目当ての女性ファンが席を確保していてそこだけ空気が違う感じ(汗)。
すぐ後ろにはオジサマの集団がいらしていて、ヤジなど飛ばして対照的。
それぞれにそれぞれの方法で盛り上がっており(笑)、いつものGTBのライブとは違う雰囲気だった。

今までドラマー氏製作だったオープニング映像は、今回は別の女性が作ったとのこと。
かなり凝った作りのキュートな映像で、それだけで「作品」って感じだ。
2006081701
最後にボーカルのCyuaちゃんがポージングのシルエットで登場し、ライブの始まり♪

私たちの世代にはめちゃくちゃ懐かしいオールディーズやポップスの曲は、若い世代には新鮮に感じられるらしい。いわゆるディスコでさんざんかかっていたのであろう’80年代のヒット曲をGTBなりに味付けし、次々と演奏されるライブの楽しさは相変わらず。
2006081704
Cyuaちゃんのファッショナブルなステージ衣装も、毎回楽しみのひとつ。
1stではチリチリボンバーなソバージュヘアに、白い帽子、メイクも衣装もキュートな’70年代風にしていてすっごく可愛かった。
彼女は少しだけウクレレも演奏したのだけど、これがまたすんごい可愛くって良かったー!
歌の実力はもちろん、華のあるボーカリストって、バンドにはすごく力になるなぁと思った。

それから特筆すべきは、イサカ氏のパーカッション!
相変わらず大所帯での演奏だったのだけど、小さな編成で聴く時よりもかなり映える感じで感動。
2006081710
特にすごい!と思ったのが、長く続く手拍子。
手拍子なんて誰でも~と思っていたのだけど、大きなマチガイだと思い知らされる”プロの演奏”だった。
あと、一緒に行ったy女史は、コーラスのフミちゃんの存在が良かったらしい。
確かにコーラスの有無で、厚みが全然違う。
ダンスパフォーマンスもできて、更に華やかさUPだった。

そういえば、恒例だったはずの小林クンのギターを中心にしたインスト曲がなくって残念だった。
すんごい曲数だし、そこそこソロもあって演奏自体は良かったと思うのだけど。
2006081711
いつもすんごい盛り上がるのに、歌も聴けなかったなー(笑)。

お客さんが多くて狭かったせいなのか、以前は総立ちでダンス大会状態になったライブもこの日は座ったまま。
元の常連さんがどの程度来ていたのかわからないけど、ちょっと物足りなかったかも。
ま、私はここで立ち上がって踊ったことないですけども(汗)。

なーんて言いつつ、次回もかなり楽しみ♪
かなりあれこれ活躍中のメンバーが増えてるし、このバンドでのデビューとかないのかしらん?

|

« daisukeクンが女性誌に載った! | トップページ | 世界の山ちゃん »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36578/11479503

この記事へのトラックバック一覧です: GTB SUMMER FIESTA '06@TACT :

« daisukeクンが女性誌に載った! | トップページ | 世界の山ちゃん »