« HARE GINNZA@東急フードショー | トップページ | イデミスギノのお菓子 »

2006.08.29

D!Max@渋谷Jz Brat

セルリアンタワーの中のジャズクラブに、D!Maxが出演するというので行ってきた。
セルリアンにはずぅっと前に一度だけ、テナントで入っている雑貨屋さんに行ったことがあるだけだと思っていたのだけど、エントランスに見覚えが・・・。
そうだ!新婚旅行の帰りに、リムジンを降りてタクシーに乗ったのがここだった。
ちょっと嬉しくなって、ロビーをウロつく。
あらためて歩いてみるとホントに「洗練された」「お洒落で」「都会的な」っていう形容詞が浮かんできちゃうような場所。
そこかしこにジャズクラブの案内が出ていて、それがみんなdaisukeクンの顔写真入りでわーきゃー言ってしまった。
2006082902

ところで今回、D!MAXでの出演にもかかわらず、お店のサイトでもホテル内の表示でも「伊藤大輔」で出ている。
どーしてだろねーと言いつつお店の前まで行ったみたら、更にこんな看板が。
2006082903
いや、ちょっとなんか、いーんですか?って感じ(笑)

店内は、外の様子に比べたら案外カジュアルな印象。
daisukeクンのライブ人生始まって以来の広さだったそうだけど、まずまず埋まったじゃん~とか思ってるとこへ二人が登場した。
いきなりのバラードでちょっと驚くが、すごくいい感じだ。

「いつか王子様が」の歌詞で”プリンス”を”プリンセス”に変えて歌うのも、ずっと前にdaisukeクンがそうしたまま。
他にも「マイ・フェイバリット・シングス」や、「おいしい水」、「マイ・ロマンス」といったDiscoveryでも定番になっている懐かしい曲満載。
そういえば、「おいしい水」と「マイ・ロマンス」は結婚パーティーの時にもリクエストして歌ってもらった。
もちろん中村さんの素晴らしい演奏が繰り広げられ、思わず唸ってしまう場面も。

そして曲紹介で思わず声を上げてしまったのが、ジプシージャズでも近頃散々聴いているハニサクこと「ハニーサックルローズ」。
これは初めて聴いて、最近お馴染みな曲だけに嬉しくなってしまった。
かなりのアップテンポで演奏され、早口言葉のようで大変そうだったけど、また聴きたい曲だ。

最後は、ヘレン・メリルが歌ったことでも有名な「スワンダフル」。
私の大好きな曲が次々歌われたライブの締めくくりとして、相応しい曲だった。

中村さんに振り回されるだけだった結成の頃から比べると、daisukeクンの成長は本当にスゴイ!
行きたい行きたいと言いつつも中々行けないのだけど、前回聴いた時よりも更にパワーアップした演奏を聴かせてくれた。
今回もちょっと間が空いてしまったけれど、どんどん素敵なお店で凄いミュージシャンと共演することになってきているし、近いうちにまた聴きに行かなくちゃ。

|

« HARE GINNZA@東急フードショー | トップページ | イデミスギノのお菓子 »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36578/11680767

この記事へのトラックバック一覧です: D!Max@渋谷Jz Brat:

« HARE GINNZA@東急フードショー | トップページ | イデミスギノのお菓子 »