« Eye-Ai | トップページ | こりゃうめぇ!でランチ »

2006.07.22

ニグロッツ@ローツェ

お仕事多忙でしばらくお休みとなった北島さんの代わりに、新メンバーの楠井クンが加入してのお披露目ライブ。
2006072205

なんと、21歳!
しかも、氷川きよし似!!(爆)
楽譜の入ったヨン様の顔写真入りファイルケースと彼の顔を見比べつつ、かなりの腕前の彼の演奏を聴く。
客席にはいつも以上にジャズお勉強中の大学生ジャズマンが集まり、真剣な表情でステージを見つめる。
ダジャレが飛び交うこともなく、な~んとなく雰囲気の違うライブだった。

それにしてもどーも静かだと思ったら、いつも賑やかなエミリアさんが欠席。
そりゃー静かなせいだわ~(笑)

いえいえ、冗談ではなく。
ライブって、客席次第でもしも全く同じ演奏(有り得ないけど)だったとしても、ぜーんぜん雰囲気が違うもの。
ノリのいい方がいらっしゃるか、静かにじぃぃと聴いている方がいらっしゃるかで全く違うライブができあがるのだ。

それが、ライブの面白いとこ。

でもって、今回お初だった新人ベーシスト君。
すんごい若いのにテクはかなりのもので、ソロもガンガン弾く。
ステージ度胸も十分で、ガチガチだったsotaクンの初ステージとはかなり違ってちょっとビックリ。
でもモダンの方だそうで、ジプシーな音はこれから練習していくらしい。

これからニグロッツはレコーディングだそうだし、次に演奏を聴く時にはきっと、おぉぉぉ~~!!という演奏が期待できそう。
しばらくライブはお休みだそうでそれは残念だけど、新しいアルバムも、新しいメンバーの成長も、かなり楽しみだ。

|

« Eye-Ai | トップページ | こりゃうめぇ!でランチ »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36578/11091917

この記事へのトラックバック一覧です: ニグロッツ@ローツェ:

« Eye-Ai | トップページ | こりゃうめぇ!でランチ »