« Gupsy Jazz Night | トップページ | オ・デリス・ド・本郷でランチ »

2006.07.02

晴庵

行ってみたいお店がいろいろある、学芸大学の駅で待ち合わせ。
イザとなるとここ!というお店が中々決められずさ迷った末、落ち着いたのが「晴庵」という一見小ぎれいな居酒屋さん風のお店。
中に入ると小じゃれた食堂みたいだったが、ほぼ満席だった。

いくつかをオーダーしてしばらく待っていると、突き出しに茹でとうもろこし、小海老のから揚げ、そして何とところてんが出てきた。
2006070201
ところてん!?って思ったけど、「酢の物」と思えば至極真っ当。
これだけで、店の姿勢がわかるようでワクワクした。

その後、北海道産茹でアスパラ、日向地鶏焼ゆず胡椒添え、隠元と人参の天ぷらと、次々オーダー。
2006070202
中でも、シンプルながら秀逸だったのがアスパラ。
こういう物がすごく美味しいお店って、本当に素晴らしいと思う。

シメは、巨大な梅干しが入ったお茶漬け。
2006070205
美味しくないワケがない。

店内は、仕切られた半個室あり、テーブル席あり、ひとり客もOKのカウンターありで、いろいろな使い方ができるようになっている。
日本酒や焼酎の品揃えもウリのようで、入り口正面にはワインセラーのような冷蔵庫があり、人気のお酒がズラリと並んでいた。
接客も、煩くない程度に気配りされておりいい感じだった。

住宅街にいいお店を見つけ、いい気分でお散歩しながら帰った。
ここでは、まだまだ発見ができそうだ。

|

« Gupsy Jazz Night | トップページ | オ・デリス・ド・本郷でランチ »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36578/10770324

この記事へのトラックバック一覧です: 晴庵:

« Gupsy Jazz Night | トップページ | オ・デリス・ド・本郷でランチ »