« 母校が甲子園へ | トップページ | 蝉が鳴いてる… »

2006.07.30

久保田利伸@代々木オリンピックプール

GWに静岡で観るはずだったのが延期になり、どうしようかと思っていたのだけど結局代々木で観ることにした。
まぁ、観るべきライブはあれこれあっても結局行くことになるのだろう。

延期になった理由が理由だけにちょっと心配だったのだけど、まずまずいつも通りの元気なステージ。
デビュー20周年ということで、新しく出たアルバムの曲だけでなく古くからのお馴染みな曲が多い。
今更ながら、結構ヒット曲って多いんだなぁとヘンに感心(笑)。
デビュー曲からのPVを組み合わせた映像と音楽をmixさせたものを観せる趣向に、中村勘三郎さんが勘九郎として最後に演じた歌舞伎座での舞台を思い出した。
また、公開中の映画「日本沈没」の主題歌をソンミン嬢が登場して一緒に歌う場面があったり、ずっとあこがれ続けていたアメリカの音楽番組「ソウル・トレイン」に出演した時に歌った曲を歌ってみたりと、なかなかに盛りだくさんの内容。

そして最後は、恒例のダンス大会!
会場を3つのパートに分け、それぞれ違うダンスを曲に合わせて踊らせる。
誰がいたのか知らないが、有名女優さんたちもいたらしいVIP席でも踊る人がたくさん。
ちとマンネリ?とも思いつつ、私もセクシースネイクチームの一人として一緒に踊ってしまった♪

代々木オリンピックプールには何度もいろんなアーティストのライブで来ているけど、最初にライブをしたのはなんと彼なのだそうだ。
これだけの大きなハコに匹敵するだけの人気と実力を保ち続けていられるのは、並大抵のことではない。
健康管理も含めて、これからも頑張っていって欲しいアーティストだ。

ただ、代々木の音響がこれほど酷いと思ったのは初めて。
2階スタンド後方って席も初めてだったけど、何とかならないもんなのかしらん?

|

« 母校が甲子園へ | トップページ | 蝉が鳴いてる… »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36578/11163580

この記事へのトラックバック一覧です: 久保田利伸@代々木オリンピックプール:

« 母校が甲子園へ | トップページ | 蝉が鳴いてる… »