« シシリア@六本木 | トップページ | サムラートカレーハウス@広尾 »

2006.07.17

日本沈没

連休最終日。
ついに降ってきてしまった雨の中、「日本沈没」を観に出かけました。
実は昼間観ようとしたら1時間先の回が既に満席だったので、その次の次の回を予約し、食事やらお買物やらお昼寝やら(笑)を済ませて、再びお出かけしたのでした。

これって、原作が大ベストセラーになって、テレビドラマになって、映画にもなって・・・あれから30年余り?
すんごいブームだったのはなんとなく覚えてるのだけど、内容はほとんど覚えていないのです。
唯一覚えているのは、ラストシーンだけ。

が、今回の平成バージョンはラストシーンが違っていて…。
原作も読んだというののさんによると中身は基本的に同じらしいのだけど、まぁもちろんCG使いまくりな訳だし、作品としてはまーったく別物になっている印象でした。

こーんな時にレスキューがこんなことしてないでしょー!
だの
こーんな時に総理代行の立場にいる人が、こんな格好なわけないでしょー!
だの、いろいろツッコミどこはあるのだけど、そこはまぁ
”芝居…じゃなかった、映画でさぁ”
ってことで。

主なキャストの中では、及川ミッチーが今までになく誠実でまともな(笑)お役だったのが印象的。
今までの弾けてる、もしくはちょっとニヒル系(?)なお役はそろそろ卒業かと思うと、それはそれでちょっと淋しい気もしちゃいますが。

他にもすんごい大物が写真だけで出てたり、主役クラスの人がちょい役で出てたり、その上エンドロールを見て更にえぇぇぇ~~!?な方々も実は出ていたりでした。
で、中でもビックリだったのが、明和電気社長(?)が出演されていたこと。
キャストを見ながらののさんと二人で思わず「どこどこどこにぃ?」と騒いでしまったのだけど、結構さんざん(汗)映ってたのでした。
まぁ、TVなんかにもよく登場してたのってかなり前だし、ちょっと感じは違って見えてましたからねぇ。

それから、久々のツアー開始直後に体調不良でツアーが一部キャンセルになったりしてた久保田利伸氏が、挿入歌を担当。お得意の女性とのデュエットですが、相変わらずいい味出してましたね~。

観終わって、むかぁしやった「日本沈没」の昭和バージョン(?)が、観てみたくなりました。
あと、夏の終わりに公開される予定の、「日本以外全部沈没」もね。

|

« シシリア@六本木 | トップページ | サムラートカレーハウス@広尾 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

>「日本以外全部沈没」もね。

こんな映画も公開されるんですね!

あと、日本沈没2っていう本もありましてよ。
やっぱり小松左京で。

投稿: トントン | 2006.07.18 23:30

トントンさん>
面白そうでしょ?
是非観たいと思ってるんですよ~。
結構ふつーな(?)役者さん達がやるし
見ごたえもあるのじゃないかと思ってます。
「日本沈没2」は知りませんでした。
その後とかなんでしょうか?

投稿: LUM | 2006.07.19 00:03

はい。
どうやら、その後らしいんです。

チラっと、今回の日本沈没の映画の監督もラジオで言ってました。

日本沈没2も興味があるって。

投稿: トントン | 2006.07.19 07:58

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36578/10989179

この記事へのトラックバック一覧です: 日本沈没:

« シシリア@六本木 | トップページ | サムラートカレーハウス@広尾 »