« 行ったとこ。泊まったとこ。住んだとこ。 | トップページ | キッチンK »

2006.05.21

ひらり@旧古河庭園

土曜日、上野の水上音楽堂で千駄木Django主催のジャズフェスがあった。
マスターには実行委員のお誘いも受けていたのだけど、ベルギー行きがほぼ確定していたので残念ながらお断りした。
でもフェスにはもっちろん行く気満々だったのだけど、前日からどーも体調が危うくなり、次の日もダウン。
お布団の中から、ののさんをお見送りしたのだった。

で、フェスに行ったののさんからは、
”どんな様子かや~?熱、下がったか~?”
というメールと一緒に
”最初のユニットのアコが良かったで~。”
なんていう感想メールも送られてきていて、帰宅すると早速そのアコーディオニストが出演するという旧古河庭園でのコンサートに行きたいと言い出した。
それが今日!善(?)は急げである。

久々に行った旧古河庭園は、春バラのシーズンでしかもライトアップもあり、その上コンサートもあるということで大賑わい。
洋館前の芝生広場はあっという間に満員になり、立ち見のお客さんたちもかなりの数だった。
2006052101
もちろん開演前には、お庭を散策。
色とりどりのバラが咲き競い、柔らかな香りを漂わせている。

ひらりはアコーディオンの田ノ岡さんをはじめ、チェロ、ギター、そして二胡の4人編成。
2006052102
オリジナル曲とカバー曲を半分ずつ位の構成だったけど、それぞれ実力のあるミュージシャン達とあってどちらも素晴らしかった。
”バラにちなんだ曲”として「ベルサイユのばら」が演奏されたのには、ちょっと笑っちゃったけど。

ラストに「リベルタンゴ」が演奏された後、アンコールでモンゴル地方の草競馬を題材にしたテンポの早い曲で締めくくり。
少し寒かったけど、あったかい気持ちになれたコンサートだった。

|

« 行ったとこ。泊まったとこ。住んだとこ。 | トップページ | キッチンK »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36578/10180383

この記事へのトラックバック一覧です: ひらり@旧古河庭園:

« 行ったとこ。泊まったとこ。住んだとこ。 | トップページ | キッチンK »