« Basily Sextet | トップページ | Samarabalouf »

2006.05.13

客席の様子

休憩時間にちょこっと席を離れて戻ってくると、ののさんが客席の奥を嬉しそうに見ている。
なになにぃ?と聞くと
「ドラドがいるよ~。」
と、こともなげに言う。
2006051356
ええええーーっ!どこどこっ?と見てみると、ほんとだー!確かにドラド・シュミット氏が何人かに囲まれて話している。
ののさんは去年も一昨年もドラドが来日した時にセッションしているし、去年の埼玉公演では”ミュージシャンとして”一緒に打ち上げにも参加しているんだから、もしかしたら覚えていてくれるかもしれない。
「挨拶してくればぁ?」
と言ってみたけど、いやいや~と言いながら席を離れてしまった。
覚えていないまでも日本から来たと言えば、彼のことだから何か言葉を返してくれるかもしれないのにぃ~。
もっとも日本に来た時にみんなと一緒に会う時と違って、ミュージシャン仲間らしい現地の方達に囲まれたドラドは、まさに大物。
簡単には近寄れない雰囲気は、確かにあった。
でも私が席を離れられたら、ちょこっとご挨拶してみたかったんだけどなぁ。

しばらくすると、ののさんが夕食を手に戻ってきた。
じゃがいもとベーコンの煮込みに、パンが添えられている。
2006051357
雨の後寒くなってきていたし、温かくってすごく美味しかった。

アツアツのじゃがいも料理をハフハフしながら食べているうちに、周りにはどんどん人が増えてきた。
家族連れも多く、私達のすぐ隣の席の前には乳母車が置かれている。
会場内にはフェイスペインティングのブースがあるので、たくさんの子供達の顔に蝶が描かれていたり、ネコの顔になっていたり可愛らしい。
ステージ前のスペースには、コンクリートの地面に書かれたケンパの線に合わせて遊ぶ子供達(遊び方は日本と同じみたい!)がいたり、座り込んでトランプを始める若者まで現れた。
2006051352

みんな、それぞれのスタイルで、フェスを楽しんでいる。

|

« Basily Sextet | トップページ | Samarabalouf »

2006ジャンゴフェス@ベルギー・リベルシー&ちょこっとパリ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36578/10491338

この記事へのトラックバック一覧です: 客席の様子:

« Basily Sextet | トップページ | Samarabalouf »