« ナゾの屋上ミュージシャンが消えた!? | トップページ | カッコよすぎる電車男 »

2006.05.25

La Belle Epoqueライブ&セッション

少し前から始まった、ブルドラの「La Belle Epoque」なるセッションイベントに行った。
2006052501

週代わりでセッションホストが代わるのだけど、毎月第三木曜はギターの小林クンとベースの藤原クンが中心となり、小林クンがジプシージャズ仲間に引き入れた(まぁ、元は藤原クンもそうなのだけど)音楽講師仲間の青柳クンや、時にはバイオリンのsotaクンもやってきて、そのメンバーでのライブもあるので、結構見逃せない。
と言いつつ、なんだかんだで今回初参加(楽器はできないけどね 汗)である。

開始直前に滑り込んだのだけど、そこにいたお客さんも、後からやってくるお客さんも、ほとんどが若い女性。
どうやら、青柳さんの生徒さんがたくさんいらしたらしい。
そういえば、ずぅっと前にこのメンバーでブルドラでライブがあった時もそうだった。
女の子に人気のある先生らしい。

スタンダードナンバーをはじめ、ちょっと珍しいアメリカのジプシージャズミュージシャンのコピー曲、もちろん小林クンのオリジナルもあって、ライブは大満足の内容。
このところずぅっと取り組んでいた龍虎のレコーディングもようやく終わったところだという小林クンのギタープレイには、目を見張るものがあった。
2006052502

とはいえ。
一応のイベント目的であるセッションの方はというと、この日は楽器ができる、それもジャズが弾けるというお客さんがものすごく少なく(人のことは言えませんが 汗)、ののさんが引っ張り出されて数曲弾いた後は、お店のスタッフに入っていたギタリスト氏が1曲弾いたのみ。
うぅむ、もう少し宣伝してセッションへの参加者を募らないと、今後成り立たなくなるかも。

次の第4木曜は、小林クン、藤原クンに、sotaクン、そしてなんとなんと、あの新井さんこと若柳吉三郎氏が参加してセッションホストを勤めるのだそう。
それって…セッションでなくって、ずぅっとライブにして欲しいような(笑)。
ともかく、6月22日はブルドラに行かなくっちゃ!

|

« ナゾの屋上ミュージシャンが消えた!? | トップページ | カッコよすぎる電車男 »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36578/10242246

この記事へのトラックバック一覧です: La Belle Epoqueライブ&セッション:

« ナゾの屋上ミュージシャンが消えた!? | トップページ | カッコよすぎる電車男 »