« 演奏の合間に | トップページ | 客席の様子 »

2006.05.13

Basily Sextet

2005年のサモアにも出演していた、Basilyが、今年のリベルシーに出演。相変わらず、バキバキ弾くギターソロが心地良い。
2006051354
去年のサモアより上手くなっている。まだまだ伸びるだろうし、今後がますます楽しみ。
最早、若手という感じではない。

Basily以外のメンバーの技量も比較的揃っていた…とわざわざ書くのは、そうでないバンドがあったから(汗)。
"All of me", "Minor Swing","Sweet Georgia Brown", "Dark Eyes","Nuage"といった定番曲を力強く演奏し、拍手喝采!今まで登場したバンドの時よりも客席が賑わい、大人気だ。


ところで、少し前から私たちの目の前に1組のカップルが座っていた。男性はいかにも遊び人風で、とにかくベッタリと寄り添ってラブラブ加減満開だった。
自由席なので私たちは席を離れる時は必ず別々だったのだけど、そういった時もののさんに席をキープしておくよう頼んで二人同時に席を立って行ったらしい。
戻ってくると
「ありがとう。ビール、飲むか?」
と言い、さっとビールを買ってきた。なーんか、手馴れてる~。
その男性、Basilyの演奏が終わるとこちらを振り返り
「このバンド、サイコーだよね!」
といった感じで親指を立ててみせたかと思うと、いつの間にか彼女を連れていなくなってしまった。

|

« 演奏の合間に | トップページ | 客席の様子 »

2006ジャンゴフェス@ベルギー・リベルシー&ちょこっとパリ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36578/10346327

この記事へのトラックバック一覧です: Basily Sextet:

« 演奏の合間に | トップページ | 客席の様子 »