« 朝から大失敗~ | トップページ | 3/5の着物 »

2006.03.05

SUGAR SIXX@BLUESALLEY

sug@r6の一部のメンバーやりーダーが変わり、グループ名のロゴも変わってSUGAR SIXXとして新たな出発を始めた。その彼らがなんと、目黒のBLUES ALLEYのステージに立つと言うので行って来た。
BLUES ALLEYにも久しく行っていなかったし、相変わらず送られてくるライブスケジュールを眺めては誰のに行こうかと考えていたので、一も二もなく予約を入れた。
相変わらず(ため息)のお店の対応に苦笑しつつチケットを受け取りに行くと、少しだけ内装が変わっていた。
へーと思って店内を見回していると、支配人とおぼしき見覚えのある顔の男性が
”初めてでいらっしゃいますか?”
と声を掛けてきて、更に苦笑。
ま、顔を覚えられるほど行った訳じゃないけどねぇ。

さて、ライブ当日。
家からすぐのバス停からバスに揺られて行くと、お店の目の前を通ってなんだかビックリ。
駅でベガス帰りのy女史と休日出勤帰りのののさんと合流してお店に入ると、前は楽屋だった一段高くなった席に案内された。

このお店では、本格的な食事も楽しみ。
2006030504
ついついあれやこれやオーダーしたら、最後に巨大なピザが運ばれてきて辟易してしまった。
ずぅっと前y女史と来た時にコースの最後に出てきたフォンダンショコラが絶品だったのだけど、この日はなくって残念だった。

店内は、遠征組も含んでいるらしいファン達がいっぱい。
それも若い女性がほとんどで、開演前からかなりの熱気だ。
ところがステージが始まってアップテンポの曲が続いても、皆さん手拍子程度の反応で何だか観ていて物足りない。

ステージに熱い視線を送りつつ静かに盛り上がる(後姿だけだったんであくまで想像ですが 汗)客席を眺めつつ、一番後ろの明らかに毛色の違う三人組(汗)は、オリジナル曲よりも原田真二さんの「キャンディ」や山下達郎さんの「RIDE ON TIME」、他にもスタレビの曲や最後の「フットルース」まで懐かしい曲がいっぱいで大喜び♪
SMAPの「らいおんハート」なんて、こんなにいい曲だったんだなーと思ってしまった。

メンバーは前回渋谷で観た時よりもかなりパワーアップして、多少音響のせいもあるにしてもすっごく上手くなった。
先日GTBライブで歌声を聴いたばかりのPJ氏(って誰?汗)でさえ、まるで別人のようだ。
周りの状況次第では、立ち上がって踊っちゃいそうなy女史と私(←え?ダメ?笑)だったのだけど。

ところが、元々好きだったらしいマンハッタントランスファーやハイファイセット辺りの「ジャズコーラス」っぽいグループのイメージがあったのか、ののさんはちょっと不満そう。
HumanBeatBox担当で、このお店も3回目の出演だという新メンバーMaLさんの素晴らしいパフォーマンスだけは楽しんでいたようだけど、全体としては彼にとってはまだまだな出来だったらしい。

お店を出て、振り返るとこんな看板。
2006030505
こっちにはメンバーの名前が間違えなく書かれていて、よかったよかった(笑)。

|

« 朝から大失敗~ | トップページ | 3/5の着物 »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36578/8960697

この記事へのトラックバック一覧です: SUGAR SIXX@BLUESALLEY:

« 朝から大失敗~ | トップページ | 3/5の着物 »