« 2005年7月17日 - 2005年7月23日 | トップページ | 2005年8月7日 - 2005年8月13日 »

2005年7月31日 - 2005年8月6日の6件の記事

2005.08.05

真夏は寒ぅ〜い

今年の東京は連日暑い日が続いていて、真夏日はもう10日も続いているそうだ。
日中の日差しもすこぶる強く、日傘をさしていても顔がじりじりと焼けていくのがわかる。
でも、ずぅっとクーラーのききすぎたオフィスで冷やされ続けた私の体には、その暑さがかえって心地良い。

夜、オフィスを出る時手にした携帯も、すっかり冷たくなっていた。
電車に乗ったらクーラーがかなりきいていて、また寒い。

秋はまだか・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.08.04

小鉢やーい

結婚する時、食器を一通り揃えてしまう人が多いだろうけど、私はあえてそれはしなかった。今まで気に入った食器を見付けても、家には必要な分はあるのだし、狭い家だったのでずぅっと我慢してきたのだ。

そこで最初はシンプルなものを最小限だけ買い、後から必要に応じて気に入った物を買い足すことにした。

で、早速小鉢をということになったのだけど、こういう場合の常で、いざ探すとない。昨日も会社帰りに大きなデパートを二軒もまわったのに見付からない。

最初に買った食器をシンプルな物にしたので今度は多少色柄系をと思うのだけど、流行なのかあるのは白っぽい物ばかり。数少ない色柄物も、どうにもピンとくる物が見つからない。

しばらくは不便な思いをしつつ、でも探すことも楽しめそうだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.08.03

SASAO

ついこの前私のことをお祝いしてくれた後輩が、何と電撃入籍!それはお祝いしなくっちゃーということで、前から気になっていたSASAOに行った。

2500円のプリフィクスコースを堪能すべく数日前からあれこれ準備し、オードウ゛ルも少しお金を足して、評判のいい人参のムースをチョイスした。
これが絶品!メインももちろん美味しかったけれど、それが霞んでしまいそうだった。

そしてもうひとつ評判の、こちらの接客。まだかなり若そうな女性と、その父親のような年輩の男性の落ち着いた接客は特筆物だ。
う〜ん、でもやっぱり一時間じゃもったいなかったなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.08.02

ケンカの行方

地下鉄でウトウトしていてふと目を上げると、何やらホームでモメているカップルの姿が見えた。二人はそのまま私がいる車両に乗り込み、少し離れた席に彼女だけが座った。
責める目つきで彼を見上げる彼女と、それを見下ろしブゼンとした表情で応える彼。特に声を荒げる風でもなく、二人の声は私のいるところまでは届かない。
一度電車を降りようとした彼女の腕を彼が掴んで引き留めたり、どうなることやらとチラチラ見ていたが、途中駅で結局彼女が降りて行ってしまい、彼も後を追うように降りて行った。そして今度は、ホームのベンチで同じ状態に。

電車が動き出す時、彼女が涙を拭くのが見えた。
大丈夫かな…。

でも考えてみると、本当にダメなんだったら、彼女は彼を振り切ってひとりで行ってしまうだろう。
ベンチに座ってなんかいないだろう。
彼だって、何度も追いかけたりしないだろう。

この二人は大丈夫。
きっと大丈夫・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.7.30 Discovery

本当に久しぶりに、Discoveryのライブに出かけた。
以前と変わらない心地良い演奏、そして友人のカフェだという素敵な空間と美味しい食事。
かなりプロっぽくなったdaisukeクンの歌声と、龍虎の時よりちょっと緊張気味の阿部クンのギターも懐かしい。

実は今回は、かなりのハードスケジュールの中での遠出だった。
何本ものライブが集中してしまい、その上前夜はALLだった。
ののさんと
”土曜日まで体力がもったら行こうねー。”
などと言っていたのだけど、ちょっとだけ無理して行って良かった。

幸せって、こういう場所にあるよね。
p506ic0002556163.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.08.01

スペースラム、宇宙へ

ラムが、Discoveryで宇宙に行った。今朝、ニュースで見て、何だかひとり笑ってしまった。
今回のスペースシャトルに乗っている野口さんが大のラーメン好きということで、チキンラーメンの生みの親でもある日清食品の安藤氏が開発した宇宙用ラーメンの名前が、スペースラムだとのことだ。

ジャズユニット、Discoveryのdaisukeクンと阿部クンが連れて行ってくれるのは、心地良い音楽の空間。また、二人の空間を感じに行きたくなった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年7月17日 - 2005年7月23日 | トップページ | 2005年8月7日 - 2005年8月13日 »